ワガママな毎日 難病認定患者のワガママな毎日。

最近の記事
*重要な!!お知らせ…
03/21 17:31
がんばれ日本!!
03/21 13:24
今日のSRS
03/21 00:12
昨日のSRS
03/20 13:00
大喜び〓
03/17 21:45
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 01:51
お●ぬこの中のヒダ…
ジェームズ 05/12 01:26
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 15:54
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 15:05
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 16:11
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 16:13
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 17:51
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 16:02
空前の大ブームを巻き…
ワンピースチェッカー 05/02 15:54
出会い専門のSNSサ…
SNSサイト 04/28 16:36
第16回 NHKマイ…
NHKマイルカップ 2011 04/27 16:21
ハイレベルな戦いが続…
NHKマイルカップ 04/26 16:21
無料で利用出来る2シ…
チャットレディー 04/22 15:45
初コメ失礼します…
ひろぽんぽん 04/21 21:01
初コメ失礼します…
ひろぽんぽん 04/21 20:59
最近のトラックバック
新春鈴鹿ゴールデント…
01/17 20:05
続・先割れスプーン
11/21 15:29
356Aショック交換
10/25 14:16
もらった
02/16 13:14
ファーストステージ春…
04/20 18:28

356C Race Car

いよいよ最終段階に入りました。

まづはオイルを入れて、エンジンは無事始動!

1103151

そろそろ車両の詳細を・・・・

外装から・・・

フロント周りは356のイメージを残しながらも独自のデザインに。
ヘッドライト、マーカーライトは奥目に板金してあります。

1103153

テール部分も大幅に改造してありますが、こちらもイメージを壊さぬようにデザインしました。
排気管も356Cと同じように出したステンレス製のワンオフ品です。

1103154
ポルシェ レンシュポルトに憧れ、排気管の出口はメガホンに。

ドアハンドルは911R

1103155

リアフードのヒンジも911R

1103156

と、やりたい事をどんどん採用しています・・・・

次回は内部を

| 投稿者 デブでも早いんだ! 16:31 | コメント(5)| トラックバック(0)

Race Car

ロールゲージに5連メーター。

racecar1

サイドブレーキは油圧式。

racecar2

ペダル類は床置きペダルボックス、ブレーキは手元調整式バランスバー付きタンデムマスター.

racecar3

病気としか・・・・・
| 投稿者 デブでも早いんだ! 13:56 | コメント(3)| トラックバック(0)

ヒストリックカー ミーティング 2011

A氏が主催するイベント開催が決定!!

hm2

hm20112

今年の第一回は一日イベントで、知多半島から渥美半島へ。

詳しくは25日発売のカーマガジンで・・・・
| 投稿者 デブでも早いんだ! 19:14 | コメント(2)| トラックバック(0)

COX GTMって?

今年のイベント用に再レストアしたCOX GTMについてです。
1967年Bernard Cox とJack Hosker の二人が共同で製作しました。
実際には数年前から開発を始め、1967年にまづ50台分のキットを製造、販売を始めました。



鋼板バスタブモノコックは両側と中央にチューブを持ち、MINIのフロントサブフレームを前後共に使用するように角型鋼管製サブフレームがボルト結合されています。

FRP製ボディは5個に分割され、生産車の部品がドアノブ(ロータス)ドアウインドー及びサッシ(MINI Mk1)ボンネットキャッチ(トライアンフ)トランクヒンジ(MG-B)と言う様に流用されています。

1973年にはフロントの浮き上がりに考慮され13インチホイールに対応し(現地では、レース用に多く使用された為)たフロントフード、レザー模様の入ったダッシュボード、ドア内張り、などの変更を受け、150台のキットが再生産されました。



私の物はこの1973年生産の内の一台です。
しかも数少ないCOX社で組み上げられたサンプルカーで、最後期の1984年に売却され登録、イギリスの道路を10000マイルほど走行後平成5年に日本に上陸しました。

イギリスでの登録の為、コーションプレートは1984年製が付いている1973年生産車と言う不思議な一台です。



サンプルカーの為、普通はMINIのステアリング周りが使用される所、METROの物が使用されており、チルトとテレスコが出来る様になっています。

つづく
| 投稿者 デブでも早いんだ! 16:20 | コメント(3)| トラックバック(0)

2011年 ラリー用 ニューウエポン決定!!(たぶん)

10年近く眠らせていた1968年「COX GTM」を使用しようかと、、、、。

1012043

1012042

自分で組み立て、車検を苦労してクリアさせた車です。
元々はイギリスでレース用に開発された物。

諸元は以下の通り。

Length 130"
Engine A-Series 850-1275cc (modified up to 1380cc)
Track 50"
Gearbox Standard 4-speed (aftermarket 5-speed available)
Wheelbase 84"
Body Type 2 Seater mid-engined coupe
Height 42"
Chassis Type Fabricated steel semi-monocoque chassis with unstressed fibreglass body
Ground Clearance 5"
Suspension Type Mini rubber cone (ride height adjustable via hi-lo units)
Weight (Road Trim) 610kg
Braking System Option of all drum brakes, all disks or disks front/drums rear

ナビ用機器は何にしようか、考え中です。
| 投稿者 デブでも早いんだ! 22:49 | コメント(1)| トラックバック(0)

!!スーパーカー ラリー チャレンジ!!

http://www.nasc.jp/10_cra_super.html

に参加します。

って、スーパーカーなんてオイラのガレージに有ったかなぁ・・・・・

明日、ヤードとガレージに行って、使えそうな車探してこよっ 。

まっ、温泉に前泊して、軽井沢観光と思えばOKやね。



                               ナビがおらんがね!





                                   明日の夜、錦三いって探してこよっ↑
| 投稿者 デブでも早いんだ! 22:54 | コメント(4)| トラックバック(0)

今日の三五六

Pink Pig用のエンジンが組みあがりました。

2003081

マグネシュームケースの2.7Lエンジン。
鍛造ピストンで圧縮は10.6:1、ウエーバー トリプルチョークのベンチュリーは36。
等長EXで数値的には大体240Hpで最高回転数(我慢回転数)は7350rpm。
でも、2500rpm以上で実用的なトルクが出るようにオーバーラップの少ないカムを採用しました。
ちなみに、以前のF-4 OHVエンジンは120Hpで最高回転数は7400rpm、常用6800rpm。
馬力は半分、でも回転数は変わらないくらい回りました。
でも、4500rpm以下のトルクは「ゴミ」。
使える回転数はたった2300rpm 。

今度のエンジンは5000rpmほども使える範囲があります

ミッションは901ミッションで5速、クワイフのノンスリ入り。
目標車重は800Kg。

空力も考えないと「離陸」しちゃいます・・・・。
| 投稿者 デブでも早いんだ! 19:14 | コメント(3)| トラックバック(0)

TAM TTD

「いらっしゃいませ。」とお出迎えされ、トヨタ博物館に

1002281

お目当ては「バックヤードツアー」

展示されない車両の収蔵庫を見学に行きました。

絶対展示も修復もされないだろうなぁ

サンビームGP

1002282

1002283

1002284

貸してちょうだい・・・。
綺麗にして、大事に使いますよ

51’356

1002285

そろそろ修理をしないとサビで穴が開きますよ。


皆さんより早めに脱走

快晴の空の下、意外と空いていた道を

窓もガスペダルも全開

あ~ぁ、気持ちよかった



*そう言えば「猫耳娘」が居たなぁ・・・。

1002286

注)あくまでもイメージ写真です!!

| 投稿者 デブでも早いんだ! 20:01 | コメント(6)| トラックバック(0)

今日の三五六

リアフェンダーは綺麗に板金されて、サフェーサーが入って居ました。
職人技にウットリ

1002281

オイルタンクも専用に加工されていました。(写真なし)

車高調整装置が当る場所も、最小限の加工がされています。

1002282

良い職人さんが居て、本当に良かったです。

今後、古い車の再生、改造はどうなってしまうのでしょう。
色々な業者が手を上げていますが、ベラボウな金額を要求するとの話も・・・・。
適当に叩いて、繋いで、パテ入れて、いい加減な塗装でレストアと言い放つ所がほとんどです。

完成後の塗装は再度Pink Pigで。
今回はポルシェミュージアムに展示されている917K Pink Pigの色を、現地でDICカラーチャートと合わせて調べてあります。

1002283
| 投稿者 デブでも早いんだ! 18:21 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日のSRS

新年明けましておめでとうございます。
sawacchiさん、お待たせしました。
そしてコメントいただいた皆様、本年もよろしくお願いします。

オイラは年末年始、特に変わった事は無く過ごしていました。
しいて言えば「お年玉」で出費が多かったり、色々な所が休みで作業がはかどらなかったくらいですね。

Pink Pigは順調に作業は進んでいます。
インナーフェンダーも取り付き、

1001081

足廻りも交換終了です。

1001082

今後、外装の作業に移ります。

足車のMINIは配線全ての引き直しを、友人の「かずさん」が作業してくれています。

1001083

ダッシュ周りも全てストリップダウンして、絨毯も全て剥がして洗浄してやり直ししています。

1001084

外装も全て板金塗装し直し、Mk1スタイルに。(雰囲気だけですけどね)あまり拘る(こだわる)とお金が掛かるので、サラッと・・・・。

1001085

色は2000年のJaguar XK純正のBRGとオールドイングリッシュホワイト。

お金はあまり掛けないけれど、手抜きは嫌なので、どんな車もちゃんと作業します。
見える所だけのレストアはレストアとは言いませんよね・・・。
ゴマカシの厚化粧と言います。

356Rallyのブレーキ周りの交換改造も待っているし、千葉ではキャリアカーの改造や某レースカーの製作も進んでいるようだし、他にも一台「早朝」用マシーンの製作も・・・・・。
トレーラーも修理改造の為、部品集め中。

結果、7台が同時進行中・・・・。

今年は暴れますよ!!

| 投稿者 デブでも早いんだ! 15:15 | コメント(8)| トラックバック(0)

356 Pink Pig

Pink Pigどうしてる?とよく聞かれます。
今こんな状態です。

先日バッサリ切り取った、911ボディの後部

0912161

で、使用したのはフレーム部分だけで、こんな感じに356に繋いで在ります。

0912162

ちなみに近くにある911の同じ部分はこんな感じです。

0912163

すっかり911Lookに・・・・。
バルクヘッド以外はまったく同じになっています。

外観はグルグルロースターの中でこんな感じに。

0612164

蝦蛄(シャコ)の尻尾の様です。
完成は後、何ケ月先か?
| 投稿者 デブでも早いんだ! 14:36 | コメント(0)| トラックバック(0)

湘南ジムカーナ(続)

今回の戦前車クラス、神戸MGCCが上位独占でした。
でも、戦前車が12台も集まる。
しかも皆本気でエンジンをぶん回しタイムトライアルに挑戦!
これも湘南ヒストリックカークラブが築いてきた物によるのでしょうね。

たいへんフレンドリーで、気楽だけどきちっと運営された良い競技会でした。

今回の戦前車クラス一位は

1932年 MG J-2 Racer「Ninjya]

0911301

筑波サーキットを確か?1分20秒ほどで走れるはず。

850cc+S/C、強化クランク、H型断面コンロッド、マーレピストンなどで武装し7000rpm/mまで廻しています。


1932MG L type Racer「L爺」

0911302

1100cc 6シリンダー+S/C

どちらもMade in Kobe の素晴らしい仕上がりの車です。

まあ、負けても悔しくは無いわね・・・・クヤシクハ。

オイラは来年のイベントにも参加することに決めて、るうふさんも参加だそうです。
何を持って行くか?が問題だわね。
たぶん’72VW改だな・・・。


| 投稿者 デブでも早いんだ! 14:36 | コメント(3)| トラックバック(0)

Wood ステアリングホイール

356B.Cにオプションだった木のリムを持ったステアリングホイール。
メカさんの所にも有るという事で、比較してみました。

0910201

なかなかこのハンドルが2本揃って見られると言う機会は無いと思います。
時にはこれ等が付いた356が2台停まって居たりするのが、メカさんの所の凄いところなんですけどねぇ・・・。

左がT-6のC用の物、右がT-6のBの物だと思います・・・。

0910202

スポークと言うか、本体はCのノーマル用で同じですが、左の物は裏が黒く塗装してあります。
BからCになって、スポーク部分の折り返しが深くなりグリップ付近の幅が狭くなりました。
それと同時に裏側が黒く塗装され、フロントウインドーへの映り込み防止対策が採られました。
その他にボスの部分がBよりCの物の方が10mmほど長くなっています。
キャンセラーも数ミリ長く、間違って使うと空振りする事が有ります。

ちょうどBがT-5からT-6になり、Cに移る過渡期の物が右の物だと思われます。

リムとスポークの接合部が錆びているのは、ノーマルのパイプの外周部を切り取り、平リングを溶接し、木で巻く作業をメッキした後にしたためだと思われます。

0910203

メカさんの物はC用のウッドの標準品、右の物はB用のウッドのグリップを太くオーダーした
*純正の特別注文品*です。
ホーンリングもホーンバッジも
*当時物のNOS品*です。

356のカブリオレには最高の一品です!!
「歩瑠」さん、是非!!お買い上げを。

でも、今これ等を購入しようとすると、軽自動車の新車一台は簡単に買えてしまうほどですけどねぇ。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 16:39 | コメント(2)| トラックバック(0)

356ホリディ

無事ホリディも終了。
本番が始まってからは、皆さんと遊んだり、酒を飲むのに忙しく写真を撮るのを忘れていました。

0910051

でも空は晴れ渡り、パーティでは賞もいただき、大変楽しい2日間でした。

356クラブの皆さん、ご苦労様でした、また、有難うございました。

そして原住民の「小山」親子さん、アテンド有難うございました。
おかげで無駄なくハズレなく観光、そして食いしん坊心を満たす事が出来ました。

見学に来てくれた「ヒゲオヤジつま」さん「ヒゲオヤジつま」だんな様、「かず」さん、有難うございました。

356クラブの「重鎮」の方が何名もこのブログを見てくださっているとの事、初めて知りました。

0910053

今後はもう少し真面目に取り組まなくては。


な~んて、思っても居ね~ですよ~っ、だっ!!
| 投稿者 デブでも早いんだ! 10:29 | コメント(5)| トラックバック(0)

何でも良いから「これを見ろ!!」

http://www.youtube.com/watch?v=JXK63kvUi6U&eurl=http%3A%2F%2Fwww.hobidas.com%2Fblog%2Fvw%2Fvw04%2Farchives%2F2009%2F06%2Fvw_55.html&feature=player_embedded

http://www.youtube.com/watch?v=kqfsLcSUIJo&eurl=http%3A%2F%2Fwww.hobidas.com%2Fblog%2Fvw%2Fvw04%2Farchives%2F2009%2F06%2Fvw_55.html&feature=player_embedded

http://www.youtube.com/watch?v=Q91b-AIk-00&eurl=http%3A%2F%2Fwww.hobidas.com%2Fblog%2Fvw%2Fvw04%2Farchives%2F2009%2F06%2Fvw_55.html&feature=player_embedded

http://www.youtube.com/watch?v=QN9fBTWvsDw&eurl=http%3A%2F%2Fwww.hobidas.com%2Fblog%2Fvw%2Fvw04%2Farchives%2F2009%2F06%2Fvw_55.html&feature=player_embedded

ツマンナイ車は、いらんね!!
| 投稿者 デブでも早いんだ! 11:06 | コメント(3)| トラックバック(0)

明日はランチでミニツー

朝8時、メカさんのカフェ集合です。
三重県南勢町方面に行き、五箇所か浜島で海鮮のランチ。(予算3000円程度)
現在のエントリーはるうふさん、かずさん、オイラ、S支部長は自宅までなのかな?
356が3台+根性無しのクーラー付き、びーと1台

ランチのお店は、浜島町の「磯船」。

0907181

満員ならば同じく「ヨット」。

0907182

そこもダメなら南伊勢町の「丸魚食堂」

0907183

参加したい方、今夜の内に連絡ください。

メカさんのカフェ→湾岸道→伊勢道玉城IC→下道、南伊勢町→志摩市浜島町→旧パールロード→伊勢道、伊勢IC→湾岸道、名古屋南(自由解散)
何キロ有るのかな~?高速代は往復ETCで2000円だよね?

暑さに注意!飲み物を忘れずに!!
出来ればアイスボックスも、って、普通の車はクーラー付いてるか・・・・・。

今回は旧車での参加が望ましい!!てことで・・・・・。
付いてる車はヒューズを抜いてやろ!
| 投稿者 デブでも早いんだ! 18:24 | コメント(3)| トラックバック(0)

バーベQでグルグル

板金屋さんに入っている車を見に行ってきました。
まるで豚の丸焼き状態で、グルグルされていました。

0907071


これを機会に、悪い(気に入らない)所を徹底的に治そうと・・・。
こうでもしないとレストアとは言いません。

0907072

地面に置いての修理は、タダの板金塗装ですよねぇ・・・。

0907073
| 投稿者 デブでも早いんだ! 14:40 | コメント(6)| トラックバック(0)

ミニサーキット

退院後初のサーキット走行会。
一周1200mでも、車が遅くても「サーキットは良いねー。」
サーキット用のPigは、ただいま改造中?(惰眠中?)なので356Rallyで。

0907041
撮影 るうふさん。

ただでさえ体力が無くなっている処に、本日も「ど!ピーカン!」
写真を撮る元気も在りませんでした。
よって、写真は「パクリ」。
るうふさん、ゴメンなさい。

でもサーキットを走らす事は、車にも自分にもとても良い事です。
高回転までのエンジンの調子、限界での足回りの様子がはっきり出ますから・・・。

で、足回りもエンジンのセッティングも・・・XペケX
応急処置をするも、ジェットを忘れてきて・・・XペケX

しょうがなくラリー車っぽく、コーナー進入でドリフトさせてみたりして楽しんできました。

でも、悪い所が洗い出されたので早速改良(セットアップ)しようと思い巡らせています。

今回の一番は、某自動車電装会社の社長さんの996GT3!!
最終からの立ち上がり加速に、見ていて「チビリ」そうでした。
とりあえず「売るとき教えて下さいね!」とお願いを・・・。

結果はライトチューン3位のヘタレ振りでした・・・・。
「何人たりとも、オラチの前を走ってちょうだい・・・。」

入院、手術で痩せてもまだ「デブ」の部類。
暑さには負けちゃいます・・・。
でも、サーキット走行で、両目が見えるのは楽ですね~



| 投稿者 デブでも早いんだ! 03:25 | コメント(8)| トラックバック(0)

もう一度

昨夜ベッドの中で、ふと気になって。
もう一度オイルポンプをバラシています。
これ以上のトラブルは、堪忍して欲しい…





で、何をしたかと言うとポンプハウジングとバックプレート(と言うのか?)の間にペーパーパッキンを挟みました。
なんで?とは聞かないで下さい。
なんとなくクリアランスが狭そうだったから、です。

0906251

今時こんなガスケット使ってる人、居ないだろうなぁスリーボンド・・・・。
| 投稿者 デブでも早いんだ! 09:53 | コメント(0)| トラックバック(0)

昨夜はここまで

応援も来てくれましたが、昨夜はここでオシマイ。
ドナーのMtypeから部品を外そうとしています。

0906241

0906242

J-2はまだこんな状態・・・・・

0906243

何人居ても一人づつしか作業は出来ませんが、熱さでヘタレには有難いです。

さあ!頑張るかね・・・。
雨も上ったし。
| 投稿者 デブでも早いんだ! 11:07 | コメント(4)| トラックバック(0)

出た!J-2エンジンの臓物。

エンジンのフロント部分を分解。
オイルポンプドライブギアを取り出しました。
案の定欠けが一箇所、

0906231

歯もいくつか歪んでいるようです。

0906232

ドナーを朝ヤードから運んできたので、これを分解して部品を使います。
クランク本体は大丈夫だろうなぁ?

おまけも一つ

0906233

| 投稿者 デブでも早いんだ! 17:05 | コメント(5)| トラックバック(0)

ジャパン・ヒストリック・ツアー2009第2戦北海道

0906211


ジャパン・ヒストリック・ツアー2009第2戦北海道が、後一週間後に。
主催者からコースや、見物ポイントが発表されました。

2009年6月27日(土)

09:30 金森赤レンガ倉庫【スタート】
北海道函館市末広町14番12号

10:30 鹿部飛行場【チェックポイント】
北海道茅部郡鹿部町字本別450-1

12:50 元和台海浜公園駐車場【チェックポイント】
北海道乙部町字元和

16:00 道の駅くろまつない【チェックポイント】
北海道寿都郡黒松内町字白井川8番地10

17:30 ヒルトン ニセコビレッジ【チェックポイント/ゴール】
北海道虻田郡ニセコ町東山温泉

2009年6月28日(日)

08:30 ヒルトン・ホテル ニセコビレッジ【スタート】
北海道虻田郡ニセコ町東山温泉

12:00 小樽港マリーナ【チェックポイント】
北海道小樽市築港5番7号

14:30 レガーロ【チェックポイント】
北海道札幌市南区南33条西11丁目4-7

15:00 北海道庁赤れんが庁舎【ゴール】
北海道札幌市中央区北3条西6丁目


北海道のM.G.Car Clubの方も応援に来てくれるとか・・・。
今度こそは完走しないと。

0906212

Meet The M.G なら、六甲の急坂ガンガン走るのに、JHCTの絡みだと・・・。
テストに出たとたん壊れてるし・・・。

JHCTとM.G.J2、相性悪いからなぁ・・・・。
| 投稿者 デブでも早いんだ! 17:19 | コメント(2)| トラックバック(0)

チーンしょの2

お~ぉ!結構重症じゃぁ無いですか!!

オイルポンプドライブギアが欠損!同軸駆動のデスビが不動に。
火が来なくてエンジン停止・・。
危ない危ない!デスビが廻っていたら・・・・・エンジン焼き付きだったな・・・・。

0906151

まあ、このタイミングでここが壊れたなんて。
「オイラの運はまだ尽きていない。」

普通壊れんだろうが、こんな物。
それが壊れる異常事態。

早速部品を発注。
ドライブギア、オイルポンプ、デスビ駆動軸アッセンブリー。

明後日には入荷だってさ・・・。

1932年製の車、しかもS/Cでチューニングし出力2倍以上に。
そんな車の部品が2日で到着ですよ。

国産車の「たった15年落ち。」なんぞより・・・・。
MGは良い車ですよ・・・・・。

「頑張って・・・。」とか
横で励ましてくれる娘は居ないかねぇ・・・。

0906152
| 投稿者 デブでも早いんだ! 16:48 | コメント(3)| トラックバック(0)

ブラか~

るうふさんが書いているけど、カーブラってなんか傷がつきそうで・・・。

0906091

| 投稿者 デブでも早いんだ! 10:56 | コメント(4)| トラックバック(0)

何か良い方法は?

0905031

6月27日から開かれる上記イベント。
函館スタートです。

名古屋からキャリアカーにJ2積んで函館まで。
帰りは札幌から・・・・・・

往復どんなルートが良いでしょう。

教えてください。
| 投稿者 デブでも早いんだ! 09:12 | コメント(0)| トラックバック(0)

見に行って来ようかと・・・・

902251

http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w35579275
| 投稿者 デブでも早いんだ! 11:14 | コメント(5)| トラックバック(0)

356のハンドル加工

356ラリーのハンドル、今までは純正を付けていました。
小径にしたいのですが、しっくりするデザインが見つかりません。
と言うか、純正のデザインが一番好きなんです。

と言う事で、小径ハンドルを作る事に・・・。

ヤフオクでゲットしたリムの割れがある物。
これのスポークを切り取り新たにアウターリングを作ります。
リングはレーザーカットで。

902211

歪まないようにジグで固定してミグ溶接します。

902212

溶接焼けはボンスターでこすると綺麗になります。

902213

アンコに成るゴムを挟み、革を巻いてゆきます。

902214

この時椅子の背に挟み2本の針を使い縫い上げます。

902215

2時間ほどで縫い上がります。
オリジナルとの大きさの違いは・・・。

902216

取り付けた感じはこんな感じです。

902217

グリップも太く、デブでも腹に当りません。

欲しい方には純正交換+加工賃でお作りしますよ・・・。

木目も作れます。
中のリングはSUSで作るので、錆びてきたりは有りません。
木目は溶接痕を隠す為、かなり面倒です。

カブリオ用に作る予定なので、完成写真を後日(時期不明)アップします。
| 投稿者 デブでも早いんだ! 12:49 | コメント(6)| トラックバック(0)

356のプラグは何を使うの?

チョットだけの(本当にチョットだけ)知り合いで、貴重な356スピードスターに乗っていらっしゃる356さんのブログの疑問を解き明かそうとしてみました。(本当にチョットだけの知り合いですよ。だってSS乗りの方とお話しするなんて、恐れ多いですから。)

まあ、カラカイはこのぐらいにして・・・・。

何の事かと言うと、NGKのプラグを使う時の品番はBP○HSかB○HSかと言う事。
そこで手持ちの1963年の356B、S、75Hpのヘッドで比較してみました。

92131

左がBP品番、右がB品番です。←これは間違いで、左はES品番右がHS品番です。
取り付け部の長さが違うように見えます。

92132

並べると明確な違いが。
番手が7番と5番とで違いますが、取り付け部の長さは番手に関係は有りません。

ヘッドに付けてみます。

92133

右のシリンダーは綺麗に焼けていますねぇ・・・。
すでに左のPB品番が突出しているのが判ります。
↑これも間違いで、ES品番が突出して・・・・・です。

ではアップして見てみましょう。

まずはB品番。←HS品番の間違い。

92135

ちょうど窪みに入って、端面もぴったりに見えます。

次にBP品番。←ES品番の間違い。

92134

明らかに突出しています。

どれだけ突出してるか測ってみると。

92136

なんと!!12mmも突出しています。

私ならB品番を使います。←HS品番を使います。の間違い。


あ・な・た・は??

と言うところまで書いて、‘あれっ??’

「Bとか、BPの違いだっけ??」と・・・。

慌てて確認してみると、長さのの違いはBとPの表示じゃ無い事に気が付いた!!。

そうなんです、おいらはエライ勘違いをしていました!!
Pが有ると無いとでの違いは、放電部分の絶縁体が突出しているか、していないの違いだったんです。

356さん、バスタブさん「ごめんなさい。」

ネジ部の長さはBP6ESのEが19mmを表し、Hga12,7mmを表します。

よって今回の356さんのブログに在ったバスタブさんのBP品番の使用はOK!となるかも。
ただしメーカーはこのように・・・。

金具突出しプラグは、外側電極の加熱防止と、スパーク位置を燃焼室の最適位置にすることで、燃焼の安定を図ります。(注)このプラグは指定エンジン以外には使用できません。

と書いてあるので、エンジンの仕様によっては問題が出る可能性があります。
でも必ず番手の後はHSを使ってください。

4,5,6枚目の写真で、放電部分の絶縁体の突出の違いが判ると思います。
4枚目がBで突出無し。
5,6枚目がBPで突出している物。

いや~ぁ、勘違いしていた。
356さん、バスタブさんのおかげで間違った知識を直す事が出来ました。

有難うございました!!






                      でもB○HSを使う方が・・・





| 投稿者 デブでも早いんだ! 12:22 | コメント(7)| トラックバック(0)

PORSCHE 356 Rally

久々の356ねた。
356Rallyには現在純正のステアリングホイールが付いています。
でも、かなり大きい。
ノーマルで走っているには、とても都合が良い大きさです。
でもあの外見にはちょいと??

そこで小さく改造する事にしました。
まず古くなった「モトリタ」をバラして、グリップの中のゴムを外します。

901311

そして「モトリタ」の外のリングと同サイズのリングをワイヤーカットで作るように外注します。

オリジナルのステアリングホイールを、スポーク部分で切り取って、作ったリングを溶接。
ゴムを巻いて、革を被せたら出来上がる予定です。

901312

ちょいと小さく見えすぎますが、こんな感じで。
| 投稿者 デブでも早いんだ! 12:56 | コメント(8)| トラックバック(0)

も一つ

写真を

09172

ノーズカウル、これなら解るでしょ?
| 投稿者 デブでも早いんだ! 17:32 | コメント(8)| トラックバック(0)

先日の問題

先日の問題のヒントを

09171

コックピットの写真です。

特徴のあるステアリングホイール、スピードメーターの位置。

さあ!トヨタ博物館で探しましょう!!
| 投稿者 デブでも早いんだ! 13:20 | コメント(2)| トラックバック(0)

久々のオリジナルパーツ

最近単なる「おっさん」日記になっていたけど、オイラは基本はプライベートコンストラクターだった!!
久々にオリジナルパーツが出来たんで、お見せします!!
ジャンジャジャーン!!

09151

901152

これはある車のミッションとある車のエンジンを繋いで、現在製作中のミッドシップのある車に使うためのアダプターです。
オリジナルの証し、オイラの所のロゴが入っているでしょ?
これ、一般(と言ってもミッドシップカーを作ろうと言う所)に販売もしますよ。

何の車に使うかは、共通テーマから推測してください・・・・。

もう一つヒント。

091153

これが使用するフライホイール。
分割式で(そろそろミッションが判るかな)アダプタのオフセットでエンジンとのマッチングを取ります。

ガレージに出入りしている人は後からカキコするように・・・。



| 投稿者 デブでも早いんだ! 01:45 | コメント(6)| トラックバック(0)

痛車!

豊明市でマイミクさんと3人で焼き肉&韓国料理。
安くて美味くて大満足!!
帰り道でコンビニに止まって居る「痛車」発見!!
でも、だれも写真を撮らず??

11241

本当にこいつ、走っているんだ!
出来んな、これは!!

ある意味「えらい!」
| 投稿者 デブでも早いんだ! 20:58 | コメント(8)| トラックバック(0)

焼肉用網

これを昔メカさんの所では、焼肉に使っていたのは有名な話。
今では入手も難しくなってしまって。
しかもお値段$600以上!(異常?)
こんなはずでは・・・・・。と思って居るのはオイラ達だけ?

11201

356用のヘッドランプストーンガード。
メカさんがお値打ちに探してくれました。(感謝!感謝!)
ステーに合わせて穴を開け、3箇所にピンを付けます。

11202

ポチッとスナップで付けると、こんな風になります。

11203

フェンシングの面みたいですねぇ。
これで簡単にレンズの掃除が出来るようになりました。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 16:52 | コメント(7)| トラックバック(0)

オマエが原因か!!

356カブリオレのエンジンの調子が出ないのは、先日書きました。
数日間フテクサレでホッタラカシテ在ったんですが、356クラブのツーリングが目の前に。
しょうがなくプラグを外すと一本だけベタベタ。
しかも何か変な物が付いている?

11111

ハイテンションコードをメッシュカバー付きの物に変えていたんだけど、取り外しが硬くて嫌に成っていたんだなぁ。
そのコードのターミナルが外れていた!

11112

これじゃあちゃんと廻らない・・・・。
と言う事で、国産のコードを使って新たに作りましょう・・・・・。


| 投稿者 デブでも早いんだ! 12:31 | コメント(3)| トラックバック(0)

Breakfast Club Japan

第一回のBreakfast Club Japanが、無事終了しました。
ご参加いただいた皆さん、有難う御座いました。

で、張り切って寒い中屋根無しで出かけたら皆さんちゃんと屋根付きで登場。
一番のおっさん、元気でした。
皆さんと共に駐車場で談笑中、TAMの広報誌?の取材が突然に。
皆さんの良いツマミとなりました。

又来月も行います。
運営に慣れながら、ちょうど良い人数まで増えると良いなぁと思っています。
次回もどうぞご参加下さい。

事務局長のかずさん、お疲れ様でした。

11091

| 投稿者 デブでも早いんだ! 22:31 | コメント(3)| トラックバック(0)

PORSCHE356カブリオレ

どうも燃調が上手く取れない・・・・。
そこでエンジンのタペットなどを調整し、まづは基本から。

11021

ナットが一つ色違い。
ねじ山が潰れていたので、以前その辺に有る物と交換。
自分の分は適当に・・・・。

で、そろそろ寒くなって来るので、ヒーターリンケージを調整。

11022

黄色の矢印がバルブのリンケージロッド。
BtypeはT6ボディでもダイヤル式なので、きっちりとワイヤーを巻き上げる事が出来ます。

右上に見えるオイルパンのスタッドボルト、オイル漏れが少ないので錆が出てきました。
錆防止のために、ある程度の漏れは必要かも・・・。
| 投稿者 デブでも早いんだ! 16:12 | コメント(8)| トラックバック(0)

PORSCHE 356B カブリオレ

やっとラジヲが付きました。
これで高速道路の情報を聞く事が出来ます。

11011

ラジヲの上の時計、オリジナルと違い、赤い秒針が付いています。
オリジナルは何分かおきに電気でゼンマイを巻くようになっています。
それでちょうど良い大きさの電池式クオーツを探し、オリジナルのケースに組み込んで在ります。

ラジヲを付けると必要なのは、アンテナです。
オイラの車にはラジヲが無かったので、アンテナの為の穴がありません。
そこで、21mmのホールソーで穴を開けアンテナを付けました。

11012

配線は常時電源に繋ぐのが(当時は)普通ですが、アクセサリー電源にリレーを繋ぎ、専用回線を作りました。

11013

とりあえづ、これで一通り出来上がりです。
後はキャブの調整かぁ・・・・・。

11014
| 投稿者 デブでも早いんだ! 14:59 | コメント(6)| トラックバック(0)

PORSCHE 356B カブリオレ

スパムのことは置いておいて・・・・・。

オイラが356に乗り始めるきっかけとなったのが、この車です。
久々にピットに入れました。
Etypeが出来上がったと言う事もあってね。

10301

まづは京都の知人が直してくれた、ラジオを着けます。
配線も直したいので着けた所で一旦休憩。

10302

やはりメクラ蓋よりは良いですね~。景色が・・・・。

次はキャブレターの調整を。
あまり得意じゃないんです、これは。

で、やっと入手できた純正部品のバタフライなどを交換します。

10303

もともとガス漏れなどがほとんど無かったので、パーツクリーナーを吹いたくらいで再着装。
調整は今後走りながら決めて行きたいなと・・・。

10304

キャブだけはちゃんとして置かないと「車両火災」しますから・・・・。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 09:24 | コメント(7)| トラックバック(0)

Breakfast Club JAPAN

bfc1

この度、自動車趣味生活をさらにお洒落に楽しむために
月に一度、休日の朝、同好の士が集い親睦を深めることを目的に
ブレック ファースト クラブを発足いたしました。
ここにご案内申し上げるとともに、皆様の参加をお待ちしています。

○会合日
第1回/2008年11月9日
以降、毎月第3日曜日(変更する場合があります)

○時間
9:00~11:00am

○場所
第1回 トヨタ博物館西駐車場と本館レストラン

○服装規定
ドレスアップが前提です。
男性/ジャケット&ネクタイ着用。ただし仕事着のスーツは不可。
ネクタイは一般的な形からアスコット、ループタイなどでも可。
女性/男性の服装に準じたファッション
※現地での着替えは可

○参加資格
18歳以上の男性と同伴者

○車輌
社会通念に適合し、かつ服装に準じた車輌

○会費
@¥1,500-
朝食、フリードリンク代金として。
(ただし第1回の設定金額。以降は開催地によって前後します)

○備考
・当日は節度をわきまえた行動を心がけてください。
・会場の内外で他者に不快感を与える行動が見受けられた際には、参加発起人全員の合議によって対象者にペナルティカードを提示する場合があります。同一人物が3度このカードの提示を受けた場合は、以降の参加をお断りいたします。

○連絡先

参加ご希望の方には、各自通知いたします。
コメントと共にメールアドレスをご連絡ください。(コメント欄には書かないで)

○コミュはこちら

http://mixi.jp/view_community.pl?id=3755295
| 投稿者 デブでも早いんだ! 12:56 | コメント(6)| トラックバック(0)

356の時計

356の時計は何分かおきに電気でゼンマイを巻き上げて動く、ゼンマイ時計です。
40年以上経っては如何にドイツ製と言えども動かなくなります。
以前3個の時計を使って1個の時計を動くようにしましたが、最近では余った物も入手が困難になってきました。
しかも完動品は余りに高価!

そこで、最新のテクノロジー?を投入して、新たに作る事に!!(なんて大袈裟な・・・)

まづは車から外します。

10021

これのムーブメントを電池式のクオーツと合体します。

一号機がこれ。

10022

10024

これはケースごと既製品を使い、文字盤の交換と針の塗装。
前面ガラスに時刻合わせの「つまみ」を接着した物。
ナビライトがあるので、照明も入っていません。

二号機はコチラ。

10025

10026

これは純正のケースと文字盤を利用して、針を短く、色を変えたもの。
3mmのLEDが照明として組み込んで有ります。

どちらも秒針付きの3針式になっています。

もう一つ時計があるので、次回はもっと良い物を・・・・・。



| 投稿者 デブでも早いんだ! 14:29 | コメント(2)| トラックバック(0)

356ネタ

久々の356ネタです。
まづはカブリオ。
買った時に付いていたけど、不動だったBLAUPUNKTのラジオ。
京都の友人が修理をしてくれました。
コンデンサとか色々交換をして、錆び付いていたチューニングシャフトを根気に動くようにしてくれました。
当然FMは聞けないけれど、2011年まではTV1~3chは聴けます。
1620Hzの交通情報が重要だし、AMがちゃんと聴けるのでこれで十分です。

9231

もう一つは、356Rally用の純正ハンドルが入手できました。
本当は外径を60mm程小さくして、太くした革巻きを作ろうとしたのですが。
程度が良いのでオリジナルで行くことに。
又、もう一本探さなくては・・・・・。

9232



| 投稿者 デブでも早いんだ! 17:43 | コメント(6)| トラックバック(0)

ボールチェアー モータス

今日はボールチェアーモータスになっています。
二人でせっせとバイクの改造にいそしんでいます。

09131

ボールチェアー作、やんちゃトモス!

09132

オイラはこれ、何をしたか、判りますか??
地味だなぁ・・・・・。

09133

そして出張費とギャラはモチロン!

09134

一番下の棚、コーラ飲み放題!!

その後S2000を未だに触っています。
詳しくは本人のブログで・・・・。
http://vtec-go-go.blog.hobidas.com/

| 投稿者 デブでも早いんだ! 18:25 | コメント(8)| トラックバック(0)

発電量

国産の部品のすごさを思い知りました。
たかが軽自動車のオルタネーター、しかも貨物車の物。
結構高回転になるので、リンク品を購入しました。
旧い物を交換に渡して、2万円程度、安いっ!!
しかも40Aもの発電量!!
これで電気は十分に賄えます。

9041

しかも見た目も新品の様です。

買い物に出たらこんな車に合いました。

9042

可愛い女性二人が乗っていました。
写真は取れませんでした。歩瑠さん、ゴ・メ・ン!
ただ問題は、‘Red Bull’美味しくないんだなぁ。
| 投稿者 デブでも早いんだ! 21:01 | コメント(9)| トラックバック(0)

ゴリゴリ穴あけ

23パイの穴4個と6パイの穴8個を開けました。

8301

取り付けたのはこれ↓

8302

8303

夜間用のゼッケンサークルの照明。

でも、ル・マン クラッシク終わっちまったしなぁ。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 16:59 | コメント(6)| トラックバック(0)

出来上がり

やっとオルタネーターが付きました。
数日前には出来上がっていたのですが、急な出張やベルトサイズが特殊で・・・。

手持ちのベルトは一つも合いませんでした。orz

8281

あとはチャージランプと配線です。
| 投稿者 デブでも早いんだ! 18:30 | コメント(6)| トラックバック(0)

オルタネーター

Etypeにオルタネーター取り付け完了です。

作業は5mmの鉄板を切り出すことから始まります。
プラズマカッターを使うと、10cmの物を数十秒で切断できます。

8241

なるたけ小さくステーをユニット化して製作します。

8242

これをベースとして作ります。

8243

ステーも含めて、ユニット化して取り付けました。
その為エンジンには加工箇所はありません。
取り付けにはエンジンの既存のボルト5本をそのまま使いました。

8244

あとは熱対策として、断熱板を作って出来上がりです。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 18:21 | コメント(2)| トラックバック(0)

忘れていた!

Etype Racerにオルタネーターを付けるマウントを作ろうと、鉄の厚板を切り始めました。

8212

鉄ノコで始めましたが、何十cmも切るのは大変です。
今日は止めようかと思った時に、ふと思い出しました。

8211

何処に置いたか思い出せません。
探す事15分、発見!!

8213

購入後、200Vの差込を電気屋さんに付けて貰ってから、倉庫に置きっぱなし。

8214

ジャーン!
「プラズマカッター」!!
  まあ、作業は明日からですね・・・・・。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 16:05 | コメント(6)| トラックバック(0)

順番を守りましょう!!

思わず買いそうになっちまったよっ!!

8201

ハヤブサ ターボキット!!
70~100Hpアップだって!!

まづエンジンを入手しないと。

丸車買っても「るうふさん」がエンジン抜いた後にSOLOのエンジン載せて、原付登録するらしい・・・・・!
| 投稿者 デブでも早いんだ! 00:16 | コメント(3)| トラックバック(0)

おじさんは腹が出る。

まったりとした午後、ちょいと昼寝でもするかなと言う所に電話。
「あの~ぉ、Aからガソリンが漏れているんですが。」
と、るうふさんからでした。

それっ!と彼のガレージに。
確かにコックからガソリンがキャビンの足元にポタポタ・・・・。
タンクのガソリンを汲み出し、タンクを取り出します。

8142

そしてコックを外すとパッキンが駄目になっていました。
フィルターにはゴミがびっしり!!

8143

さっそくO/Hキットを注文する事にしました。

タンクの下もゴミは多い物の、程度は良好。

8144

錆を落として塗装をして、綺麗にしたタンクを付ければまた何十年も問題は出ないでしょうね。

若者に色々教える為と言う理由で、デブ親父は手を出さず腹を出していました。
あっ、スイカ畑の見回りもねっ・・・・・。

8145
| 投稿者 デブでも早いんだ! 21:29 | コメント(4)| トラックバック(0)

お盆ですねぇ・・・。

せっかくの休みをストレスを貯めに無理やりの旅行。

皆さん、ご苦労様です。

貧乏なオイラは何時もと変わらずの生活なのに、街中の車が少なくて移動が楽です。

やっと見つけたこれ↓

8121

バイクエンジンを車に使う時のデフ+リバースギアのユニット!!
これをどうやって入手するかが問題ですね。

あっ、現地価格30諭吉ほどなんで、貯金もしないと・・・・。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 22:24 | コメント(3)| トラックバック(0)

エセエコ生活

先日オクに出ていたダイハツソレックス5000.
入札したらカラカイの応札が1件、3000円アップで落ちちゃいました。
今日運送業者が配達に。
試しに乗ったらあっさりと走っちゃいました!!
フレームも予想以上に良いコンデション!

8082

とりあえずスロットル系の調整をして、ケーブルのアウターチューブのエンドの受け金を作りました。

旋盤にアルミ棒をセット。

8081

アウターチューブが入る穴を開けます。

8083

次にケーブルが通る穴を開け切ります。
寸法に切ったら被せてセットします。

8084

こうするとガタが無くなり、ケーブルも長持ちします。

次は錆びていたマフラーを外して・・・

8085

サンドペーパーで磨きまくり!
耐熱塗料で塗装。

8086

後はブレーキ調整して、エセエコ人間の出来上がりです。


| 投稿者 デブでも早いんだ! 18:00 | コメント(6)| トラックバック(0)

Etype Racing

ワイパーモーターをあーだの、こーだのしていたら、サービスホールからコロンと中に落ち込んじゃいました。
と言う事は、後シャフト穴から出す事が出来れば付くと言う事・・・。

まずはゴムを削りだして、アダプターを作ります。

8011

8012

これを使う事で、アームの角度が決まります。
シリコンを着けて防水と位置決め。

8013

これなら何とか役に立ちそうです。
アームは見えないところで9cm切り詰めて、「へ」の字の曲がりを逆に曲げなおします。
ブレードを付けて、出来上がり。

8014

こちらが普段のスタンバイの位置。
ウインドー下部に水平に置くと、風にあおられ高速で暴れて気になるので。
視界はロールバーとダブるので、意外と気になりません。
アーム根元の右は、ウオッシャー液の噴出し口。

ウオッシャータンクはビニール製の物を、ここに。

8015

チョット前まではニッサン用の「カンガルー」ブランドの国産があったのですが、今では中華民国(台湾)製しか見つかりません。


| 投稿者 デブでも早いんだ! 17:47 | コメント(2)| トラックバック(0)

こんな物あんな物

Etype Racerはスプリント用に製作されたので、付いていない物が多くあります。
日本の環境では走行ごとにバッテリー交換や、雨の時は走行キャンセルと言う訳にはいきません。

まずはワイパーを・・・。
穴は1個開いているだけ。

7301

車内にはリンクを付ける為の小さなサービスホールしか開いていません。

7302

ここにどの様にしてワイパーモーターを付けるかです。

軽自動車のリアワイパーモーターの周りの取り付け部を切り取ります。

7313

現状では、穴からモーターを入れることが出来ません!!
これからパズルの様に取り付けを考えます?!?!
| 投稿者 デブでも早いんだ! 10:46 | コメント(6)| トラックバック(0)

部品は無いかな?

今日もEtypeの部品探し・・。
今日探しているのは、

7231

ワイパーモーターのシャフトの出口のアダプタ。

Porsche用を試したけれど、小さいのと角度が合わずにX。
部品屋さんが探してくれています。
見つかると良いですが・・・・。

ブログ仲間が又取り締まりに会ったらしい。
こんなクルマも取り締まるくらいだから、K察もお金がたらないんか・・・・?

7232

7233
| 投稿者 デブでも早いんだ! 14:36 | コメント(5)| トラックバック(0)

イギリス£ 高過ぎ!!

Etype用に欲しい部品が、でも£高過ぎで躊躇してます。

7225

有名なDUNLOP Racingのホイール。
1本!!60諭吉!!(あほかっ!

7226

虫除けスクリーン。

7227

ル・マンスタイルのフィニッシャー

7228

ベルトも要るな。

このあたりは作ろうかなぁ・・・。
| 投稿者 デブでも早いんだ! 21:00 | コメント(8)| トラックバック(0)

早起き親父達のミニツー

朝5時30分にガレージを出て片道100Km程の「道の駅 平成」までミニツー。
人間はともかく356にガソリンを入れて出発です。

7211

ハイオク、サービスエリアだと191円もするんですねぇ~、ビックリ!!
普段はセルフで入れているので、10円/Lも安いんです。
JHへのショバ代が入っていると聞いた事があります。

伊勢湾岸道路→東海環状道路と走って行きます。

7212

前も後ろも車が居ない道を快適に・・・。

着いた所が「道の駅 平成」
居場所の無い親父たちが・・・・・

7213

ホントに田舎で何にも無い!
356が4台も停まっていると皆さんが不思議そうに・・・。
あと、ロータスヨーロッパSPが居ました。

そして暑くなる前に帰り着くため、あっと言う間も無く帰り道。

7214

200Km強、2時間半のミニツーでした。
皆さんありがとう、無事着いたかな?
| 投稿者 デブでも早いんだ! 08:37 | コメント(7)| トラックバック(0)

もう一つの作業

356カブリオレのハンドルを交換しました。
今までのLLを外します。

ホーンボタンを押しながら反時計回りに30度ほど廻すと、ホーンボタンは手前に外れます。
シャフトに直進方向の目印を付けておきます。

7196

レンチでナットを緩め、ナットが全部外れない所でハンドル本体を手前に引きます。
この時硬くかみ合っていると力が要る事があります。
リムのプラスチックや木が割れないように注意します。

7197

無精者は電動インパクトで・・・・。

逆の方法で新しい物を付けます。
メカさんによると、これは356Bの物だそうです。
よって、マッチングゥ~。

7198

ホーンボタン部分が一部組み間違いが有ったので(中古部品には良くある事です)組み替えましたが、まあ程度がメチャ良いので堪忍してやりましょう・・・。

こんなブログが在りました。
由良拓也さんのブログです。
http://yurataku-ya.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/m6_8a7f.html




| 投稿者 デブでも早いんだ! 17:19 | コメント(4)| トラックバック(0)

あじいっ!!

今日からの連休は猛暑!
あっちで展覧会、こっちでサーキットイベントと有りますが、老人はワックス掛け。

7191

ボンネット、長っ!!

使うワックスは固形。

7192

見た目は普通のシュアラスターですが、ある物?などを添加して有ります。
ワックスまでチューンアップ!
アホですorz
しかし光沢と塗り易さ拭き取りやすさは抜群です!!

拭き取りは綿100%のガーゼを使っています。
これも拭き取り易い理由の一つかも。

7193

7194

細かい場所は豚毛の歯ブラシでワックスと汚れをかき出します。

7195

すでに始めて2時間あまり、暑さに負けてまだ終わっていません。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 11:21 | コメント(1)| トラックバック(0)

面倒くさい!

ジャガーEtype、エンジンを掛けようと思い燃料をタンクに入れてポンプスイッチをON。

江戸時代の水芸の様にホースからガソリンがピューっ!

思い切って燃料系のホースを全交換することに。

7181

キャブに行くポンプとフィルターの間から。

7182

フィルターからキャブまでの間のホースも。

一本のステンメッシュホースで曳いてあったので、軽量化も兼ねてアルミパイプでボディ下を通すことに。

7183

ちゃんと専用フィティングで繋ぎます。

7184

まあ周りで燃えている方が何人もいるので、燃料系は気を使って・・・。



| 投稿者 デブでも早いんだ! 10:52 | コメント(8)| トラックバック(0)

ゲット!!

356カブリオレのハンドル、オプションのレスレストンが付いているのだがオリジナルが欲しいな~。
ず~~~っと思っていました。
でも今オリジナルは結構高価orz
オークションを見ていたら、いいのが出ているじゃないですか!!
入札して待っていたら一人入札したけど、数千円で引いてくれました。

で、ゲットしたのがこれ・・。

7171

チョット磨いたらとっても綺麗・・・。
リムの割れも無いし。
メカさんに見せに行ったら、「ホーンリングも買えないな。」と嬉しいお言葉!

そしても一つ。
356Rallyはスペースが無いので、テンパータイヤを積んでいます。
当然コンプレッサーが要るのですが、今までは国産のホームセンターで購入した物。
空気を入れる事は出来ても仕舞う為に抜く事ができない!
でも911の純正は何時もお高い!!
今も出ている物は数千円のエアーゲージ付きで約十万円!!!(腰が抜ける!)

そしたらひょっこりお安い価格で出品が。
誰も入札無しで入手しました。

7172

値段はほとんど国産をバックスで買うくらいでした。
ちょこちょこチェックしないといけないなぁ~、と思った今週でした。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 18:36 | コメント(6)| トラックバック(0)

歩瑠さん 登場!!

いきなりこれかいっ!!

7121

| 投稿者 デブでも早いんだ! 13:14 | コメント(2)| トラックバック(0)

TAMの準備中。

13日はCGクラブのTAM Meet。
今回は軽自動車、と言う縛りのようです。
オイラの所には、軽自動車と言うかあのサイズで660ccエンジンと言うとこれしか有りません。

7111

今回は由良さんが「ミニ紫電」と共に来るそうで。
じゃあオイラは「ミニ マクラーレンM6]でお出迎え。

走ると結構早くて、横Gも結構かかっていい運動になります。

7112

あれも付けて、これも付けてとやっていたら、結構忙しそうなコックピットに成ってしまっています。

以前Porsche356Clubのイベントで走ったときは、959だったかな?が一等賞、911Rが二等賞、この子が三等賞でした。
当時はまだサーキットを走れる356を持っていなかったので。
こんな車も走らさせてくれる356Clubって、懐が広い素敵なクラブです。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 17:47 | コメント(6)| トラックバック(0)

ちょいと大阪に

行ってきました、大阪。
案の定名、阪酷道も新名神も事故で渋滞。
何とか成りませんかねぇ、おバカの大トラ!!
何でその事故のための損害が請求できないんだろう??
他人に迷惑かけたら、お詫びをするもんだろうが!!
それと見物ノロノロ運転。
さっさと走ってください!

て訳で行った所は「シンプルオート」さん。
これを見てきました。

7101
                           byシンプルオートさん

02じゃ無くて、後ろの911.
いい車なんだけど、ちょっと自分の欲しい線から外れ。
シンプルオートさん、お邪魔しました。
お時間をいただき、ありがとうございました。

で、Etypeの方はと言うと、ブレーキ、クラッチ共にオイルも入れて出来上がり。
今回は今後のメンテも考えて(手抜きのために)、シリコンブレーキオイルを使いました。
356カブリオレや、MG-J2などブレーキ系をフルオーバーホールした時はシリコンに交換して行くようにしています。

リザーバータンクには注意書きを。

7103

チョット色が違うでしょ?

オイルの色はこんな色です。

7104

AUTOMECの商品を使っています。

7105

これはカップなどゴムと仲が良く、しかも吸水性が無いので長期の使用が可能です。
ミルスペック(米軍規格)も通っているし信頼性抜群!!
おまけにDOT5の高性能で、吸湿性が無いので劣化も有りません。
しかも塗装面に「こぼし」ても、塗装を犯す事がありません。
交換のインターバルは10年と謳っていますが、実際は15年OK!!
車検の度に、キャリパーとホイルシリンダー内部の分を抜きかえるだけ。
これも実際には?だけど、エアー噛みが無いか確認の為に・・・。
友人にも勧めて使ってもらっていますが、評判は上々です。


| 投稿者 デブでも早いんだ! 10:24 | コメント(10)| トラックバック(0)

今日の探し物。

Etypeのオイルフィルターは濾紙交換式。
ところが付いているのはカートリッジ!?
オイルクーラー、油圧計などの増設などで交換をして居るらしい。

7071

硬く締まっているので、強力なフィルターレンチで外す。
本体に凹みが!

さて、何用の物が使ってあるのか??

そもそもこのカートリッジ取り付けネジはそんなに種類が多いわけではない。
ミニにトヨタ用が使えたりするから・・・・・。

国産で使える物が在るはず!

変な自信を持ってホームセンターの自動車用品売り場を探す事しばし。
紙箱のふたを開けてはネジを覗いては又次に。
怪しいオヤジを10分ほど・・・。
合いそうな物を見つけ、購入し試してみました。

7072

ドンピシャリじゃないですか!!
今後の為に何個か購入しておこうと・・・。
使用可能な物は↓

7073

ニッサン用の少し古い車の物でした。


| 投稿者 デブでも早いんだ! 16:04 | コメント(2)| トラックバック(0)

残念!!

EtypeにPorsche 996 turbo用のブレーキを付けたらいいかな?と思って比べてみました。
確かに重さはメチャ軽い!!
ところがサイズもパッドも大きさは変わらないことが判明!
しかも、ピストンサイズはEtypeのが大きい!!

7051

よってこのままで行く事に・・・。

ハンドブレーキの代わりにラインロックが付いていたが不便なのと、いざと言う時の非常用に油圧式のハンドブレーキを。

7052

結構引き易いし、よく効きそう。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 14:38 | コメント(6)| トラックバック(0)

今日の作業

いよいよEtypeのリアブレーキの取り付け。
4~5cmほどの隙間からしか、下のボルトへのアクセスが出来ません。

7031

ドライバーで指し示したボルトが問題の物。
たった4本のボルトを締め上げるのに2時間!!orz

ピストン+パッドを付けるのに1時間!!

7032

まだ配管が残っていますが、もう嫌になったのでオシマイ!!
何かイトヤンさんの様な仕事ぶりです。
ムラがあるなぁ・・・。

*先日から隣で行っている建築工事。
最近はこんな状態!

7033

交差点内に、平気で放置!!
しかも、逆向き!!

7034

ガレージの出入り口前に平気で放置!
これも逆向き!!
しかもハイエースは交差点内!!

そして道路にガソリンが入った容器!!とゴミ箱を出して放置!!
大型車が左折できずに切り返していました。
ゴミ箱はフタも無し。
子供が触って怪我をしたらどうするのでしょうね??
ガソリンで放火されたら大変です!!

| 投稿者 デブでも早いんだ! 14:57 | コメント(8)| トラックバック(0)

今日の作業

Etypeのブレーキが塗り上がったので、ピストン、パッドを組み込み。

7021

これはリアの分。
フロントは組み立て中の写真は撮り忘れ。

フロントキャリパーを付けて、ワイヤーロック。

7022

フロントが完成です。

7023

明日はリアブレーキの組み付けです。
どうやって手を入れて、ボルトを止めるか?
TJさんが言うようにリアサブフレームから下ろさなくてはいけないのか?

ガレージ前で手の小さい女子大生でもナンパするかな・・・・?
| 投稿者 デブでも早いんだ! 16:48 | コメント(8)| トラックバック(0)

今日の作業。

ジャガーEtypeのキャリパーを、すっかり分解して洗浄剤を入れた鍋で煮て汚れと油を取り去ります。
マスキングをしてから、キャリパー塗料で赤に塗装。

7011

7012

明日までゆっくり乾燥です。

かずさんは触り壊しに飽きて、歩瑠さんに送るエロDVDの変臭をしてくれています。
アリガト!!

7013

| 投稿者 デブでも早いんだ! 19:27 | コメント(9)| トラックバック(0)

Tシャツ

先日、東京出張中の356さんから電話が。
「良い物有るけど、要る?」
「お願いします!」

で、忙しい彼が会社から送ってくれたのがこれ↓

6301

有るんですねぇ、こんなTシャツ!
届いた翌日カフェで出会ったけど、忙しい彼は代金を受け取る間も無く仕事に。
今度支払いますね・・・。

Tシャツついでにうちの会社の物も紹介しておこっと。

6302

夏になるとこのTシャツで力仕事をします。

そして今夜の作業は↓

6303

どれを使おうか、悩みます・・・。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 21:34 | コメント(12)| トラックバック(0)

ジャガーEtype部品

今週は色々野暮用があって作業が進みません。
どんな野暮用かと言うと、会社の仕事・・・。
今では会社の事は2の次3の次となっています。
どうしようもない役立たず!

Etypeのキャリパーを苦労して外しました。
フロントはたいした事無くチャッチャッです。

6271

この足回りの繊細さが大好き!!美人の足首にも共通する、キュッと締まった端部が好きです・・・。

問題はリアのインボードブレーキ。

マニュアルでは足廻り、デフ、サス等をアッセンブリーで外して交換するようになっています!!
何とかこのまま出来ないですかねぇ・・・?

6272

そして、やっと探し出したO/Hキット。
お値段なんと!!20万円弱!!
今時のブレンボ1組買えちゃいます!!!

6273

左の8個のフロント用ピストン以外は全て純正品!!
47年前のクルマ用の部品がちゃんとリリースされているなんて!!
流石!女王陛下の国ですねぇ・・・・。
三河自動車では、こうは行かないでしょうねぇ・・・・。

錆びて穴が開いたラジエターアッパータンクもアルミで出来上がって。

6275

そして先日入手した、Porsche911RS用のローター、修正が終わって帰ってきました。

6274

左が911用、右は356SC用、その下は911リア用。

さあ、あと少しで走る事が出来そうです。
作業は進んでいるのですが、ブログのアップが遅れ気味です。


| 投稿者 デブでも早いんだ! 15:34 | コメント(6)| トラックバック(0)

お手並み拝見。

流石のデザイン。

6242

同じようなコンゼプトのHONDA New NSX

何処まで頑張れるか!
| 投稿者 デブでも早いんだ! 15:53 | コメント(9)| トラックバック(0)

あちらもこちらもブレーキ!

356C PinkPigのFブレーキをベンチレーティッドに変更する為の部品が揃いました。

手持ちの通称「Sキャリ」(’73カレラまで使用)に、同じくディスクローターが入手できました。
ハブも付いて、かなりの良品!!
これで今まで以上にブレーキの信頼性と制動力が増します。

6221

これも最近ではなかなか入手が困難になってきました。
分解清掃し、交換するべき部品は交換、ローターは歪などをチェックし、表面研磨して再組み立てします。
あとはキャリパーマウントを鉄板で作ります。

雨の合間を縫って、息子が洗車!!

6222

洗い終わったら又雨が・・・・。

TJさんが名古屋の業者オークションで出品されているのを見つけてくれた物を、知人の中古車屋に落札してもらいました。
オークション当日が大雨だったので、入札者が少なく相場より20諭吉ほど安く落札できました。

TJさんに感謝!!

*何方かガーリングのブレーキパーツ取り扱っている所、ご存じ無いですか?

| 投稿者 デブでも早いんだ! 15:05 | コメント(14)| トラックバック(0)

触り壊し

飽きもせず「触り壊し中」

6201

流石のナンバー。
四六時中69!!

そしてもう一台も

6202

| 投稿者 デブでも早いんだ! 16:32 | コメント(6)| トラックバック(0)

ブレーキ

このE type のキャリパーは、鉄鋳物!!で出来ています。
メチャクチャ重たくて、ビックリ!!
まずはフロントを分解・・。ガーリングの製品らしい。

6181

案の定ピストンは全部錆びて要交換!
これはさすがに在庫は無いなぁ。
で、次は後ろ。

苦労して外すと、これは住友ダンロップ製。

6182

こんな風にシリンダとピストンがキャリパーから外せます。
これも錆びていて、全交換!!

いっそ新しい、アルミ物に変えようかなぁ・・・・。
| 投稿者 デブでも早いんだ! 15:32 | コメント(8)| トラックバック(0)

歩瑠ちゃんと行きたいねぇ・・・。

アキバに出来たらしい。

ミニスカ巫女カフェ!!

6161

などと昼休みにやっていたけど、ガレージの方は・・・。
E typeのブレーキ、クラッチのペダルユニットを外しO/Hします。
ブレーキオイルを交換(グリコール系→シリコンに)するには、内部から古いグリコール系オイルを一掃しなくてはいけないんで。

6162

手前左上のノズルは、消火器の噴出口。
ところで、ティルトンのO/Hキットが在ったかどうか?
運良く見つかりました。
無かったらデーモンに注文しないと、国内で持っている所なんかきっと無いでしょう・・・。
このマスタシリンダーは、MG-A Racing、TOYOTA 7にも使用しているので、ある程度は在庫してありました。

6163

清掃、洗浄し組み上げて、あとは取り付け・・・。

6164

明日からはプレーキラインの内部洗浄とキャリパーのO/Hを始めます。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 15:49 | コメント(9)| トラックバック(0)

到着~

ドライバッテリーが到着。
Made in Taiwan、どうせ他のも本国では作っていないから。
2個で送料込みで19000円。
安っ!
この値段なら、5年持てばOKだね。

6131

後ろに在るのはブースト用、これも10年選手か?
この車、スプリント用なので発電デバイスが無い。
国産の軽自動車用の小さいオルタネーターを付けようかなぁ。
| 投稿者 デブでも早いんだ! 11:41 | コメント(1)| トラックバック(0)

毎度の・・・

6121

キャブレターのO/Hから始まる整備。
乗らないとまづここが悪くなる。
最近この作業、飽きてきた。

あっ!それより先にコッチがX

6122

流石に15年も雑に扱うとXだなぁ・・。

ここも普通のブレーキオイルだと数年でX。
順番にシリコンオイルに交換してるんだけど、ナカナカ順番が廻ってこないです・・・。

6123

今日も「小さな事からコツコツと」
| 投稿者 デブでも早いんだ! 11:35 | コメント(2)| トラックバック(0)

WAM

なぜか皆さんまだ輪島のことを書き続けているようで・・・。
仲間外れもいやなんで、もう少しWAM。

とてもおっとりした輪島は、コーヒー、カプチーノ、エスプレッソが皆同じ価格です。

6111

でもアイスコーヒーは50円高い?
漁業用の氷は安いのですが、飲み物用は高いのかな?
じゃあコーラの150円は??

そして今回の参加費は、前泊朝食付きとイベントでの宿泊+2食+おみやげで、たったの13150円!!

夕食は豪華太っ腹の9品目+お酒など呑み放題!!

6112

これは行かなきゃ損ですよっ!

酔っ払った後は野郎同士で怪しい夜の密会。

6113

後ろの白線は、「窓岩」がこんな感じ。

宿に帰れば「歩瑠」さんの段取りで・・・・・!

6114

ガオーッ!!
隣の部屋の「るうふ」くん、やかましくして、ごめんね・・・。
| 投稿者 デブでも早いんだ! 00:47 | コメント(6)| トラックバック(0)

今日からはこれ。

と言う事で、入れ替えをしました。

6101

しかし大排気量車だけあって、重い!
ノンスリが入っているので、ハンドルを切るとロックして方向転換もままなりません。
ボンネットはアルミ、ドアや内装だってとことん軽くしてあるのに!

6102

やはりこの4,2Lエンジンが重いんでしょうね。

6103

この純鉄製(笑)デフやキャリパーもセットしてあると一人で持ち上げる事は出来ません。

6104

今回は、このクソ重たいステアリングも「電動パワステ」に・・・。

6105
| 投稿者 デブでも早いんだ! 15:05 | コメント(8)| トラックバック(0)

輪島オートモービルミーティング

いよいよ始まりです。
7も特別展示として囲いの中に。

6081

この3台には、共通点が・・・。

そして、輪島と言えば「朝市」

6082

そしてお買い物をする「赤の’57さん」ご夫婦。

6083

そして「Gmund」さんと「TJ」さん達。

6084

市内パレードに出発!(のチョット前)

6085

本当に楽しい3日間でした。
「イチャン」さん、「歩瑠」さん。
スタッフのみなさん、有難う御座いました。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 21:57 | コメント(14)| トラックバック(0)

間に合った~。

届きました。

6051

プラグキャップ、キャップシール、5mm半丸+ネジ、ライトリムビス。
ライトリムのビスがオイラの所では欠品でした。
仮のビスを外して、交換です。

頭はやっぱりマイナスで無いと。
「風合いが悪い。」

久し振りにネットサーフィン。
速そう!!

6052

6053

同じ水平対向4発でも、日本製の水冷!!

| 投稿者 デブでも早いんだ! 22:33 | コメント(6)| トラックバック(0)

後二日!

輪島行きまで後二日!

356C Rallyは雨対策を考えて、ガラスカバー+メッシュガードに変更しました。

6041

TOYOTA 7 はお掃除をしたり、お化粧直しを。
お手伝いも来てくれました。

6042

細かい所をホジルように。
お礼はミニストップの「マンゴーパフェ」大好きなんだな。

6043

そんなこんなを朝からしている所に、届きました!!
↓これっ!!

6044

数多い356パーツの中でも、超レア!!
当時物!本物!!
何だと思います?

と、喜びながら一日が終わりました・・・・・。

6045

| 投稿者 デブでも早いんだ! 17:18 | コメント(6)| トラックバック(0)

暑い

昨日までとは一転して雲ひとつ無い快晴。
とても暑い日曜日。

一応‘7’は持って行く準備が出来たので、356の修理をしました。
どっか行きたいけど、やる事やっておかないと・・・・。

プラグコードを作って取り付けて。
今回は展示のみと言う事で、無理な作業をしなくて済みました。
あわててヤッツケ仕事をすると、結局又やり直しになるので。
あと1ケ月分の作業でシェイクダウンできそうです。

6012

ガレージは大混雑。

6011

何故か何時も数台が同時進行!
性格が性格だから、しょうがない。

*モチロン!歩瑠性!!(浮気性)
        あっ、そこのオネーチャン、珈琲でも・・・・   



| 投稿者 デブでも早いんだ! 15:36 | コメント(8)| トラックバック(0)

風合いが大事です 2

昨日入手した物を装着しました。

フロント、これは内部のランプが小さい物と大きい物のダブルの物が正解だそうです。

5301

5302
リアはもうそのまま交換でOKです。

5303

私の所には色々多くの方が遊びに来てくれます。
すると色々指摘が・・・・・。

5304

Sさんの指摘で、オイルフィルターケースを黒色→シルバーに。
蓋のステッカーが違うとの指摘も!
Iさんの指摘は、ブルーコイルではなく黒色でしょうと・・・・。
フィルターケースは先日塗り替えたので、今日はコイルを。

完動品ですが、外観が汚れていたので外してあったブルーコイル。
ブルーコイルはオリジナルと比べると、中がエポキシになり電圧も高い。
太さは少々太くなります。

5305

ステッカーと塗装を剥します。
脱脂してサフェーサーを吹いて。

5306

黒く塗装して、12Vステッカーを貼って。
ステーも古い穴無しに変えて出来上がりです。

5307

と言う事で、部品を交換しました。
Sさん、Iさんこれで又少し良くなりましたか?

5308






| 投稿者 デブでも早いんだ! 11:34 | コメント(8)| トラックバック(0)

「風合い」が大事です。

今日は空の具合が余り良くありません。
おまけに会社の仕事の予定が入っていて、夕方前までガレージに行く事が出来ませんでした。
こんな時は356の部品探しに。
カブリオレは他の356と違って、なるだけオーセンティックにしておきたい。(他の2台が触りすぎ、その反省も有って)
だからテールランプを赤とアンバーの2色の物に、フロントマーカーをアンバーの物に交換したかったので。
部品は色々な所で現在作られている物を購入する事が出来ます。
しかし余り綺麗過ぎても車の雰囲気と離れすぎてしまいます。

探し当てたのがこれら。

5291

全て当時の物で車から外してあったもの。

適当な(これが大事)スクラッチや色あせ、僅かな欠けが在りますが、外観、機能ではまったく問題の無い物たち。

こういった部品を使う事で、その部分だけピカピカ、ツルツルを避ける事が出来ます。
他人の目に触れる外観こそ、方向性が大事なのでしょうね。
同じ機能の物でも、年代が変わると形が違う。

「風合いが悪くなるから・・・・。」
メカさんとの会話でよく出る言葉です。



| 投稿者 デブでも早いんだ! 21:56 | コメント(5)| トラックバック(0)

電気系は不得意です。

だから、どうしても後回し。

昨日、今日とプラグコードの配線。
元々内蔵式デスビにコンピューター制御を、無理やりデスビ式に変更しているので全て自己開発です。

5261

問題は排気管との間が少ないので、熱をどうするか。

設計ミスをしていた、フロントアッパーアームを交換。

5232

アームのスフェリカルベアリングホルダーの角度を間違えて、ボルトが干渉していました。

5263

後すこし。
| 投稿者 デブでも早いんだ! 12:38 | コメント(5)| トラックバック(0)

準備中

後10日!!

部品待ち

5241

雨も降ってるし、取りあえづブレーキを整備して付けました。

5242

センターロックのドライブピンも新たに作った物に交換しました。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 12:25 | コメント(12)| トラックバック(0)

他人の振り見て我が振り・・・

周りには多くの綺麗な356が沢山居ます。
ナカナカ見れない車が沢山見れてとても幸せな環境です。
でも結構こんな車居ませんか?

T6 Bodyに限ってですが、フロントスカットルのインテーク。
そのまま塗装されている。

5221

外して見るとペイントが飛んで、かわいそうな姿。

5222

周りの防水ゴムも弾性がなくなって機能不全に。
            ↑男性ちゃうよ!
外したメッシュを見ると(釣りのテグスのような材質です)

5224

倍の太さにコーティングされている。
メッシュを何時も使うアルミメッシュに交換して防水ゴムも交換。
艶消しブラック塗装して。

5225

取り付けます。

5226

引き締まった、良い顔になります。

5227

自己満足!!

| 投稿者 デブでも早いんだ! 18:51 | コメント(6)| トラックバック(0)

Meet the MG 戦利品。

いやぁ、年を取ると疲れが間を置いて出てくるんです。
一昨日はJ2で六甲の山道を駆け巡った疲れが出て、ゆっくりしていました。

昨日は神戸でゲットしたブルックランズタイプのハンドルを、あーでもない、こーでもないとチェック。

5211

ポルシェやVWにも在るバンジョータイプです。
これを今まで持っていた物とボス部分を交換しようと企んでいます。

5212

今持っている物はこれ。
実はスポークの数本が寄る年波で折れています。

5213

これでは危険なので、交換をしようと。
でも、後回し!

その前にガレージを片付けて、輪島行きの車の準備をしなくては。
やりかけの、912に付いていた12Vダイナモを修理。

5214

↑をチョコチョコっと分解し、チェックして組み立て。
本来は亜鉛メッキのアウターは似た感じの塗装をしました。

5215

この12Vの物は、オリジナルが少なくなっています。
6V→12Vコンバージョン物は発電容量は多いのですが、アマチュアとフィールドコイルの留めネジとクリアランスが少なく、356に使うとアマチュアの巻き線が遠心力で膨らみショートします。
VWなら大丈夫のようですが。

さあ誰か車の入れ替えの手伝いに来ないかな?

| 投稿者 デブでも早いんだ! 10:04 | コメント(3)| トラックバック(0)

Meet the MG 2008

神戸MGカークラブのメインイベント「ミート ザ MG」。
今年も新西宮ヨットハーバーで開催されました。

5191
                                     by Yuki
天気は快晴!しっかり日焼けもして来ました。

今年から、こんな「ラリ-プレート」を製作。

5192

5193        

国内では製作してくれる所が無いので、イギリスに大量発注。
年度、ゼッケンNoはブランクにして、イベントごとにステッカーを貼るようにしてあります。
イギリスのイベントでは当たり前のこのプレート、やはり雰囲気が良いですねぇ。

ところが、ラリー中は掲示禁止!?
なんと!!兵庫県警の解釈では、イベントゼッケンを付けて走行するのは

「集団危険行為!!」つまり、暴走族と同じ!と言う解釈なんです!!
バッカじゃないの?

でも、楽しい一日が過ごせました。

今回も「神戸ベイシェラトンホテル」さんにはお世話になり、感謝しています。
車両の積み下ろしも正面玄関内で!!
トラックの駐車場も搬入路の中の雨に濡れない所を使用させていただいています。

5194

普段も神戸方面に来た時の定宿としています。
皆さんも是非!ご利用ください。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 11:16 | コメント(16)| トラックバック(0)

京滋バイパス

京滋バイパス~新名神~名神~湾岸のルート。
渋滞は全くありません。

神戸市から二時間で名古屋南に到着!



| 投稿者 デブでも早いんだ! 14:11 | コメント(6)| トラックバック(0)

神戸に到着

新名神を通って六甲アイランドに到着。
渋滞は無く、食事を入れて2時間半で。

新神戸方面。

5163

足元には六甲ライナーが。

5164

なんてオシャレな・・・・。
| 投稿者 デブでも早いんだ! 15:04 | コメント(9)| トラックバック(0)

準備完了!

神戸に行く準備完了!

5161

まだ時間が早いので、珈琲を一杯。

5162

これから月曜日までは、携帯投稿になります。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 10:24 | コメント(4)| トラックバック(0)

今週末は

明日昼にキャリアカーにJ2載せて、神戸に行きます。
神戸MGカークラブのメインイベント「08 Meet the MG」に参加します。

土曜日の朝、新西宮ヨットハーバー集合。

5151
(写真は07MMG by kimi)

展示と駄弁りの後13:30から六甲の山を駆け巡る、ラリーを行います。
ゴールは神戸ベイシェラ豚。

表彰式、オークション、宴会などを楽しみます。

翌日曜日は、神戸の町をJ2でショッピングと観光。
大丸のカフェで、車を見ながら(駐禁張られないように、見張りを兼ねて)お茶します。
LV,チャンネル等にも行ってこよッ!

お近くの方、ヨットハーバーまでお出かけ下さい。

あっ、356カブ無事車検貰って走っていますよっ!

| 投稿者 デブでも早いんだ! 23:36 | コメント(8)| トラックバック(0)

今日の356

車検のために点検してもらいます。
明日には走れそう。



↓にコメントが有りますが、レース用にはこれ、使っています。
 お高いです(涙・・・

5141

| 投稿者 デブでも早いんだ! 13:27 | コメント(5)| トラックバック(0)

なぜ?これが有るんだろう??

エンジンの調整も一応済んで、ゴミを吸い込まないように使える物が無いかと探していました。
するとこんな物が「ひょっこり!」と

5131

純正の356B90のエアークリーナー!!
モチロン当時物!
しかも左右一組!

なぜオイラの所にこれが有るのか??
可能性から言えば、十年以上前にメカさんの所に遊びに言った時「何かに使えるかも。」と頂いたんでしょうね。
それか、912タルガに乗っていた時に予備に貰ったか??
何でも取って置くもんだ!

チェックをすると内部の網が一部破損している。

5132

千切れてシリンダーの中に入っても嫌なので、修理する事に。

ステンレスのエキスパンドメッシュを切り出します。

5133

エアークリーナーの中にステンワイヤーで取り付けます。

5134

これで吸い込まれる事も無く、抵抗も変化無く使用できるはず。

5135

キャブに付けて出来上がりです。

良く見るとこのエアクリーナー、静電塗装されたばかりのようです。
なぜ有るのか、ますます不思議??

で、キャリアカーに積んで、車検屋さんに持って行きました。

5136

来週には路上に出れる!
!!保険掛けないと!!
| 投稿者 デブでも早いんだ! 15:06 | コメント(10)| トラックバック(0)

356カブ、エンジン始動。

エンジンを始動する前に、古いガソリンを抜いて燃料ラインを掃除しました。
各部点検中にタンクから電磁ポンプの間のホースに、クラックを発見!!
ヤベーッ、356さんの二の舞いになる所。

手で曲げてみるとボロボロに・・・

5121

電磁ポンプ周り全てのホースを交換し、ポンプのフィルターの掃除、ボディの中を通る鉄パイプも掃除しました。

5122

エンジンはちゃんと始動し、後はクラッチワイヤーの調整だけ。

しかしなんか今一なんだな、キャブが。
まあ、このエンジンよりは良いけど。

5123

| 投稿者 デブでも早いんだ! 16:32 | コメント(6)| トラックバック(0)

356カブ細部仕上げ。

エンジンが載ったカブちゃん。
今日は雨なので、細かい所に手を入れていました。

まづは各ドレインプラグ等のワイヤーロック。

5101

↑これはタコメータードライブケーブルの取り出し。
ここは純正でちゃんと穴が開いています。
忘れずロックワイヤーを。

5102

↑オイルパンプラグには穴を開けて近くのスタッドにロックします。
他のエンジンはプラグ穴前のブロックの出っ張りに穴を開けてロックして居ますがこのエンジン、その部分が欠け落ちて在りません(ヒド~ッ)。

5103

↑ミッションドレンプラグは以前に加工済み。
新しいステン線でロック。

ワイヤーツイスターと言う道具を入手すると、簡単に綺麗にツイストできます。
やたらワイヤーを「クネクネ」したくなりますよ。
http://www.straight.co.jp/netshop/artno/default.html?artno=19-9919


5104

↑排気管の間を通過するタコメータードライブケーブル、耐熱テープを巻いておきます。
稀に排気管の熱でトラブルがあります。ま・れ・に。

5105

↑ケーブルや燃料パイプの出口にグロメットを付けて、擦れ止めに。
無くなってゴミで埋まっている車、多いですよ~。
たまにパネルが腐って、宙ぶらりんも。

まあ普通はやらない事だけど、「お・た・く」だからなっ・・・。





| 投稿者 デブでも早いんだ! 21:43 | コメント(9)| トラックバック(0)

お帰り~っ。

PinkPigをキャリアに積んで、30分離れた倉庫へ(ちょっと遠いなぁ)。

5071

エンジンが載ってないので、後ろが持ち上がっているな。
帰りはこの娘を積んできました。

何年ぶりかのガレージでしょ?

5072

中もそんなに汚れて居なくて良かった良かった。
先日石川県に行った時、歩瑠さんのカブリオレを見て、「早く直してやらないと」と思いました。

もうすぐエンジン載せて、車検も受けてあげるから。

5073

このハンドルが何処のメーカーか聞かれても「知らない。」と答えていました。
なんかすごく高くなっている物も有るようです。
鑑定はSさんにおまかせ。

とりあえず、お帰りなさい!!

| 投稿者 デブでも早いんだ! 14:38 | コメント(17)| トラックバック(0)

継続中2

デストリビューター関連作業が継続中。

ハイテンションコードに気筒番号をつけます。

5051

コードをデスビに付けて、エンジン周りのパネルを組み付け、マフラーを倉庫まで取りに行き組み付けました。

5052

これでほぼ完成!!
後はフライホイールとクラッチの点検、交換など、わりと簡単な作業を残すだけ。
この連休中には完成させて、カブリオレに積みたいですねぇ。

車検はそんなに心配ないし、だって「12V」だもんねっ!!
るうふくん・・・・。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 18:41 | コメント(2)| トラックバック(0)

デストリビューター

デスビ、やはり汚くて中のポイントも減っているし、コンデンサーはトヨタのものが付いていました。

5043

全ての部品を取り外し、ケースを磨いてつや消し黒に塗装。
内部の掃除と潤滑油を注します。

5044

ポイント等がつくベースに、無接点式点火装置のセンサー取り付け穴(2,5mm)を2つ開けてタップ(3mm)を立てます。
余分な出っ張りをサンダーで削り取ります。

5045

4Pマグネットローター、センサーを付け、組み戻します。
(センサーのベース部は改造してあります。)

5046

新しいローターとキャップを付けて、ダミーのコンデンサーを付けると出来上がり。

5047

これでメンテナンスフリーのデストリビューターが出来上がりです。

この部品、空冷VWの009デスビ用が、F4さんから確か発売されていたはず。
009デスビとセットで356に取り付け可能です。

しかし356のオリジナルデスビとは互換性が無く付かないので、Lucas25D用を改造して付けました。(4Pマグネットローターのサイズがぴったり)

| 投稿者 デブでも早いんだ! 23:05 | コメント(10)| トラックバック(0)

継続中!

356用のエンジン製作はまだ続いています。

掃除をしたバルブは「タコ突き」をして、仕上げます。
エアー機器を使っていますが「無精者」だからで、沢山この作業をするわけではありません。
での、手作業だと1ケ所10分以上が1分あればOK!

5041

出来上がった片側ヘッド。

5042

後は順に組み上げていくだけです。


| 投稿者 デブでも早いんだ! 09:18 | コメント(7)| トラックバック(0)

メタボリックなバルブ。

カーボンを取る前と後。
傘のエッジが2倍くらいに膨らんで。
あまりの酷さに燃えまくり!

カーボン取るのが結構快感!





この後「タコ突き」して組み上げます。

連休にやる事があって、う・れ・し・い。


| 投稿者 デブでも早いんだ! 21:45 | コメント(2)| トラックバック(0)

連休。

世の中連休進行なので、外注さんもパーツ屋さんもお休み。
作業が進みません。

知人の所で、こんなの売っていました。
いっその事これも有かな。

5011

1968 Bedford Utilabrake
12 seater 17,000 miles only 1,594 cc engine 3 speed column change

5012

5013

この、パグの様な顔が可愛い!!

日本に運んで、登録して、200諭吉あればOKかなぁ?

見に行ってこようかなぁ。
(ヒマだし、ヒマンだし)
| 投稿者 デブでも早いんだ! 22:14 | コメント(14)| トラックバック(0)

どうする?

912から356Bカブリオレにスワップするエンジン。

4301

これは90Hp/Dinなのだが、カブリオレは356BのSエンジン。
75Hp/Dinなのです。
圧縮比も8.5:1と9.0:1と違うし、外見上の一番の違いはキャブレターが違う。
Sはゼニスで90はソレックス、見た目はまったく違います。

わざわざエンジンパワーを落とすのもシャクだし。

考えた結論は一番安易な方法。

4302

S→90に、バッジを変えること!
手持ちもあるし、アッタマ良い!!

そうすればエアークリーナーを入手するだけ!
問題はちゃんとした物が入手できるか?だけだね。


| 投稿者 デブでも早いんだ! 12:48 | コメント(5)| トラックバック(0)

閲兵終了!

先ほど帰宅しました。
イトヤンさんと歩瑠さんには、大変手厚いもてなし大感謝です。
久しぶりに帰りを気にしないでお酒が呑めました。
食べ物も美味しくて幸せになれました。

どうも有り難う御座いました!

で、総走行距離550,4km
帰りの白川→荘川間は休みなのに幸い渋滞も無く、結構攻める事が出来ました。
荘川桜も満開で。

平均燃費は

4296

なかなか良いと思いませんか?


| 投稿者 デブでも早いんだ! 18:25 | コメント(6)| トラックバック(0)

昨日の続き 3

今日は一日エンジンの周りの部品の塗装を剥がして磨いて塗装していました。

4271

ファンシュラウドの色は、搭載する車のオリジナルの色、黒にしました。

他のエンジン周りの部品もかなり下品な色なので、全部塗り直しです。

4272

金色!のオイルタワー。
前のオーナーは大陸の方??

塗り終わったら、干してあげないとね。

4273
| 投稿者 デブでも早いんだ! 18:11 | コメント(8)| トラックバック(0)

今日は。

912エンジンのシュラウドを黒に塗り替えを。
このブルーメタリックは無いでしょう!

4261

で、色を剥がして行くと中から出てきたのはやはり‘黒’。



と言う事で、黒に塗り替え、しかもちゃんと艶消しクリアー仕上げに。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 12:42 | コメント(8)| トラックバック(0)

二台目、炎上!

356さんのSSの幌から!



今日は早朝から雨。
一瞬の日差しの下、雨にぬれた幌から水蒸気が立ち昇る。
自然の力はすごい!

この自然を大切にしましょう。
環境に優しい?新車を作る為の環境負荷はスザマシイ物です。
(だからメーカーは新車1台の環境負荷の度合いを公表していません。)
古くても、燃費の良い車を大事に使おう!

*ちなみに時間は早朝です。
| 投稿者 デブでも早いんだ! 10:08 | コメント(7)| トラックバック(0)

疲れたから寝る!!

今日は朝10時頃からPinkPigのエンジンを下ろして5速に交換の準備。
そのついでに912のエンジンをBカブリオに積む為の部品の入れ替え。

ナカナカにぎやかな景色です。

4251

手前左がBカブリオに積む為にO/H中の912エンジン。
中はPinkPigのエンジン。

おやつはたこ焼きと団子。

4252

これがエロメタパワーの素です。

4253

おやつが済んだら、2台のエンジンのタイミングカバーを入れ替えます。

4254

どちらがどちらやら?上の方が912のリアマウント用のタイミングカバーです。

4255

912→Bカブリオ用

4256

356→5速仕様用

よく働きました。
まるでPORSCHE屋さんのように・・・・・。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 18:27 | コメント(10)| トラックバック(0)

昨日の続き 2

昨日洗浄したヘッド、何か怪しげにEXフランジの上にシーラーがゴッテリ。
嫌な予感を持ちながら、剥がしてみます。
EXフランジにはホルツガンガムがたっぷりと。
なんだかなぁ~。

4241

結果は、単に雑な作業でシーラーをこぼしただけの様でホッ。
2つのヘッドを業者に出して、スタッド穴修正とボルトを全部交換してもらいます。

そうこうしているとラジエター屋さんがオイルクーラーを届けてくれました。

4242

4232

上部に一ヶ所オイル漏れがあったそうで。
綺麗じゃ有りませんか!

お昼ご飯を食べがてら、部品探しに。

912のエンジンを356Bに積むには、タコメータードライブワイヤーの取り付けが必要になります。
その為にオイルポンプの下のギアとカバーを変えなくては。

4243

すんなり見つかり、O/Hガスケットキットと共にお持ち帰りとなりました。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 13:48 | コメント(5)| トラックバック(0)

昨日の続き

今日もエンジンの分解とチェックが続いています。
今日の最初の問題は。

4231

ファンがシュラウドから出てこない!!
「そういう物もたまには有るよ。」と聞いていましたが、これがそうでした。
ダイナモとファンを止めているナットを外し、シュラウドを外しました。
シュラウドの穴を直径で1mmほど板金ハンマーで根気に叩いて広げて、ファンは無事救出。

そして現れたオイルクーラー(タワー)。
ちゃんと固定されて居なくて、ぐらぐら。
モチロンちゃんと大量のオイル漏れ!!

4232

その為素敵!に汚れています。
効率は40%も無いでしょうね。
これはラジエター屋さんに取りに来ていただき、O/Hを。

ヘッドを外しますが、傷が!
落としたのかなあ?

4233

しかも写真にはありませんが、そこいら中シリコンで固めてあります。
思うにこれは以前O/Hした時に、ガスケットキットを購入せず未交換で組んだとしか思えません。

4234

今日はこのあたりで許して頂きました。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 17:33 | コメント(4)| トラックバック(0)

今日は

912から外してあったエンジンと5速ミッション。
これを其々に分けました。
と言ってもネジを4本外すだけ。

エンジンをスタンドに取り付けここまで分解して今日はお終い。

4222

とにかくひどく汚いエンジンです・・・。
可哀そうです・・・。

まずはこれ。

4223

クーリングファンはオイルと埃と吸い込んだ紐などで、ゴッテリとコーティングされています。
裏側で見る機会が少ないとは言っても、クラッチ交換の時にチットは掃除しても・・・・。

次は

4224

エクゾーストフランジのスタッドボルトが抜けてきました。
ボルトには「ナメタ」メスネジが固着!
もう片方は8mmメスネジを潰したので、一回り太いメスが切ってありボルトで留めてありました。
ヘッドは速攻加工屋行きですね。

それと

4225

キャブをマニホールドに止めてあるナット。
セルフロックナットは良いけれど、ワッシャ無しは堪忍してくれ!
穴が潰れてキャブが抜けないっ!!

まだ有る!

4226

本来はVWと同じ、左端のマイナスビスで留めて在るんですが。
合えばOKか?

で、もって。

4227

過去にO/Hした跡が有るキャブレター。
何処か変でしょ?

ここまで分解して疲れ果てました・・・・・。
こんな状態で知らずに走っている方って多いんでしょうね。
一応仕入れて、儲けを乗せて販売するなら、せめてチェックぐらいしろよッ!
しかも、車検整備を何ヶ月か前にしたんじゃないの?
これで整備費取ったなら、立派な「詐欺」だぜっ!!

可哀そうなエンジン。
おいらが綺麗にして、もう一花も二花も咲かせてやるぜっ!

| 投稿者 デブでも早いんだ! 20:25 | コメント(15)| トラックバック(0)

昨日は

ブログアップしなかったので、「何をしていたの?」とおたづねが。
ちょいと会社の決算書類にサインをしに行っていました。
25℃にもなる初夏の陽気。
356に乗らない理由は有りません。
ブオン、ブオンと会計事務所までのドライブ。
同じ道路でも356だと皆、ラリーのステージのように思えて思わずコーナー出口でアクセルオン。
楽しいお仕事でした。

でもこんな天気の良い日は、オープンカーも良いですねえ。
先日のMG TAの他にブッフェはモーガンも書いています。

4221

やはりシンプルな線で表現された、愛嬌のあるモーガンです。

これはエディションNoが書かれていない物で、EA=版元保管の物です。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 19:23 | コメント(4)| トラックバック(0)

クツワムシ退治

いつもコメントをいただくPさん、毛虫アレルギーで大変なご様子。
うちの356はクツワムシがエンジンに住み着いて・・・。
と言う事でまたまた降ろしたエンジンを分解。
3番シリンダーにプラグが上手く入らないトラブルが降ろすきっかけと成ったのですが。
プラグの問題はすぐに原因が分りました。
なんと、長年の使用によって潰れかけていたねじ山を、ヘリサートで修正したのにそのヘリサートが外に飛び出して来ていました。
あまりの事に怒り心頭!
修理した業者に取りに来させ、すぐに再修理を。
両バンクのシリンダーなどをチェックするも、これと言って音の出ている原因らしき物は発見できませんでした。
と言う事で修理が出来たヘッドなどを再度組み付け。

4181

Solexのキャブレターも、ドイツでバタフライ交換も含めO/Hした物に交換。

4182

エクゾースト、サイレンサーを耐熱塗料で塗装して出口の短い物に交換。

4183

明日には積み込んで始動チェックをしたいと計画しています。



| 投稿者 デブでも早いんだ! 19:42 | コメント(10)| トラックバック(0)

ビュッフェと車

前回にも書いたように、ベルナール・ビュッフェは車の絵も描いています。
これは1985年に開かれた展覧会のポスターです。

4161

車はMG TAですが、このポスターは悪い状態で保管されていた為に車の部分だけが額装されています。

実際はこれだけ在ります。

4162

幾ら額装してあっても、完品で無いと価値は下がります。

しかし本物には勝つ事が出来ません。

4163

これは車でも、絵画でも同じでしょうね。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 00:11 | コメント(10)| トラックバック(0)

忙しかった一日。

すでにアップしてあるように今日はブログ仲間の「イトヤン」さんが、YZ瑞浪サーキットまで遠征に来ていました。
夕方まで応援していましたが、、実は今日その前に356クラブ中部の「非公式ツーリング」にもチョビット顔を出しあいさつ。

朝一には過日雨の中を走って、コテコテだった車を洗いました。
さすが8時前から洗車している方は近所には居ません。

洗車が終わったら走りたくなったので(車で)高速道路に鼻を向け、空いた湾岸道を1XXKmでちょいと楽しんで・・。
10時に中央道「屏風山パーキング」集合なのに、ずいぶん早く到着してしまいました。

「るうふ」さんに電話して、「退屈だから速くオイデ」とさそって同乗者さんと3人で駄弁り。

4131

そうこうしている内に皆さん集合です。

4132

定時に約一名を除いて、集合!!
遅れた方を待ってミーティング。
皆さん元気にツーリングに出かけて行きました。

そう言えばエンジンフードが開いていた車、ちゃんと閉めて出発したのかなぁ?

4133

いやっ!これは、遅刻の遅れを取り戻そうと超高速走行の為に、スポイラーとして揚げて在るのでしょう!!

そこまでしなくても、皆待っていてくれるのに・・・。
安全第一!!

| 投稿者 デブでも早いんだ! 19:26 | コメント(14)| トラックバック(0)

その後YZサーキットに

ブログ仲間のイトヤンさんを応援に。



右から二人目が「イトヤン」さん。

このMiniに入れるのか??
そしてタイヤは最後まで持つのか??

                「アーメン」

| 投稿者 デブでも早いんだ! 11:08 | コメント(2)| トラックバック(0)

356いまいち・・・

部品が届いたと言う事で、メカさんの所に。
こんな朝早くから!!
356さんがオイル交換していました。
メカさんも手伝って二人仲良く356SSのお尻を覗いています。

4111

オイルレベルゲージの穴に油温計のセンサーを挿すと、レベルゲージは何処に置いておけばよいのか?

ここなんです!

4112

いやー、356さんは結構良い男なんですが、ここまでアップにすると・・・・。

「いまいち」顔になりますねえ。(大笑!!
http://www.suntory.co.jp/enjoy/cm/log/sd236.html
ブサイク、ぶさいく、無細工!!
これなら俺達とそんなに変わらねーなっ!(もっと大笑い!!!!!
356のブサイクや~ぃ!

*後方斜め上からだと、もっと変わらねーよっ・・・・・。
| 投稿者 デブでも早いんだ! 11:59 | コメント(10)| トラックバック(0)

名古屋は暖かくなって・・・。

雨が降らなければ20℃を記録するようになった名古屋。
これからは毎週のように各地でイベントがあるようです。
なぜ「あるようで・・・」かと言うと、どうも今年は気分が乗らない年のようなのです。
乗りの良い年は1月早々から各地に出没するのですが、今年はどうも積極性が出無い私。

そう言えば「鈴鹿」も「富士」もお休み。

こんな年はゆっくり車を修理調整して、テスト走行を一生懸命やって来年に備えようかな?
確かにやりたい事が溜まって居るのに、イベントに出る事に追われて作業が大雑把に成っていたのも事実。

そこに持って来て新しい下請けさんがつまらない事で、以前からの下請けさんとトラブル!
こうなれば新しい方を「切る」のはやむ得ません。
おかげで一台の作業がストップ!
富士のイベントへの参加の段取りが大狂い!
世の中変わった人も居る物さ・・・。

あわてず確実に、作業をして行こうと思います。

4102

まづはこの子のエンジンから。

お家の水洗いもしなくては。

4101







*お知らせ*

エロメタ軍団の韓国遠征を行います。
日曜日~火曜日までの2泊3日。
日時は連休を除いた5月中、打ち合わせで決めたいと思います。
集合場所は「釜山、金海国際空港。到着ロビー」
ホテル予約、など等は手配します。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 23:31 | コメント(8)| トラックバック(0)

356Rallyのエンジンを交換してみました。

ちょっと音が出ていたエンジン。
3番のプラグが上手く入らなくなったので、ちょっくら下ろしてチェックしました。
なんと!プラグ穴修理の為に業者に出して入れてもらった、ヘリサートが緩んで!穴から出てきていました!!

お~の~れ~っ、業者にクレームだ!!!

(写真は後でね)

とりあえず別のエンジンを載せてみました。

4051

今迄で一番「非力」で「耐久力が無い」

カス(カズ?)エンジン!!!

4052

4054

続いてのお仕事は久しぶりの「Mini」

サブマフラーを取り払って、センターマフラーに交換中。

4053

AT車なので低速トルクを稼ぐ為中間パイプを細くして、排圧を上げています。

4055

Miniはアバウトで良いわっ!

| 投稿者 デブでも早いんだ! 16:34 | コメント(6)| トラックバック(0)

安いのは良い事です。

アストロにガソリンを入れてきました。
確かに安さが良くわかります。

4022

1L117円!!
一万円以下で満タンになるのは久しぶりです。
いつまで続くのか不明ですが、これを機会にあちらこちら走り回る車が増えるのでしょうね。
こういう時こそ大事にしなくては、何の為の省エネ推進か判りません。

遊びに行ったら高い時の家計より、出費が増えるのに・・・・?


| 投稿者 デブでも早いんだ! 14:36 | コメント(12)| トラックバック(0)

サイタサイタサクラガサイタ。

いい天気です。
空は抜けるようなな青空!
花粉もバッチリ飛んでいます。

近所の池の畔にお花見に行きました。

3281

ここは池の畔まで、小さい車なら入って行けます。

3282

数年前までは周りには家も少なくて、静かでした。

今ではコンビニ、スーパー、GS、パチンコ屋、分譲住宅が沢山出来て、横の道路も交通量が多くなりました。



| 投稿者 デブでも早いんだ! 14:11 | コメント(8)| トラックバック(0)

PinkPig 5速改造2

昨日912から外しまくった部品の中で、下の2つを使う計画。
1つはシフトレバー、もう1つはパーキングブレーキレバー。

3261

シフトレバーは356用と違い、5速ミッションにした時にR,1への変速時に下に押し込む手間がありません。
1→2への変速時にRに入れないようにまた3→2に落とす時Rに入れ間違いしないよう注意する必要がありますが、一旦ニュートラルで待つ必要がなくなります。

また356はパーキングブレーキがステッキタイプなので、フルハーネスを使うと引く事も戻す事も出来ません。

3262

位置合わせを上手くしないとちゃんと作動しなくなるので、912からの寸法出しは重要です。

3263

3264

上手く付けることが出来ると嬉しいのですが、問題が一つ!
このタイプのパーキングブレーキレバーは356には無いので、VWビートルのシャシーを使ったコピー車と間違えられないか心配です。

「珍しいですねー、スピドスターだけじゃなくて、クーペも在るんですね?」って。

「こら~ぁっ!!ボディ叩くな!!」「FRPかと・・・。」

                 「踏んづけるのは良いだろ?」byキンタマス。
| 投稿者 デブでも早いんだ! 17:28 | コメント(14)| トラックバック(0)

スリックタイヤ!

移動用に「スリックタイヤ!」(笑

3251

3252


| 投稿者 デブでも早いんだ! 12:35 | コメント(10)| トラックバック(0)

今日のおやつ。 とチョロQ

メタボが気になる私。
家族はダイエットしろとかおやつを食べるなと言います。
でもなぜか、私への差し入れは「ちょこ」とか「かりんとうとか」。
自分でおやつを買う事はまず有りません。

春になると食べたくなるのは、「桜餅」

3241

後で買いに行ってこよう。


と思っている所に「宅急便で~す」
何が来たか開けて見ると、こんな物。

3242

これをこうしてチョロQの足に付けます。

3243

そして911ホイールを付けると。

3244

チョロQPORSCHE仕様の出来上がりです。

結構部品を作るのに手間取りました。
ワンオフ物は加工屋さんもついつい後回しになるんでしょうね。
だけど・・・納期の約束したんだからぁ~。

さあ、今日からこれでお買い物!!

今回の富士のイベント欠席の原因になった、Cooper500のホイールはまだ音沙汰有りません。
いつ出来るのかなぁ・・・・・



| 投稿者 デブでも早いんだ! 10:56 | コメント(13)| トラックバック(0)

356Pink Pig 5速改造

今日は富士でイベントが開かれている日。
色々な都合で今回はお休みの私。

いよいよ後ろ足を外した912からトーションバーチューブを切り離します。
右足を分解する時に、とんでもない事を発見!!

なんと!リアアクスルのハブナットにピンが入っていない!!
これが無いと徐々にナットが緩み、ドライブシャフトに重大なトラブルが生じます。

3231

事故ら無くて良かった良かった!!
他にも色々有りましたが、特に怖かったのはブレーキオイルがほとんど入って居なく、しかも真っ黒に汚れていた事!
これも事故が無くて良かった良かった!!

まずこの水色部分2箇所を切り離します。

3232

その為にエアーソウを使いますが、太い部分なのと、肉厚も有るので普通の刃では切れません。
そこでスエーデン製のサンドビック社の鉄鋸の刃を加工して、取り付けます。

3233

この鋸刃は一本でホームセンターで販売している物5~10本分くらい買えるほど高価ですが、その切れ味を経験したら他の物は使えません。

このように2箇所切り取るのに掛かる時間は10分も掛かりませんでした。

3234

以前部品を取ったオースチン1100(ADO16)をスクラップ屋に出す時同じようにしてボディを前後にまっ二つに切った事があります。
酸素溶断と違いガソリンやオイルが燃える事も無く、ゴムも樹脂も関係なく切る事が出来ました。
鋸歯が長いので、サイドシルなどの袋部分も一気に切る事が出来ます。
しかも掛かった時間はたったの15分ほどでした。

これからF-1の予選と本選を見るために今日はここまで。



| 投稿者 デブでも早いんだ! 14:04 | コメント(8)| トラックバック(0)

満員御礼。

今日は天気も良く、暖かい日でした。
久しぶりに’32 MG J2を引きづり出して、旧東海道の旧い町並みなどをドライブ。
その後いつものカフェでお茶をしていました。
そこに「かず」さんが登場。
程なくして「さとし」さんもエスプリで。
三人そろってガレージに移動。

それぞれの作業を行っていました。

3221

ガレージは大混雑。

3222

私は912の足回りを分解。
ここは一体何年点検してないのだろう?
蜘蛛の巣まで張っています。

キャリパーもエアー抜きニップルが固着。
確か車検整備したように聞いていたのですが、とても数年前に整備した様には見えません。

3223

まずは左足を取り外しました。
明日は右足を分解して、トーションバーチューブを切り取ります。


| 投稿者 デブでも早いんだ! 20:09 | コメント(8)| トラックバック(0)

発見!!!

ついに発見!!
PORSCHE356純正ラジオ。
6Vから12Vに変更した時、12Vじゃ使えないと思い込んで外しました。
どっかに仕舞ったはずだけど、いざ探すとなかなか見つからないもんです。

3201

貴重な前面グリルも程度が良く(よく覚えていなかったんですねぇ)欠品も無く、説明書きも残っていました。

3202

問題の6V用を12Vにするには?
簡単でした!!

3203

このコネクタを入れ替えるだけ!!

後はFMを国内向け周波数帯の変えてO/Hしてもらいます。

何でも取って置くもんだねぇ。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 16:32 | コメント(14)| トラックバック(0)

ホイール、タイヤの答

さて先日何に使われたタイヤホイールでしょうか?と皆さんに問題を出しました。
ぼちぼち解答を書かせてもらいます。
ボールチェアーさんはたぶんかなり近い線まで来ていると思います。
ただこのタイヤホイールは一般の方の目には触れていないもので、スペアーとして用意された前後各1本のフロントの物の「ようです。」
なぜ「ようです。」かという理由はこれから書いてゆきます。

3187

形は「TOYOTA 474S」の実戦車両の物と同じです。
ゼッケン③の車両。

3184

ル・マンなど長距離レース制覇を狙っていた為、最初はクローズドで計画された。

3186

すると製作は神戸製鋼名古屋北工場で作られた物になります。
ところがオフセットや塗装が違っています。

では1969年にピート ブロックがアメリカから持ち込んだ400S(TOYOTA2000GTの直6を積んだ物でピート ブロック設計製作))の物なのか?

3183

*色々な所や出版物でこの車が不幸を起こしたかのように言われているが、まったくの別物であり、いかにいい加減な情報が多くいい加減な物書きが多いかと思います。

確かにサイズとデザイン、オフセットは同じようですが、400Sは5本のスタッドボルト+ナットで止められる物でした。
しかも塗装はされておらず、マグネシュウム特有の黒茶色です。

このホイールは1969年から採用されたデザインの物で、センターロック。
サイズは474Sより細い。
これはエンジンが5Lでは無く3Lの物と言う事になります。

すると何の物か??

私が入手した時に聞いた話では、1969年2月12日に袋井市のコースで走った3L車にクローズドボディを被せた車のスペアと言う事でした。

不幸にもこの車は部品も含めて全て処理され、写真も一般の目には触れる事は有りませんでした。
ほんの僅かな部外者が遥か遠くから写した不鮮明な物を除いて。

3185

この後日本のレース界は暗黒の時代を迎える事となりました。


 

| 投稿者 デブでも早いんだ! 14:23 | コメント(15)| トラックバック(0)

テーブルの台

タイヤとホイールの掃除と再塗装が出来ました。

当時はこんな塗り分けでした。

3181

裏側は、わざわざツートーンカラーに塗装してありました。

3182

なぜ当時、タイヤ組した後で塗装したのか不思議です。

しかしタイヤのサイズ表示、メーカーや種類によってバラバラ。
統一できないもんですかね。

このタイヤの場合タイヤのリムからの高さが4.25in、幅が10.20in、ホイールサイズが15in、と成ります。
今式だと265/40-15ぐらいですかね。
しかもFirestoneブランドでもイギリス製です。
このサイズがフロントに使われていました。

センターロックのスピンナーはFord GT40やLora T70などと同じ物を使う事が多かったようです。
と言うか、入手し易く信頼性が有る物は、その製品しかなかったのでしょうね。

タイヤホイール一本見ても、当時どのような様子だったのか興味深く見る事が出来ます。

事務所に持って行き、注文してあるガラス天板を載せたら出来上がりです。



| 投稿者 デブでも早いんだ! 11:04 | コメント(8)| トラックバック(0)

F-1 開幕!

いよいよF-1開幕。
結果は「なるほど」と「あれ~」でした。

08f11

ガレージで見ていましたが、オンボードだとまるで1/1ゲームのよう。

結局はここのチームが勝って「なるほど」

08f12

昨日持ってきたホイールとタイヤを塗装しようと洗いました。

3161

すると、興味深い部分が。

3162

バランスウエイトが接着剤で付けられています。
当時はリムへの打ち込みバランスばかりで、しかも優秀な両面テープも無かったんでしょう。
色から察すると「アラルダイト」のようです。
しかもタイヤ組みしてから塗装してあります!!

当時はアルミシャシーを組み立てる時も「アラルダイト」を塗ってリベットで止めていました。
処理が良くなかったので、剥がれる事も良くありました。

今なら同じ物を使用しても、もっと上手く接着する自信があるんですけれど・・・・・。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 17:26 | コメント(8)| トラックバック(0)

まいったまいった。

今週はお仕事で忙しく、手抜きのブログでした。
本社の引越しをしていました。
あくまでも登記上の本社なので、小さな所です。
しかし引越しとなるとそれなりに大変。
まあ一応終わったのでホット一息です。

今までの事務所は家具付きの賃貸、今度は照明もありません。
ソファーも買ったのですが、気に入るテーブルが見つかりません。
倉庫に何か無いかと探しに行くと、在りました。

そて1

旧いタイヤとホイール。
ロゴも懐かしの

そて2

メーカーは

そて3

この会社も今ではBS傘下。
綺麗にして丸く切った厚ガラスを乗せて、テーブルにしようと思います。

さて、ここで問題です。
このタイヤホイールどの車の物だったのでしょうか?

ヒント1 1970年には手元にありました。
ヒント2 日本の自動車の博物館に進化型が常設展示されています。
ヒント3 オランダのデーラーにも同系列車が一台あって、それを見た重
     役が目玉が飛び出るほどびっくりしたそうです。
ヒント4 二枚目写真のロゴ、後二文字がミソ。(ミソとは読まんよっ)

お昼近くに「るうふさん」が356Aで登場。

3151

F-1予選見て、お昼をしてメカさんのカフェに。
356レース仲間のA山さん、356乗りのY山さんもいらっしゃてうだうだ~。
お二人仲良く修理の終わった356に乗ってお帰りに。
A山さんの356Racing、E/G O/H。5S T/M O/H+ギア比の変更。
いいな~ぁ・・・・・。

「るうふさん」はガレージでE/Gフードのゴムバッファの取り付けを。

3152

今日は天気も良かったし、色々な方が訪問してくださったりして結構有意義だったなぁ。


| 投稿者 デブでも早いんだ! 23:31 | コメント(12)| トラックバック(0)

納車!

と言っても私じゃありません。
るうふさんの’58 356Aが8日(土)に納車になりました。
まずはお決まりの記念写真!

今時まだVサインか・・・?

るA1

ついでにカフェの前で2台で

るA2

仲が悪いかのような、そっぽを向いた写真だなぁ。

タンクに少し錆が出始めているので、錆取りの為にこんな物を、

るA3

メカさんから頂いた英国製!鉛の粒、こんなもの作ってるのは英国ぐらいだな。

これをAのタンクの給油口からチプチャプと

るA4

走りながら錆落とし、おまけに鉛でコーティング。
鉛製なので音も出難いのです。
ガソリンフィルターを早めに交換しながら、様子を見て行きます。
削れた鉛の粒子で、バルブの潤滑も出来るのかなぁ。

ふと道路の向こう側を見るとメカさんが「花とおじさん」やってます。

るA5-2

これがメカさんの趣味なんですねぇ。
カフェの周りの植物も、全部メカさんの育てた物。
季節の花がいつも咲き誇っています。

どれが食べれるんだろうなぁ、と考えるのは私とエリムシさんくらいか・・?




| 投稿者 デブでも早いんだ! 12:16 | コメント(18)| トラックバック(0)

お昼も食べたし・・・

食後の手慰みに(エロメタ軍諸君、あっちじゃないよ!)工作を一つ。

CQ15

右側の角パイプが今日の材料。

CQ16

こんなのが出来ました・・・。
ペイントを塗って、ステッカーを貼って。

CQ17

完成です。

CQ18

これで灯油を買いに行ける・・・。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 17:26 | コメント(5)| トラックバック(0)

駄目だって言うのにっ!!

チョロQにダミーのドアを書いて、ダミーのドアハンドル(356B,C用)を付けました。

CQ13

ダミーだから引っ張っちゃ駄目だよっ!て言うのに・・・。

CQ14

倒れそうになって慌てても・・・・・。


娘が北海道土産をくれました。

みや1

通販お取り寄せ人気No1のチーズのお菓子(名前忘れた!!)。
田中よしたけの牧場の「生キャラメル」
そして

みや2

ビール味のチョコレート???
ぽてと。

なんかな~ぁ、又メタボに一直線か??

| 投稿者 デブでも早いんだ! 14:40 | コメント(8)| トラックバック(0)

Cooper 500cc F3

マフラーを作って貰っていた1953年式Cooper 500cc F3。
完成したとの電話で、引き取りに言ってきました。

広い工場に小さなF3がぽつんと待っていました。

CF31

カウルが付いた状態では、こんな感じで付いています。

CF32

ガレージに到着して、カウルを塗装の為に外すと中身は鳥ガラみたいでたいしたこと無いですね。

CF33

フロントホイールは肉盛り修正中に「割れた!!」ので(55年も前のマグネシュウムホイールでは割れても無理ないですね)新規に作るホイールの型として外して有ります。
このホイールは国内では絶対見つからないし、イギリス本国でも入手は難しいようです。
こんな時は新たに型起こしして、作ってしまった方がてっとり早いですよね。
10年ほど前まではこういった物を作ってくれる所が沢山あったのですが、最近は零細な工場が大手に飲み込まれて少なくなっています。
この為に、今月のFISCOでの走行はキャンセルとなりました。

TOYOTA2000GTでも、オリジナルホイールは現在では危険な為使えないようです。

マフラーの細部です。

CF34

エンジンは当時イギリスの色々なバイクメーカーに採用されていた「JAP500」の単気等です。

以下に仕様を載せておきます。

500 cc J.A.P. SPEEDWAY ENGINE TYPE 4B

Bore: 80mm.

Stroke: 99mm.

Capacity: 497 cc

Compression Ratio: 15 : 1

Weight: Net 63 Ib.; Magneto 2 Ib., Carburettor 2 Ib.

Magneto: MARELLI Rotating Magnet type. L.H. rotation.

Carburettor : AMAL type 932. 12° downdraft.

Oil Pump: PILGRIM Duplex B.I.

Sparking Plug: N.G.K. B-9HN or B-10HN (" reach).

Fuel: METHANOL (Methyl Alcohol CHgOH).

Oil: Castor Base (CASTROL R.40 or NEWTON R.).

Engine Sprocket: 19T (for x 5/16" Renold Chain). 16T to 22T available if required.

つまりバイクに積まれた物とはまったく違い、アルコール燃料仕様が標準のレーシングエンジンです。
圧縮比は15:1!!ガソリンでは絶対に廻りません。
しかもイギリスらしくこんなエンジンでもドライサンプ潤滑。
エンジンスタートはキックレバーも付いていないので、押し掛けかイギリスでは多くがギアを入れてジャッキアップし、外部エンジンにより駆動させた小さなホイールを押し当てて車のホイールを回す方法を採用しています。
しかしこの方法は車の飛び出しの危険があるため、少し前のFー1の様に外部からの電動スターターによる始動方法を採用しました。

今回作ったエクゾーストパイプなどの詳細写真です。

CF35

手曲げの一本物でも製作できるのですが、あえて当時っぽく繋ぎ合わせで作りました。

サイレンサーも排圧を掛ける為と消音効果を得るために、内部パンチングメタルパイプと膨張室式を採用し高音を消した懐かしいメガホンタイプを採用しました。

CF36

古いバイクファンには懐かしい形状だと思います。





| 投稿者 デブでも早いんだ! 16:40 | コメント(7)| トラックバック(0)

もう雪は降らないよね。

普段の足車のスタッドレスタイヤを、オンロードタイヤに交換をしました。
タイヤとホイールが、でかくて重くて大変なのです。
でもタイヤが減っていたので、タイヤ交換と共にGSで作業もお願いしました。
数年前まではこの車用のサイズ、国産でもあったのですが・・・。
今ではこんな派手なのしか在りません。

AT1

ホイールはアメリカンレーシングをアメリカ→レース=ナスカーと言う安易な考えで選択。
数年たった今センターキャップのクロームメッキが錆びてしまい純正キャップをつける!と言う変な組み合わせになっています。

AT2

まあ足車だし、皆には「ただのライトバン」と言われる使い方をしているのでこれで良いか。

このアストロ結構燃費が良くて、街乗り6Km/Lくらい走ります。
しかもレギュラーガソリン、安売りセルフ物。
欠点と言えば幅が広くて、コインPで苦労するくらいで車高も国産1Boxより低いので地下Pも問題無し。

そんなこんな時、「356Club中部支部長様」ご来場~。
ひとしきり駄弁りとお茶して・・・・。

CQ12

楽しい時間でした。

*そうそう、チョロQ、ミラー交換しました。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 10:43 | コメント(11)| トラックバック(0)

え~いっ!蹴り入れたる。

今日はお昼休みにメカさんのカフェに行ってきました。
Gmundさんが家族で、356乗りのS山さんも現れて車談義を。
ちょうど外には車検と整備が終わったるうふさんのAが・・・。

皆であ~だ、こ~だと見物をして・・・。

RA1

RA2

「けっこう良い感じだよね~。」
「タイヤのホワイトレターが時代感が有って良いよね~。」
等など。

「しかしこれをあの条件で手に入れたなんて!」
「ホイールもオリジナルが付いてるジャン!」
「うらやましいね~。」
「やきもち焼いちゃうね!」

と言うことで

RA3

バキッ!!!

すっとして帰ってきましたとさ。

*携帯からの写真で画像が綺麗では有りません。 スマソ。
| 投稿者 デブでも早いんだ! 15:20 | コメント(14)| トラックバック(0)

中国。。

今、食べ物などで問題になっている中国。
知人が中国で仕事をしたり、会社を作ったりしています。
で、「遊びにオイデ」エロメタボにぴったりの所もあるよ・・・。
韓国だけではなく中国でも会社作りなよ。
などいろいろお誘いが在ります。
でも何時もきっぱり「ヤダッ!!」と断ります。
人種差別主義者では無いけど、人種区別はします。
いろいろな理由、原因、考えが在ったんだろうけど戦争で迷惑を掛けたかもしれないけれど。
戦後日本人が帰国する時に行った事は全て「ほおかむり」。
まるで仕返しに日本人に行った事は無かった事に。

言われ放題で今回の餃子の事でも、ちゃんと対応できない関係省庁。

中国からの留学生に聞いてみた。
「中国で教えられた事と、日本に来て見た事はどうなの?」
必ず返事は「まったく違っていたよ。」
「騙されていたよ。」と言う内容。

こんな国でまともな物が作られるはずが無いと思っているのは私だけなのかなぁ。
今、日本の田舎に行くと休耕地が沢山見られます。
これを生かす気持ちに農家が成る政策を考えて欲しい。

今日の夕刊に自動車関連のニュースが在った。

中国製タイヤ「ワンリS1095」
「推奨に値しない」「ぬれた路面での制動距離が破滅的までに長い」とADACが発表。

wanri1

パターンは少し前の国産の物(ヨコハマGPシリーズ)に良く似ている。
まあコピーはお得意と言うか、コピーしか出来ないお国柄。
でも内部構造とコンパウンドは国産エコタイヤよりお粗末。
こんなタイヤが何十万本も国内で売れているとR通販サイトに。
と言う事は危険な車が何万台も走っていると言う事?!

安かろう、悪かろうは命にかかわる部分ではやめて欲しい。
と言うかホントの節約は何なのか、知って欲しい、考えて欲しい。
消費者も販売者も命を大切にしよう。


まじめな事を書くのは「肩がこる」なぁ。




| 投稿者 デブでも早いんだ! 18:53 | コメント(15)| トラックバック(0)

356C Rally ロールバー

先日塗装をしておいたロールバー、昨日が雨だったので十二分に乾燥できました。
今日遊びに来た知人をこき使い、取り付け。

RB3

いつもながら寸法がしっかり出ているのには感心します。
たいした苦労も無く、20分ほどで完了。

取り付け位置はGS-GTの純正をお手本に。

RB4

シートがスピードスターシートではなく、リクライニングもさせなくてはいけないので左右、上下共一杯の寸法で作りました。
またルームランプの交換も出来るように調整もしました。

RB5

これが役に立つ事は避けたいですね。


| 投稿者 デブでも早いんだ! 16:38 | コメント(10)| トラックバック(0)

6月は「輪島」

まだ先のことだけど、6月7日8日は輪島に行きましょう!
「輪島オートモービルミーティング」
http://www.nootoo.com/wam/

↓待ってまーす。

わじま1
(ホームページより転借)

私も行きます。
多分2泊三日で。(ポルノ家にも行くんだっ・・・)

ワクワクワク・・・

| 投稿者 デブでも早いんだ! 11:28 | コメント(9)| トラックバック(0)

キンタロス二世、に変身~!

こまごました物を買いにスーパーオートバックスに。
さすがに大型専門店、在りました欲しいもの。

一通り店内を見て、欲しくても我慢するものは我慢して外の駐車場に。
ひ弱なボディのハマーに轢かれそうに!!

乗っているのは白のジャージのおっさん・・・。
この人がキンタロスに似ていると言うわけではありませんよ!
(ちょっと似てたかなぁ)
頭は坊主狩りで強面。

ここまでは人それぞれで・・・・。

人を轢きそうになりながら、駐車した場所が↓

あほ1

身障者用スペース。

歩く後姿を見たら、肩が持ち上がり体が左右に「ゆらゆら」足もガニガニ・・・。
普通じゃない歩行姿勢。

あっ、だから身障者スペースか!!

もしそうでは無いなら、普通の所にますっぐ止めろ!!
この手の車の持ち主、なんか勘違いしてる輩が多い!!

「俺は負けちゃうけど、宇都宮から呼んでくるぞっ!!」

私、キンタロスは無理と解りました・・・・。(涙・・・

くそっ、非常識な「脳ミソ身障者」めっ!!




| 投稿者 デブでも早いんだ! 16:30 | コメント(12)| トラックバック(0)

Cooper 500cc F3

ボディを新しくしたCooper 500cc F3、マフラーを作る為に下請けさんに配達。
帰り車で356C Rallyを引き取ってきました。

T26-1

先週の土曜日は急に雨が降ったり、風が吹いたり変な一日。
関東では台風並みの風が吹き、新幹線が止まったりして大変だったようです。

356C Rally用に作ってもらったロールバーを塗装。

RB1

色は60年代っぽくグレーで塗装し、クリアーで仕上げ。
ちょうど当時のロータスのフレームに似た色を使いました。

RB2

写真では白っぽく写っています。
昨日とは打って変わって暖かな日の下、日向ぼっこしながら乾燥を待ちます。

取り付け方法は当時の純正と同じ方法で、バケットシートが倒せるように内側一杯で作ってもらいました。

取り付けた写真は又後日。


| 投稿者 デブでも早いんだ! 14:56 | コメント(6)| トラックバック(0)

今日のチョロQ

今日は912ボディからバックミラーを取り外し、チョロQに。
フロントシールド(付いていても何の役にも立たないけど)に、モールとPORSCHEロゴを。

CQ8

そしてオンボロアロイホイールからセンターマークを外して。

すっごいボロいなぁ。

CQ9

オービタルサンダーで磨いて。

CQ10

黒色を注して、クリアーで塗装。

CQ11

これをどう使うかが問題ですね。




| 投稿者 デブでも早いんだ! 20:22 | コメント(8)| トラックバック(0)

板金。

板金、これは一番不得意な部門!
Qiのフロントは、なぜか「韓国車」の様な大げさなメッキグリル!
輸出も考えていたのかな?

CQ6

これをすっきりさせたいので、アルミ板で交換部品を作ります。

CQ7

これを他と同じようにレモンイエローに。
結構色々作らないと。

悩んでいたら「プレゼント」が届きました。

ぶた1

可愛いブタの親子!
と思ったら・・・

ぶた2

ライターとエアバルブキャップじゃ御座いませんか!!

可愛いっすね~。
お蔵入り決定!!

| 投稿者 デブでも早いんだ! 10:36 | コメント(12)| トラックバック(0)

4点式シートベルト

チョロQに4点式シートベルトを付けました。
この規格の車にはシートベルトは法的には不必要です。
60Kmまで出すことが許されている物でこの大きさ、ベルトは必要でしょう。
もともと3点式は付いていましたが、そこは目立ちたがりの・・・・。

後ろのアンカーはヘッドレスト用の横バーに、356のラゲッジベルトの取り付け用の金具を使い横ずれ止めとしました。

べ1

横は元々のアンカーボルトをアイボルトに交換し、3点、4点共に使えるようにしました。

パッドを巻いて出来上がりです。

べ2

これで頑張って走れるか?


| 投稿者 デブでも早いんだ! 14:39 | コメント(5)| トラックバック(0)

車検に行ってきました。

MG J2 の車検に行ってきました。
車検場の方が結構排ガスきれいなんだとか、しっかりしてるねと言ってくれた。
嬉しいね。
新規の時にも問題になった光軸と照度、ちゃんと対策して持って行ったので問題なくOKでした。
車検は全て数値で出るので、インチキが出来ません。(当たり前か!)
まあ排ガスはアイドリングで計測。
薄めにして持って行ったので、速度計の計測時に加速するのにちょっと気を使う。
ヘッドライトは光軸が少しずれていたので、計測しながら手でコンコンと。
ブレーキは自分で点検して、シューの残りを計っておく。

J2しゃ1

準備万端で持っていったので、たいした作業も無くOK。

隣の修理ブースでは「るうふ」さんの356Aが怒涛のブレーキO/H中。

356AR1

356AR2

ブレーキだけはちゃんとしておかないと、ぶつかってからでは遅いもんね。
工場の人たちも「メカ」さんも、全般的に「けっこう良いね」との事。

「るうふ」さん、良かったね。


| 投稿者 デブでも早いんだ! 13:43 | コメント(9)| トラックバック(0)

さっ、寒い!!

チョロQの試乗に行くぞっ!と出発したけど。
さっ寒いっ!!
気温は4℃ほど。
そそくさと帰ってきました。(笑

CQ4

とりあえずハンドルを交換して、

CQ5

タイヤとホイールはオフセットや外径に色々問題があり、とりあえずオリジナルで。

まるっきり体が外に出てしまうので、バイクと同じく吹きっさらし。
ちゃんと防寒対策しないと、風邪引いてしまうな。

明日明け方から千葉県に車の引き取りだけど、先方の都合で一泊する事に。
よ~しっ、「千葉ねずみーランド」行ってこよっ!!
何とか宿も取れたし。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 16:42 | コメント(19)| トラックバック(0)

チョロQ

昨日運んできたチョロQ。
と書くと、いよいよお前もチョロQか!
と言われますね。
そう、いよいよ私もチョロQ仲間です。
何でもいじるのが好きなので、チョロQもこんなホイール、タイヤが良いのではと。

CQ1

早速交換してみました。
以前、自作した軽自動車のエンジンを積んだミニGr7に付けていた物。
DUNLOP CR65。
角ばったタイヤが好きなんです。
残念ながら、ノーマルの写真撮り忘れて作業だけ「先走り」!(現役の男だねぇ)

CQ2

さて、足は決まった。
後はボディをどうするかだね。

356SSにするかロスマンズ、カラーにするか?

CQ3

形がかけ離れてる~っ。


考えよっ!


| 投稿者 デブでも早いんだ! 14:06 | コメント(5)| トラックバック(0)

CG Club in TAM

10日の日曜日、トヨタ博物館で開かれたイベントに行ってきました。
まあ馴れ合い会という感じで、だらだら。

面白かったと言うか、覚えていることと言ったら、G○n○dさんのトイレ話くらいか。

TAM1

こんな感じでいい大人が、トヨタ博物館のコ-ヒーショップでトイレ話で盛り上がっていました。

あっ、356さん。
SSがHTモータースで車検中でしたね。
きょう、るうふさんの356Aを同じく車検に入れました。

そう言えば今日チョロQの「おもちゃ」入手しました。
詳しくは後日又。




| 投稿者 デブでも早いんだ! 21:16 | コメント(12)| トラックバック(0)

ガレージの中では。

雪が降って街中大騒ぎですが、ガレージの中はヌクヌク。
そんな中で、912に付いていた油温計つきレベルゲージ、ガラスが割れてメーターフェイスも汚れていました。

油温1

まづは分解してフェースを掃除します。
その後メーターケースを旋盤加工して長さと、大きな螺子を取ります。

ゆおん2

アクリルを切り出して、ガラス(ちょっと変な表現です)を作ってシリコンで密封して出来上がりです。

ゆおん3

レベルの深さ(長さ)を調節して、出来上がりです。

ゆおん4

手のひらで握っていると、ちゃんと指針が動きます。(当たり前か?)

| 投稿者 デブでも早いんだ! 15:40 | コメント(4)| トラックバック(0)

バッテリー交換。のはず?

お友達のスマートがバッテリー交換に。
結構長い間持ったのですが、7年経過でついに寿命に。
国産車の物なら数千円であるのですが、欧州車用は結構お高い!

すば1

バッテリーを補充電している間に話が出て、PORSCHE仕様にしてみようと言うことに。
さっそく「るうふ」さんにお願いをして、912のバッジを分けてもらうことに。

で、出来たのがこんな感じに。

すぽ1

フロントには912のクレストを付け、ナンバーの位置も少し上に上げました。

すぽ2

後ろには912に付いていた911Eのバッジ。
セミオートマのスマートだから、911Eのティプトロと言う感じでこれで良し!
下部にはPORSCHEのロゴを付けやはりナンバーの位置を上一杯まで上げました。

結構カッコいいじゃん!!
と皆で満足!!

**「るうふ」さん、快く部品を分けてくれてありがとうございました!!
大大感謝です!!

その後夕食にメカさんのカフェに。

すぽ3




| 投稿者 デブでも早いんだ! 18:22 | コメント(10)| トラックバック(0)

整理は不得意。

356Cのステップをエポキシとガラス繊維で仮修理。
硬化するのに時間が掛かります。
ポリエステル樹脂を使えば、数時間で硬化するのですが、エポキシの場合は十数時間かかります。

FRP2

昨夜張り込みをして、お昼から仕上げをするつもり。

それまでの間に、WEBER キャブレターのジェットの整理。

WJ1

ウエーバー装着した車が何台もあるので、知らない間に数が増えました。
これは40~44の分、他に45の分も。
細かい作業は肩が凝ります。


| 投稿者 デブでも早いんだ! 10:38 | コメント(8)| トラックバック(0)

10分でおわり!!

昨日ドライブシャフト、クラッチ、アクセル、燃料、電気配線を外しておいた912。
エンジンミッションごとボディから外しました。
これがなんと!10分で終わってしまいました!!

まづ、ミッション前のマウントボルトを2本、針金で(洗濯屋の針金ハンガーでもOK)ミッションがで落ちないようにしてインパクトで外します。
これは3分ほど。

912E3

続いて台車に木の板を載せて、その上にエンジン、ミッションが載るまでリフトを下ろします。

912E4

針金を切って、エンジンフードからエンジン後端のエンジンマウントのボルト2本をインパクトで。
少し後ろ(10cm程)に引いて(ミッションリンケージが当たるので)リフトを上げればお終いです。

912E5

かなりオイル、埃などで汚れています。

912E6

このエンジン本体は、356Bカブリオレ用に、トルク型のエンジンに組んでみようと思っています。
キャブレターはソレックスは使用せず、ゼニスをあえて使います。

簡単ですよ、皆さんもお遊びでエンジン下ろして隅々まで掃除してみませんか??

今日もTJさんより早かった。(だから何なんだっ!!by sawacchi)
| 投稿者 デブでも早いんだ! 15:10 | コメント(9)| トラックバック(0)

化けの皮剥がれた!!

ガソリンの処理の為の入れ物を探していたら、メカさんがオイルの空き缶をくれました。
その空き缶の内部を綺麗に洗って準備OK!
電磁ポンプをトランスに繋いでタンクの中身、約55Lをくみ出しました。

ぽん1

その後、気になっていた356Cのサイドステップをチェック。
案の定!化けの皮が剥がれました!!

さす1

みごとに下手クソな、FRPでのゴマカシです!!

さす2

角の部分を修理した時に、ちゃんと当て板がされていなくて、穴が開いています!
ちゃんとやるにはかなりの時間が掛かりそうなので、強度的にはそんなに問題無しとして後日全塗装と共に作業することに。
とりあえず錆を取って低粘度エポキシを使って錆止め。
エポキシとガラス繊維で仮修理することにしました。

前のオーナーさん知らないのだろうなぁ。
バブルの頃はこの手の車が、不当に高く販売されていました。
販売した会社!(知っているし、部品の取引も在るVW関連)「その内‘罰’が当たるぞっ!!!」(by sawacchi)
許して欲しくば、値段をもっと値引きしろよっ!!(by 神の使い) 



| 投稿者 デブでも早いんだ! 18:57 | コメント(12)| トラックバック(0)

寒い朝

朝は寒いですねぇ。
ガレージには200V動力契約のエアコンが付けてあるのですが、さすがに今日この頃の寒さでは朝一番はなかなか温まりません。

物置きからストーブを出してきました。

すと1

50380kj/h燃料消費量1,1kg/h!
しばらく焚いていると、上着無しで作業が出来るほど暖かくなります。
でも勿体無いからある程度でエアコンに切り替え。

そんな中で912のエンジン、ミッションの取り外しの準備。

912E1

912E2

ドライブシャフトを外します。
その後下ではクラッチとアクセルのケーブル、セルモーターの配線。
上ではダイナモ、コイル、ポイントなどの配線を外し燃料ホースを外します。

ここで問題が一つ!
実はオーナーさん、壊れる20Km手前でハイオクガソリンを満タンにしたところでした。
ホースを外すと「ジャージャー」ガソリンが出てきます。
とりあえず知人に入れ物の手配をしました。
60Lくらい入っているのかな?

早く持ってこーい!!
| 投稿者 デブでも早いんだ! 10:54 | コメント(3)| トラックバック(0)

お買い物に付き合って。

友人のお買い物に付き合って、知多に行ってきました。
1時間ほど見て、触って、お話をして。
「これください!」
58‘の356Aをお買い求めになりました。

A1

A2

大きな事故暦見当たらず。
Fフード、車台番号マッチング。
エンジンちゃんとファストアイドルします、異音も無し。
オイル漏れごく少々。
FライトHella下二本ねじ。
中身はキャレロ。
天井張替え、汚れ無し。
シート張替え破れ無し。
など等、このお値段でこの程度なら、彼がキャンセルしたら明日銀行行ったのに。
今のところ結構良い買い物ではと思っています。
こんな物がこんな値段で眠っているとは!!

知多の田舎「おそるべし!!」
| 投稿者 デブでも早いんだ! 19:05 | コメント(18)| トラックバック(0)

触り壊し

ちょっとした音や振動が気になる人が居る。
修理をしようとしてかえって深みにはまることも多いものです。
まづよく調べて、どうするべきかを考えてから作業しましょう。
アドバイスをすると「僕、カー検持ってます。」と言われたら、何も言えないね。
とっとと帰って、勝手にしろ!!

みほん1

*写真はイメージです。
*モデルは「カー検」持っていません。(2級落ちました)

356C Rallyはゼッケンサークルの縁取りをしました。
かなり「オタク」っぽいけど、周りの見た目の滲みが無くなりはっきりしました。

さ1

やっぱり「オタク」だね。オイラ!

疲れた時用に、この椅子欲しいな↓
http://videocast.yahoo.co.jp/video/detail/?vid=288230376151987392



| 投稿者 デブでも早いんだ! 16:47 | コメント(14)| トラックバック(0)

エンジン、足廻り。

いよいよ912から部品を外す用意を始めました。
利用するのはトーションバーからエンジンマウントまで足廻りも含めてです。

912F1

まづリフトで上げて各部の確認を。

912F2

オイルクーラーからの漏れで、下部はドロドロです。
これは上から見ていて、予想していた範囲です。
白線で囲んだ部分はマフラーを繫いだ跡で、「イモ溶接」いつ千切れてもおかしくない状態。

912F3

重要なのは写真下部のミッションマウント部分とドライブシャフトジョイント。
ミッションは数年前にO/Hしたのかな?ほかと比べると意外と良い状態。
ジョイントはクロスジョイントの場合、このバーフィールドタイプへの交換が必要になります。
この場合はラッキー!!

912F4

モチロン5速ミッションは最重要な変更ですが、この○からXまでのバナナアーム、これに変更することで、トラクションの掛かり、コーナーでの安定性が格段に上ります。

912F5

細かい事ですが、このクラッチワイヤーやアクセルリンケージの交換も必要となります。

まだまだ細かい利用部品がありますが、それは追々。

*今日は「TJ」さんよりアップが早かったぞっ!





| 投稿者 デブでも早いんだ! 15:28 | コメント(6)| トラックバック(0)

活動再開!

今日はもうマッタリしようと思ったけど。

届きました↓

いり1

あちらこちらの方が、「良いよ」とおっしゃるので購入してみました。
以前他の旧車に使った時は低回転でガスを薄くすることが出来ず、(70年も前のキャブでは、ニードル変更してもなかなかぴったりのものが見つかりません)カブってしまいうまく行きませんでした。
356に使っている方が何人かいらっしゃるので、も一度チャレンジしてみます。

お使いになっている方、調子はどうですか?
| 投稿者 デブでも早いんだ! 12:54 | コメント(8)| トラックバック(0)

整理をしないと。

知人が遊びに来てくれても、ゆっくり座るところも無い。
椅子の上の物をテーブルに、テーブルの物をさらに上に積み上げてやっと座ってコーヒーが。

で、小物を整理する為にケースを出してきて。

け1

ケースを置く為に又机の上には物が高く詰まれる。

ドウスレバイイノ?

ちょっとうんざりして、他の事に手を出す。
またまた訳が解らなくなる。

隙間を使って作ったのが↓

すて6

Mobilのステッカー。
メカさんに納品して、今日はおしまい。


もうやる気を無くしている。




| 投稿者 デブでも早いんだ! 12:08 | コメント(8)| トラックバック(0)

今日は

お昼ごはんはこんなもの・・・・

ひる1

でん粉質ばかり!
メタボに向かって一直線!
能登方面のイ○○ンさんと比べると、同じメタボに向かっていても「貧しい」なぁ。

今日は珍しく誰も来なかったので、こんな物を作ってみました。

ぽす1

フロントウインドーにPORSCHEのロゴを。
材質はアルミ+ヘアラインのカッティングシール。
内側にはグラデーションのフィルムを貼りました。

そして。

どろよ1

ターマック用の泥除けの吊り金具。
材質はステンワイヤーとステンのボルト、フック、帯板。
ちょっと上げすぎかなぁ。
まあゆっくり調整して行きます。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 14:15 | コメント(12)| トラックバック(0)

家宝をゲット!!

先日ブログにアップした‘356 Registry‘。
356 Club Japan 中部支部長のSさんがくださいました。
PIG号が偉そうに写っていました。

れじ1

れじ2

先日アップした目次のページ↓など、3枚も取り上げられていました。

http://wagamamano1.blog.hobidas.com/archives/article/38315.html#comment

最初は「しゃれ」でこの塗装をし、飽きたら別の色に変えようと思っていました。
この写真を見た皆さんが、「もうカラーリングは変更できないね!」「これに載ったから、世界中の人が認知したよ!」と脅してくれます。
そんなこんなで今後ず~っとこのカラーリングで行くことにしました。

イベントで見かけたら、是非声を掛けてください。
見た目は悪そうですが、某「自転車大好きおじさん」と同じで心は優しいんです。

「ゴラァ~ッ!わしも悪そうなんか!!」

「いえいえ、単なる例えで・・・・・・。」

「例えが悪いわっ!!牛串焼き持ってこいっ!!」

「では茂木で・・・・2本で・・・。」

*さて、誰の事でしょう?




| 投稿者 デブでも早いんだ! 19:20 | コメント(13)| トラックバック(0)

届いた!!その2

アメリカからHaldaの部品が届きました。

はる8

ケーブルはツイントリップとスピードパイロットを繋ぐ物。
小さなギアはツイントリップの計測値を補正する為のものです。
これでちゃんと稼動するようになります。

アメリカにはこんな細かい部品を指示どうり発送してくれる所があります。
懐と、市場の広さをまたまた感じてしまいました。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 17:29 | コメント(4)| トラックバック(0)

届いた!!その1

さあ!!作るぞっ!

かーぼ1






| 投稿者 デブでも早いんだ! 00:42 | コメント(6)| トラックバック(0)

点火プラグ

皆さん、点火プラグって知っていますか?
最安で一個250円~。
これを中古車屋さん兼修理屋さんが熱価を1番間違えて!(オイオイッ)、その上締め付ける事を忘れました!!(信じれない)。

そして高速走行をすると↓

ぷ1

燃焼温度が異常に上がってプラグとピストンが溶けます。
ガスケットも全然潰れていないし、当たった痕もありません。
中心電極がこんなに深くまで溶けたプラグははじめて見ました。

ぷ2

その結果エンジンのピストン、シリンダ、おまけにヘッドも少々「お釈迦」に!!
そしてフルオーバーホールと言う事に!!(アイゴ~)

で、本体はここで「おやすみなさい」と言う事に。

12

こんな修理屋さん多いんですよね~。
「タイムジャンクション」さんを見習えっ!!

で、良いんだよね?
TJさん。


| 投稿者 デブでも早いんだ! 15:17 | コメント(13)| トラックバック(0)

誰かいらんかえ~。

このクソ寒い時期、物好きにも東京と千葉に出張に行ってきました。
何も好んでとおっしゃるでしょうが、お仕事となれば私は死んでも頑張ります!!(大嘘つきです)

社長と色々打ち合わせをしたり、食事と一杯呑んだり(これが本題?)そして役員賞与をもらってニコニコと帰って来ました。

途中時間が有ったので、上野駅から秋葉原駅まで歩いて物色。

「ドンキ」だ!!

どんき

「アキバ」だ!!

秋葉

駅前にはメイド姿の女の子が寒さに震えてチラシ配り。
写真勇気出して撮ればよかった・・・。

「カ○」さんなら一日ではこの町から出てこないだろうな。

結局メイド姿の女の子を見ただけで帰って来ました。

かえってメールチェックすると、友人から売り物の連絡が。

B3

1972年製 Osseli 1995cc 135HP Ford 9 5speed
車検はH21年3月です。6年前にボディをオリジナ
ルの色Glacia White/内装をNavyにフルレストア、後走行1
万マイル。ドア2枚以外はオリジナルです。フロントはコイルオー
バーサスペンションにドリルドディスク、リアはアンチトランプ
バーを入れてます。1972年から日本にあるクルマです。

B4

好ましい改造がしてあり、ロールケージを付ければ即、イベントでよい成績が取れそうです。
家のBより早いね、これは!!

条件などは、問い合わせてください。

一緒に「レース」しようぜっ!!!


| 投稿者 デブでも早いんだ! 12:18 | コメント(16)| トラックバック(0)

イベント参加。

そろそろ新年のふわふわした気持ちも落ち着いてきました。
今年はどのイベントに参加しようか計画し始めています。

まずはこれ!!↓
http://www.hobidas.com/auto/tmf/

tmf1

去年は嵐で大雨。
今年は晴れるとうれしいのですが。

参加予定の車はまずはこれ↓

さくら1

出来るならばこの子も。

e1

この子も↓

t26

走らせたい・・・・・。

問題は参加費と輸送方法(費用)。

スポンサー居ないかな?




| 投稿者 デブでも早いんだ! 13:30 | コメント(17)| トラックバック(0)

Wooop!一人で感激!!

まもなくPORSCHE 356 Registry. January February/2008
が発行され、世界中の356ファンの元に(登録している方のみ)届く予定です。
そのContents 目次のページに・・・・。↓
http://www.356registry.org/Covers/images/31-5-contents-original.pdf

れじ1

昨年開催された356ホリディの記事があります。
そしてPINK PIG号の写真が載っていました!!

この号を何とか入手したいと思っていましたし、ちょっとでも写真が写っていればと思っていました。
こんな所に、しかも御本家と1豚力のPIGとともに写っているなんて!

何とかして手に入れて、「家宝」の一つにしなくては。

お尻に貼ってある「枯葉マーク」日本人以外に理解できるのかなぁ。


| 投稿者 デブでも早いんだ! 17:28 | コメント(14)| トラックバック(0)

デローリアン到着。

小学生の時「バック トゥ ザ フューチャー」を見て欲しくなった息子
十円貯金から初めてついに本当に買ってしまいました。

でろ1

DMC JAPANさんから納車され、皆で眺め回しました。
持ち主より先に記念写真を撮ったのは、母親。

でろ2

しかも本人は写真一枚未だに撮れず、朝早くから遅くまで働いています。

2100mm幅のガレージに入れると意外なほど幅が有り、ビックリ。

でろ3

しかもガルウイング式ドア。
開けると上の段の床に当たります。
そこで昨日「カズ」さんに買ってきていただいたバスマットを貼り付け、緩衝材にしました。

でろ4

これから楽しい「エンスー生活」を送って欲しいものです。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 13:50 | コメント(22)| トラックバック(1)

カーバッジ

Gmundさんに分けていただいたバッジを付けました。
そう、またボディに穴を開けたんですね。

ばっじ1

細かい説明はGmundさんに任せるとして。(Gmundさん、よろしく)

なかなかいい感じですね。

欲しい方はこちら↓
http://plaza.rakuten.co.jp/356coupe/diary/200712270000/

ステッカーチューンもこんな感じになりました。

ステ1

ただで宣伝する気は無いので、何かしら協力頂いている会社や、使っている物のステッカーしか貼りません。

その後クラッチの調整を。

くら1

この部分で繋がる位置を調整します。
17と19のスパナ2本で簡単に出来ます。
私の場合、足が短いので手前で断続できるようにしました。
レリーズベアリングが「ひきづら」ないようにまた完全に「切れる」ように注意してやれば5分で終わります。
足の長い方、短い方ぜひチャレンジしてください。

そしてこれ、バスマットです。
お忙しい中「カズ」さんがわざわざ寄り道して、買ってきてくださいました。
(本心)いつもいつも(毎日のように?)おいでいただきありがとうございます。(本心)

まっと2

これは何に使うかはお楽しみ。

僕って裏表があるんです。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 16:13 | コメント(9)| トラックバック(0)

ノベルティをもらいに。

今日はお昼前に「るうふ」さんが来てくれました。
二人で356C Rallyの「ならし」をかねて名古屋インター近くのジャガー店までドライブ。

二人でJAGUARのペンケースを貰ってきました。

じゃ1

一緒においてあるペンは、今は無きJAGUAR RACINGのF1 Teamの公式グッズです。

いろいろな商品が置いてありましたが、PORSCHE物に比べるとリーズナブルでした。

Gmundさんと「かぶり」ますが、こんなPORSCHEのエアーゲージもあります。

ぺあ1

眼鏡ケースにもなる金属のケースに入っています。

ぺあ2

目盛りにはPORSCHEのロゴとクレストが印刷されています。

こういう物は結局使わずに、簡単に使えるデジタルの物を使ってしまいます。
こういう風だから、物が増えます。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 17:58 | コメント(7)| トラックバック(0)

ランチャ ラムダ

元某紙編集長が乗っていた、ラムダのマフラーが完成しました。

らむ1

らむ2

らむ3

製作したマフラーの取り付けの最終調整中。

オールステンレス製でサイレンサーは、オリジナルの倍以上の容量を持ち静かさを目指しました。

らむ4

ガソリンを入れるにも、あふれないように注意が必要です。

ガレージに一時置いて、今夜の食事会の後三重県まで帰ります。

らむ5

| 投稿者 デブでも早いんだ! 13:09 | コメント(9)| トラックバック(0)

電気は解りません。

MG-B GT怪しいのはこのスイッチ。

すい1

バラして見ると長年のゴミと汚れとグリースでゴテゴテです。

すい2

綺麗に掃除して、接点を磨いて再組み立てして出来上がり。
点灯してみると、あれっ!左のヘッドがまだだめだ。

と言うことで、今日も一度「カズ」さんに作業してもらうことに。

たのんだぜ!!

| 投稿者 デブでも早いんだ! 09:52 | コメント(3)| トラックバック(0)

Tipo 2月号

今日Tipo 2月号が届きました。
このブログの紹介記事が152ページに載っています。
なんと!「ホビダス おススメ クルマ・ブログ」に選定してくださったそうです。

Tipo1

上の箱はZのミニカーのセット。
これは6月に開く、「蓼科ミーティング」の景品に使用させてもらおうと思います。
ありがとうございました。

Tipo2

と言うことで、とりあえずはここに置いておきます。

今日タバコを忘れたので、自販機で購入。
あれっ?デザインが違う?

たば1

どうやらモデルチェンジしたようです。左が旧デザイン。
別に変えなくても良いのに、と言うか前のデザインのが良いと思うのですが。

タバコもクルマも、日本の物はポリシーが無いなぁ。

韓国もこの点負けません。

有名な「かっぱ えびせん」のコピー品!

えび1
| 投稿者 デブでも早いんだ! 18:09 | コメント(7)| トラックバック(0)

正月なんか無い!

今年は元旦からMGCCのイベントに参加しましたが、その後は正月も返上で作業です。

ガレージのピットはこんな有様。

ぴ5

リフトに乗っているMG-B GTは九州のMGCCメンバーの方がお嫁にもらってくれることに。
嫁に入る前の磨きをかけていますが、ブレーキのO/H、キャブのO/H、クラッチのO/H、エンジンの調整などなど。
すでに2ヶ月かかってしまっています。
Nさん、作業が遅くてすみませんm(- -)m

昨日は三重県のKMGCCのメンバーさんの所まで、1927年製ランチャ ラムダのマフラー製作の為の引き取りに。

らむだ1

後ろに写っている住宅と比べると、大きさがわかりますが全長約5M!!
重さは1,4t近く、エンジンは2.4Lも有る6人乗りサルーンです。

彼のガレージで見つけた356の陶器の模型。

ちゃい1

中には実際に街で見たら、「なぐって」やりたくなりそうな・・・

ちゃい2

後ろの席にはLVのかばん・・・・

反省・・・・・。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 11:37 | コメント(9)| トラックバック(0)

ステッカー出来ました。

以前お知らせをしたステッカーが完成。
一角獣(ユニコーン)をデザインした物で、左右2枚で一セットです。

sute1

sute2

デザインは「ブリティッシュ クラッシック マラソン」のポスターなどでおなじみの、和田画伯にお願いしました。
http://www.city.hida.gifu.jp/topics/2007/20070421_british_classic_marathon/index.htm

大きさは縦180mmです
コストダウンの為、型抜きはしてなく、罫線に沿って切り抜いて使います。

sute3

左上が切り出す前、右下のようにカッターかハサミで切り出します。
もちろん耐候性に優れたインクと母材を使い、表面はワックスなどでインクが犯されないようにコーティングして有ります。

ご希望の方(物好きな方)に、実費でお分けします。
2枚一組、定形外郵便での送料を含み1140円です。
コメント欄に有るメールアドレス記入欄を利用してご連絡下さい。
折り返しご連絡差し上げます。
直接おいでの時は2枚一組1000円です。

発送は新年明けてからとなります。

           デブでも早いんだ! 営業部?





| 投稿者 デブでも早いんだ! 22:01 | コメント(15)| トラックバック(0)

苦しみますイブ。

昨夜は356クラブ中部の忘年会に参加してきました。
酒あり、食い物あり、車ありの楽しい時間をすごしました。
スペシャルゲストもおいでになり、深夜2時過ぎまで宴は続きました。
今朝もその名残が体に残っています。
36C Rallyはお酒が入ったので会場の駐車場に置き去りにして、タクシーで帰宅。
取りに行っての帰り道、スピードメーターが動かないことを発見!
ケーブルがホイール側で切れていました。

ぶれ4

手で持っているのがケーブルのホイル側のエンドです。

今日は祭日だし、年末進行だし、部品の手配は間に合うのかねぇ。

走行中に右後ろから路面に段差に合わせて、コトコトと音が。

原因はショックアブソーバーの上端がボディに当たっていて出る音。
ブッシュの「へたり」が原因です。

しょ1

ブッシュも無いし、近じか交換もする予定なのでカット。

しょ2

しょ3

危うく穴が開くところでした。

出来たと思えば又不具合が出てくる。
結構、悩み苦しみますねぇ。
| 投稿者 デブでも早いんだ! 13:05 | コメント(6)| トラックバック(0)

BENZ ?Made in Korea

be2

新型車、って言っても良いのかな?
「S(スーパー似ている、の略称)クラス コピー有りますよ。」
イミテーション屋の呼び込みじゃあ無いってーの。
| 投稿者 デブでも早いんだ! 20:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

ブレーキ

フロントローター交換をして、気になったキャリパーを塗装しました。

FB6

そうなると気になるのが後ろ、ついでに点検して綺麗に。

FB7

発見が一つ。
上の写真は左後ろのブレーキ。

FB8

これが右、ローターの形が違う!
どちらが正解か、調べなくては。

昨日はクリスマスパーテイでした。
356クラブのS本さん、Gmundさん、ブログに書き込みしてくれる「るうふ」さん、「ヒゲ」さん、CGクラブの「おたく」さん、「OD」さんはじめ、占い師さん「おなべ」さんなど全部で56人が集まってくれました。

Jazzライブやビンゴなど楽しい時間をすごすことが出来ました。
集まってくれた皆さん、ありがとうございました。
良い新年を迎えてください。

そこで「るうふ」さんからプレゼントが。

くり1

家に帰って開けてみると。

くり2

妹さんが焼いてくれたシフォンケーキとマグカップ。
早速家族でいただきました。
ご馳走様、ありがとう。



| 投稿者 デブでも早いんだ! 14:27 | コメント(11)| トラックバック(0)

ブレーキ交換

フロントブレーキのローターを交換しました。

FB1

手持ちの中古ローターに研磨とスリット加工を施したものを取り付け。

パッドも交換。

FB2

右が付いていたもの、左の新品と比べてもあまり減っていません。
でもローターを見ると。

FB3

外側が錆びたせいか、ちゃんとパッドと当たっていません。
このまま古いパッドを使うと、交換したローターが偏磨耗してしまいます。

FB4

ハブベアリングのロックナットは、締めた後ロックボルトで固定します。
ところがこのボルトの六角穴がヅブレていて、ヘックスレンチを叩き込んで緩めました。
7mmのボルトで手持ちが無いので修正して再使用。

FB5

しかしキャリパーが汚いなー。
塗料を買ってきて塗装しよっしゃ。(名古屋弁)
| 投稿者 デブでも早いんだ! 15:06 | コメント(2)| トラックバック(0)

面倒くさい。

356C Rallyのヒーターコントロールの調整。
これが面倒な上、中と外触らないと出来ない。
バタバタが2枚に蓋が1つ。
この3つがうまく連動しないとヒーターが効きません。

ばた1

これが開いた状態。
夏はちゃんと開かないと、オーバーヒートするのかな?

ばた2

そして閉まった所。
外に行く風がダクトを通って車内に来ます。

少しコントロールレバーが引き切れないけど、良しとしておこう!

友人の5アルピーヌ、懐かしいね。
シートレールが大男の重さに負けて折れた!
で、溶接して補強を。

あるぴ1

酸素溶接をしました。
この方が細かいところは位置が出やすい。

あるぴ2

完成して喜んで帰っていったとさ。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 14:16 | コメント(7)| トラックバック(0)

スマート

今日ははっきりしない天気。
知人のスマートのオイル交換をしたり、銀行に行ったりと結構忙しい一日です。

ドレンプラグが無いので、レベルゲージ穴からオイルを抜きます。

すま1

このバキューム式オイルポンプ、ヨットに乗っているときから愛用していますがエンジンオイルが温まっていればとても簡単に吸い出すことが出来ます。
目盛りも付いているので、オイルを入れるとき計量が簡単でとても便利。

新型スマートが発売されましたが、今度は三菱製の1000ccエンジン。
このMBのレタリングが密かな自慢なんだそうで、今度のスマートにはなんて書いてあるんでしょう?

すま2

その後お駄賃で、コーヒーを飲みに。
「カプチーノ」を注文して席に。

かく1

以前来た時も感じたんだけど、泡が少なくないか?
カプチーノって泡を楽しむのでは?

どこまで泡が有るのかな?
スプーンで2回転そっと混ぜてみたら・・・。

かく2

泡が消えた?!!
これじゃあカフェオーレ?コーヒー牛乳?

お店の名前は言わないけど、ちょっと酷過ぎませんか?!

みなさん、この店に「カプチーノ」は有りません!
他のメニューを頼みましょう!



| 投稿者 デブでも早いんだ! 16:42 | コメント(8)| トラックバック(0)

細部その1

今日からは色々な部分をアップしてゆきます。
不良品も、こうしたら良いよ、と思う改造も一緒に。

まずはランプポッド。

ぽ1

ここは全て1mmの鉄板から板金で作りました。
こういったことが大好きな板金屋の大将が居て、とても助かりました。

裏側。

ぽ2

ランプの入る筒とボディは別に作ってあり、二重構造です。
取り付けボルトの付くところには補強がしてあります。

斜めから.

po3

このラインはFフェンダーと同じ角度、形状にしてあります。

こうしたら良いのでは?という改造その1.

み1

サイドミラー、平面ガラスなので視界が狭く、結構使いにくいのがこれ。
そこでノーマルのミラーを割ってしまい!HONDAのカブのミラーをはめ込みました。
接着は裏側にシリコーンシーラントで。
ゴムのリングが有りますが、気にはならないのでは?

次は不良品!!
日本の有名メーカーなのに、不良率25%!!
話にならん(怒)!!(by sawacchiさん)

ふりょう1

4箇所とも同じものなので、今後が心配です。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 13:48 | コメント(6)| トラックバック(0)

ステッカー

新しいデザインのステッカーがまもなく出来上がります。
ちょっと悪そうで、挑戦的な「ユニコーン(一角獣)」のデザインです。
出来上がり次第このステッカーに変更してゆきます。

すて1

イベントでこのステッカーを見たら、声をかけてくださいね。

ps 居ないだろうけど、ご希望の方に実費でお分けします。
   石を投げられる事が有るかもしれませんが、責任は持ちません。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 15:26 | コメント(8)| トラックバック(0)

お披露目~!

356C Rallyが完成!!
写真をお披露目します!!
まずは早速メカさんのカフェに。
ちょうどお茶しに見えていたAと記念写真。

おひろ1

方やオリジナルに近い356、方やいじり放題の356.
なぜかCのFフェンダーがナロー911の様に見えるのは私だけ?

前からの顔。

おひろ2

横から。

おひろ3

後ろから。

おひろ4

先日のイメージスケッチと比べていかがなものでしょう?
かなりうまく出来たと本人は思っているんですが。

この泥除け、写真では見たことが有るんですが、付いているのは見たことがありません。
また、入手も無理なようで手作りしました。

おひろ5

次回からは各部分の写真をアップします。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 14:12 | コメント(8)| トラックバック(0)

年末だな~。

車仲間が開いた忘年会に行ってきました。
色々な方が参加されていて、異業種懇親会のよう。
「占い師」の方達も来ていて、、真剣に占ってもらう方も。

ぼ1

右の方は名古屋では有名な「萌夢」さん。

2次会には繁華街のとあるお店に。

ぼ2

お酌をしてもらいご機嫌で帰ってきました。


356Cは残りの作業を。
屋根に位置決めをしてポンチ。

る1

遠慮無くホルソーで穴を開けます。

る2

天井裏の断熱材はすっかり乾燥して、よく燃えそうです。

る3

LUCASのルーフスポットを取り付け。
これはMINIなどのラリーカーが良く使っていましたが、当時ドイツ本国の356のパトカーにも使われていました。

車内から見るとこんな・・

る4

上下と左右にぐるぐる車内から回し、目標を探すことが出来ます。
まぶしい対向車に「仕返し」も。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 12:16 | コメント(17)| トラックバック(0)

356C Rally イメージスケッチ

車検も取れて、街を走れるようになった356C Rally.
その外観を順に紹介してゆきます。
まずはイメージスケッチから。

そもそもこの車、エンジンを探している時に丸ごと嫁入りして来てくれた車です。
B カブリオ、SC クーペ レースカーと在る中で、そのまま乗る様にと色々チェックをしていた所、問題をたくさん発見しました。

メカさんとどうするか話をする内、エンジンも開けるし、ボディも修理するならいっそラリーカーを作って見ようと成りました。

相談しながら、メカさんが暖めていたアイデアを実現することに。
メカさんが書いてくれたイメージスケッチです。

いで1

在りそうで無さそうな、誰もやらないことを!
と言う事でこのようなスケッチが出来ました。

いで2

フォッグランプの位置と角度、取り付け方法の検討です。

ボンネットは新たに、メカさんの所に在ったと言うか、メカさん所有のカレラ2から引っぺがして(大胆?無謀?贅沢?)ランプポッドを鉄板から板金で作ることにしました。
FRPのが簡単なのに!!

完成予定は356ホリディに参加出来るようにその前までに。

予定は未定だ・・・・・・!!

| 投稿者 デブでも早いんだ! 15:38 | コメント(9)| トラックバック(0)

車検取れたドォ~。

356Cの車検は無事通過。
右のミラーが無かったので、仮のものではなくちゃんとした物を付けることに。

み1

普通の位置では見難いので、本来の位置より後ろ上に。
螺子を締めるのにサービスホールからでは届かないので、ドアの内張りを外し取り付けました。
内張りを元に戻してドアをちょっと強めに閉めたら「カラカラ、コン」と音が。
見たらこんなものが落ちてました!!

ど1

これはここの穴に・・・

ど2

これではドアが開かない!!(大笑い!)

C型クリップを使わずワッシャをボンドで止めていただけ!!
クソ~ッ、アメリカ人め!!
ガタが大きく音がうるさかったので、Oリングも入れました。

ど3

ついでにドアの切り継ぎの場所に塗装がしてなかった!!ので塗装も。

ど4

少々のことでは驚かなくなっている、自分が「偉い!」。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 16:58 | コメント(10)| トラックバック(0)

のんびり~

356Cも車検屋さんに出したし、掃除も少しやったし。
今日はのんびりとJ2でドライブ。
とてもめづらしい車見ちゃいました。
Porsche356コンバーチブルD
一年間しか作られなかった車。

d1

シートも外して修理中でした。

d2

シートをちゃんと床に置いて、オーナーとパッセンジャーの「温もり」を感じたかったけど。
「変態」の評価が付くのが怖くて遠慮。

356C Rallyに付けようと思ったけど、スペースが見つからずに又お蔵入りの時計を「付かないかな~」と眺めていました。

と1

これはロシア製の航空時計らしい?

左のノブでゼンマイ巻き上げと時刻あわせ、右のノブで時計と秒針の始動と停止、ストップウオッチの始動と停止が出来る優れもの。
しかも秒針とストップウオッチも同時に始動できるラリーにはもってこいのシステム。

何に付いていたのかな?
「ボールチェアー」さん、教えて。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 11:27 | コメント(8)| トラックバック(0)

リフト空いたよ~

356Cを車検に出しました。
シャッターを開けると久しぶりの空のリフト。

り1

り2

片付けをしていたら、携帯電話がバケツに飛び込み自殺。

ストーブ前で乾燥中。動くようになるかなぁ。

で1

356さんヒーターリンケージ直すなら今のうちだよぉ。
| 投稿者 デブでも早いんだ! 16:56 | コメント(8)| トラックバック(0)

356C Rally

今日お昼にGmundさんが来てくれました。
ちょっとお仕事を頼んで、後は356談義。
356C Rallyを「ふむ、ふむ。」と見て次の仕事先?へ。

356のウオッシャーは足踏み式。
踏んでもチョロチョロとしか出ません。

う1

電動のタンクとポンプをつけました。

洗濯をして乾かしておいたゴムマットを敷いて、フロアマットを。

ま1

ま2

後は配線の整理やお掃除をして、車検に持って行きます。


| 投稿者 デブでも早いんだ! 16:46 | コメント(10)| トラックバック(0)

三連休

みなさん、楽しい三連休を送られましたか?
私の三連休は、美味しい海産物と気持ちの良いオープンドライビング、そして356Aの修理のお手伝いで充実していました。
卑しいので、美味しい海産物やドライブ中の写真は案の定撮り忘れ。

Sさんのガレージとエンジンルームです。

A1

A2

お腹を出さずに作業中のSさん。

A3

A4

程度の良い356Aと素敵なガレージ。
楽しい2日間のお手伝いでした。

Sさん、ご馳走様でした!!

| 投稿者 デブでも早いんだ! 16:15 | コメント(6)| トラックバック(0)

ちょっと早いけど

そろそろクリスマスパーティの案内が届き始めています。
私の所でも、12月15日にクリスマスパーティを行います。
「参加しても良いな。」な方コメントと共にアドレスをお知らせ下さい。
アウトラインは。
名古屋市内のレストラン借り切り。
参加費@5500円。
18時から。
ブッフェ形式。
男性はネクタイ着用。女性はそれに合った服装で。
フリーフード、フリードリンク。
アルコールはスパークリングワインを主にビール、ウイスキーなど。
ビンゴあり。
景品はRYUのディナーショー ペアチケット、2泊3日韓国ツアー ペアチケットなど等。
アトラクションは、中山静雄カルテット ライブショー。
と言った所です。

でも個人的には↓なサンタさんと、まったりしたい・・・・。

santa1

ねっ、356さん。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 02:01 | コメント(15)| トラックバック(0)

356Rally マット製作

今日はリアシートを取った後に敷くマットを作りました。
元はフロアマットで、寸法に切って縁に外したテープをミシンで縫い付けます。

ま4

カチャカチャと手動ミシンで。
車が旧いから旧いミシンと言うわけでは無く、これしかガレージには無いんで。

縫い上がったマット。

ま2

車に置いてみると、こんな感じです。

ま3

旧いものでもちゃんと使えます。


これもエコ?


| 投稿者 デブでも早いんだ! 13:32 | コメント(10)| トラックバック(0)

356C 車検準備

車検の準備を始めました。
下回りをチェックしていると、タペットカバーからオイル漏れが。
又かよ、と言うかこいつもかよ。
ここのパッキンは大きさが少し大きくて、そのままではきちんと付ける事が出来ません。
そこで接着してから取り付けるのですが、少しの位置の狂いでもオイルが漏れます。

えんぱ1

今週末にSさんが対策されたものを分けてくれると言うので、楽しみにしています。

次にブレーキオイルの抜き替えを。
リザーバータンクを空にして。
サプライタンクにオイルを入れて、リザーバータンクにセットします。
リザーバータンクが小さいので、ガムテープで固定します。

り1

セットしたらバキューム式のブリーダーで旧いオイルを引き抜きます。

り2

タンクから遠いところから順番にパイプの分まで引き抜きます。
100%とは行きませんが、問題無い位は引き抜けます。

ブレーキオイルはDOT4+のベンツ純正を使用しています。
なんでも在庫表落ちだそうで、某ベンツ直営の所からいっぱい貰ったのがまだ使い切れません。

ぶ1

勿論完全な新品ですが、こう言う物って使用期限どのくらいなんでしょう。
どこにも書いてないし。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 17:46 | コメント(5)| トラックバック(0)

356Rally 成功作と失敗作

毎日せっせと356C Rallyを作っていますが、結構失敗も多いのです。
↓は356の純正の時計を電波時計にしようとして、ムーブメントのシャフトの細工で失敗した物です。

dd1

このサイズのムーブメントなら、なんとか埋め込みが可能です。
懲りずに昨日電波時計をまた一つ買ってきました。
3針式の物なら、ラリーイベントの標準時計として使う事が出来ます。

↓は356のB,Cペダルに付けようとしたけど、小さくてオリジナルのペダルがはみ出しました。
また不良在庫。

p1


先日から格闘していたメーターパネルが完成!!
裏側からメーターを固定しています。

ぱ6

車の取り付けて完成です!!

ぱ7

ワイパーブレードもオリジナルからヘビーデューティな物に交換してあります。

勢い付いてスペアタイヤの取り付けベルトも。

すべ1

黄色の破線はタイヤの位置の目印。
ここの場所にしか載せる事が出来ません!
合成樹脂のトランクマットはわざと使用しません。

車検まで後残すは数箇所!











| 投稿者 デブでも早いんだ! 22:22 | コメント(8)| トラックバック(0)

お昼ごはん

356の作業中、妙齢の女性が駅弁を差し入れに来てくれました。
最近は大きなスーパーなどが、駅弁フェアーを開催しているそうです。

べん1

彼女は北九州の駅舎竹篭弁当と、有名な森のいか飯の二つを!
私は富士宮の焼きそば弁当だけ食べました。

べん2

「美人はおなかが空くんです。」との事です。
| 投稿者 デブでも早いんだ! 14:18 | コメント(6)| トラックバック(0)

ラリーメーター

356Cのダッシュに付けるラリーメーター用のパネルを作ります。
356はダッシュの天地が狭いので、埋め込むことが出来ません。

だっしゅ1

グローブボックスの蓋は、ヒンジの針金を抜いて外して有ります。
確かに手袋くらいしか入らない、小さなスペースです。

アルミ板にマジックでケガキ線を入れます。
型はボール紙で3回作り直しました。

ぱ1

ドリルで鋸歯を入れる穴と、折り曲げた所からクラックが入らないようにする穴を開けます。

ぱ2

エアーソウで切ると5分ほどでクリヌク事ができます。

ぱ3

外側の部分は金切ハサミで切り取ります。

ぱ4

フランジを折り曲げて、ヤスリで大体の寸法に整形します。

ぱ5

仮付けするとこんな感じになります。

あとは結晶塗装して、ダッシュボードに4mmのビスで取り付けます。
今日はここまで。



| 投稿者 デブでも早いんだ! 17:46 | コメント(10)| トラックバック(0)

356C Rally

今製作中の車356C、結構ラリー車っぽくなって来ました。
ただ内装のメーター取り付けの為のパネルを作っているのですが、ジグにするボール紙と戦うばかりで写真を撮るほどの進展がありません。

まあ仕上げ段階と言うのはこんなもので、ひたすら「こつこつ」と作業するしかないです。

毎日メールのチェックをするのですが、スパムメールの多さには毎日うんざりしてしまいます。

めーる1

198通のメールのうち必要なのは8通!
スパムメールが177通もあります。

Firefoxをブラウザに使っているのでOutlook Expressに迷惑フォルダと言うフォルダを作ることが出来、スパムメールはそこに捨ててしまえるので楽と言えば楽です。
しかし新しいアドレスのものは手動削除しなくてはなりません。

こういったものの内容は、SEXや投資などが多く、必要とする人が居るから減ることは無いでしょうね。

一度送って返事が無ければ無駄に送らないように出来ないのでしょうかね。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 17:28 | コメント(9)| トラックバック(0)

朝からにぎやか。

今日ガレージまで坂道を降りて行くと、いつもと雰囲気が違う。
bbとか180とか旧いグロとか。
そ~か!今日は大学祭だ!!

うちのガレージの向かいはなんと!女子大!!

ぶん1

356さんはここに住みたいなんて言っていましたが。
まあ来る車見れば学生のお里が知れる。
結構お手軽だそうです。

で、作業の方は。
追加の配線は終了して。

hr2

ヘッドランプを洗浄して取り付けました。
熱湯を流しながら振り洗い、台所洗剤を入れてまた振り洗い。
熱湯でゆすいで、乾燥させれば出来上がりです。
ビックリするくらい綺麗になります。

かねてより問題であったスペアタイヤ。
わけあって、鼻先の規定の位置には入りません。

st1

メカさんに分けてもらった911用のテンパータイヤ。
この位置ならギリギリ入りました。

後数日で、車検に行けそう!!

| 投稿者 デブでも早いんだ! 12:47 | コメント(11)| トラックバック(0)

不得意

素人だから得意も不得意も無いんだけど。
「電気」これは見えないし音もしないし臭いも無い。
もっとも臭いがした時はすでに手遅れ、車が燃えてしまう!
356C最後の年式、同じ種類では新しい。
しかしすでに42年も経っている。

そこでヘッドライトや、ホーン、追加で付けたフォッグランプなど、容量の多い電気が流れる所を改良?する事に。

hr1

4系統のヒューズと3系統のリレーを取り付けた。
これで旧い配線や、スイッチに負担をかけないで済む。
ちょっと配線が太すぎかな?

そしてフォッグランプなどのスイッチパネルも作った。

sw1

ここはラジオが付くとこだけど、家に来た時にはメクラ蓋が付いていた。
そこでアルミ板に穴を開け、結晶塗装してみた。

ここならドライバーもナビも手が届くので都合が良い。

これだけの作業に10時間!!

電気は「わからん!!」

| 投稿者 デブでも早いんだ! 22:11 | コメント(7)| トラックバック(0)

我が家は変な物が多い。

夕食後しばらくして、デザートが出た。
自宅で食事をすると、ついお酒を飲んでしまうし甘い物も手が出てしまう。

pucchin

pucchin2

でかっ!!
普通のプッチンプリンの3,5倍の大きさだそうで。
さすがの私も1/3を残してごめんなさい。

ふと思って我が家の台所を見回すと、結構変な物があった。

ra1

「サッポロ みそラーメン」の「おにぎり」!

ra2

「カレー チキンラーメン」に「坦々麺チキンラーメン」

そして名古屋名物「やまちゃん 手羽先」
の「あられ」!!

yama1

サーキットに行っても屋台物が好きだから、こんな物でも食べます。
「スローフード」とか「化学調味料」が嫌い、なんて言えません。
なぜか手が出る変な物。

車と同じか?









| 投稿者 デブでも早いんだ! 00:34 | コメント(14)| トラックバック(0)

ビリー ザ ブートキャンプ

表題は内容と全然関係ないけれど、私には無い状態の物が見れたから。

356san1

倉庫に行って車の入れ替えをした後、メカさんのカフェで一服。
356さんがSSの修理中でした。
この方のSSはクラッチペダルを踏むとブレーキランプが点灯する、と言う特異体質の持ち主です。
「他人にシフトポイントを教えてもしょうがない。」と言う事で、ブレーキペダルを踏むとブレーキランプが点灯すると言う一般的な体質に直していました。

彼は車と同様、大変スリムでビリー隊長の弟子のような体型です。
それがこちら↓

356san2

だから何なんだ!!!

「別にィ~。」
私はこんな所は割れてない、お尻しか・・・・。




| 投稿者 デブでも早いんだ! 16:56 | コメント(12)| トラックバック(0)

神戸MGCC20周年 2

いつも泊まっている「神戸ベイシェラトンアンドタワーズ」

kbst1

トラックで行ってもちゃんと左の赤い三角の下の搬入通路に預かってくれます。

kbst2

トラックを見たBarの人やベルの人たちが「今日はどこのイベントですか?」とか「呑みに来てくれると思って用意しておきました」と色々気を使ってくれます。
しかも一泊2名バイキングの朝食つきでDx Room Twinたったの¥15800、-
駐車料金は24時間¥1000、-
ビジネスホテルより安いので、ありがたいです。

イベントは新西宮ヨットハーバーで行われました。

kbst3

ここのハーバーは広いし綺麗だしとても素敵な所です。
コーヒーショップもなかなかのお味!
でも、遊びに来ているオーナー(メンバー)と関係ない人の中には、ウッドデッキで突然BBQを始めてヒンシュクを買い注意されるまで居直る馬鹿な輩も居ました。
こんな輩は退場!を申し付けるくらいにしないと皆が迷惑ですよねっ。

参加車にこんなNoが。

kbst4


車内は治外法権!駐車禁止もスピード違反も、トランクに麻薬が10Kg入っていてもお咎め無しなんですよね。(もちろん入っては居ません!)

このMG-B Mk1とても綺麗で、わざわざ日本に赴任のとき持って来たそうです。
車検も必要ない!ので、走らすのは簡単です。
そしてイギリス総領事の挨拶も。

kgst5

彼もKMGCCのメンバーです。

デザートは

kbst6

でっかい特製のケーキ。
私はClubの部分を食べちゃいました。

ゆっくりと歓談と食事をして、夜8時頃に帰宅。
「ほんわか」した楽しいイベントでした。














| 投稿者 デブでも早いんだ! 11:36 | コメント(6)| トラックバック(0)

デブは遅いんだ! 2

つづき

スタート前のフォーメーションラップ中とスタートまでの4~5分間、一生懸命「カツ(とんかつじゃないです!)」を自分自身に入れていました。

スタートは得意な所、一気にAさんの前まで出て6台抜きで1コーナーに。
2コーナーでAさんに抜き返され追いかけますが腕と仕様の違いで逃げられてしまいます。
後は5周回までせっせと走りましたが、直前には車が居なくなり後ろはGmundさん。
二人とも何とは無しに流し走行に切り替え、色々な走り方で次回の為の研究をしていました。
最終手前のS字から直線までノーブレーキで行けないか試したりしましたが、ちょっとリスクが多そう。
1~2コーナーも3速で回転が落ちないように走ると結構お尻が外に出たままで「ヌルヌル」して。
5速が欲しい!!!!!!

結果は順位を9つ上げてGmuntさんと356の中では1,2でゴールでした。
ベストタイムも予選の5秒アップ。
こんな所か!て所でした。
Aさんは残念ながらスピンして順位を下げ、エンジン不調で7周回目にピットに戻ってしまいました。
Yさんは「レンシュポルトカップ」に続いて初参加で2回完走!!
スッゲエ速いIさんは去年に続いて今年はエンジンブローで連続リタイアでした。

写真が撮れなかったので、「赤の‘57」さんの所でどうぞ。
http://mk7054.blog.hobidas.com/



| 投稿者 デブでも早いんだ! 14:29 | コメント(10)| トラックバック(0)

デブは遅いんだ!

昨夜と言うか、今日午前2時頃茂木から無事帰着しました。
今回は「ヒストリックカーカップ」一本に絞り、356の中での頭を狙っていました(密かに)。
予選が始まり50台!!の参加車の中、早めにコースイン。
ところが後ろの方から早い車がどっさりタイムアタックにコースイン。
一周目二週目ガンガン抜きまくられ(タイム差が20秒~も有ります!)意気消沈↓
予選結果を見るとGmundさんの3,5秒落ち!!
356のトップとは19秒もの差!!
これではハンドルネーム変えなきゃいけない!
ふて腐れて夕方までず~っと見物とブログで知り合った方たちとのオフ会に徹していました。

sawacchiさんと約束の牛串。

牛串1

牛串2

ねっ、判りにくいでしょ!
本名は「牛ステーキ串」¥500.アメリカ牛。

あんなこんなと遊んでいてガソリンを入れないと走り切れない事に気付き。

SUNOCO

日本でここ一箇所の「SUNOCO」のスタンドへ。

薄暗くなりかけた午後4時40分いよいよコースイン。

つづく・・・・

*お礼*

 探して会いに来てくれたり、遅い時間のレースを最後まで見て応援してくれた
sawacchiさん、赤の‘57さん、みんみんさん、ヒロシさん始め多くの皆さん。
愉しい時間を有難うございました。
また、ゴール後の拍手でのお迎え有難うございました。
おかげ様で愉しい一日が過ごせました。
行き帰りの運転をしてくれて沢山お手伝いいただいた、るうふさん、お疲れ様、ありがとう。

メカさん、Gmundさん、Aさん、Yさん。
愉しかったです!!有難うございました。






| 投稿者 デブでも早いんだ! 13:48 | コメント(11)| トラックバック(0)

それは無いだろ!

数日振りに自宅での入浴。
髪を洗おうと手に取るとちょっと様子が違う。

akuron

おいらは羊じゃないし。

akuron2

確かに「しわ」も増えたし「よれ」ても来たし「縮んだまま」で、単なる泌尿器だけど。

洗濯した後はちゃんと片付けておいて欲しい。

明日から茂木行き。
明日朝「メカ」さんの所へ車を運び、大型キャリアカーに積み込み。
その後「るうふ」さんと茂木に向かいます。

pig 0710261

雨が入らないように各所を防水処理。

「sawacchi」さんと「牛焼き串」食べたり、「赤の‘57」さんなど、いろんな方ににも合えるし。

さあ、気を付けて行ってきます!







| 投稿者 デブでも早いんだ! 11:58 | コメント(8)| トラックバック(0)

パソコンがぁ~

パソコンが壊れました!!
おかげでメールもネットにも繋ぐ事が出来ない数日でした。
こんなに日々の生活に直結しているとは!

ガレージの方はこんな時でも日々作業が続いています。

356Cが「太陽の下」に出ました。

10241

牽引フックや泥除けが付いて、すぐにも走れそうです。
しかし今回は28日のイベントにPink Pigで参加するための入れ替えです。

ホリディに間に合わなかったので、とことん修理や改造をしてからのお披露目を考えています。

10242

車高が高くて「ラリーカー」の感じがしませんか?
この目線では車高が高いぐらいで目立った変更は見つからないでしょ?
実は・・・・・・・。





| 投稿者 デブでも早いんだ! 17:54 | コメント(7)| トラックバック(0)

倉庫

今日、久しぶりにストックヤードに行ってきました。
同じ名古屋の「覚王山」と言う所のマンションの駐車場1フロアー占有しています。
今あまり気分が乗らない車や、修理の順番待ちの車が置いてあります。

sy1

356ホリディに乗って行くつもりで、ガレージに持って来ていた356カブリオレを仕舞いに行ってきました。
あれもこれも乗りたいのですが、全部登録しておくと税金で破産してしまいます。
一部のレース用以外は、現在16条抹消してあります。
乗りたくとか、必要になったら点検調整して車検屋さんに持って行きます。
昔は「仮ナンバー」で気軽に乗り回せたのですが、最近は規制が厳しくなってそんなわけにも行きません。
近じか「MG-B GT」と「カニメ」がお嫁に行きます。

ドバイのお金持ちは同じベンツを7台買って、色違いにして曜日で車を決めているそうです。
もっと稼いで、曜日ごとの車を決めれるようになりたい。

庭に井戸を掘ってみようかなぁ、石油が出るかも?
他力本願な自分・・・・。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 17:02 | コメント(15)| トラックバック(0)

MG J2ミッション

今日は久々の雨。
西へ東へと忙しかった今週。
今日はゆっくりです。

16日神戸の友人のところに行ってきました。
ここは神戸の高級住宅街の中。
「アリババの洞窟」は意外な所に!

kobe1

こんな感じでてんこ盛り!

ここの家も普通のガレージだったはずなのに、頼まれてレストアするようになってしまったのです。

kobe2

ここからするのは、彼くらい。

で、私の用事はこのミッション。
6年位前から探していました。

j2m1

ENVの4速。
J2に使えて、ヘビーデューティなので、スーパーチャージャーつきには最適です。
そして、シフトゲートがカッコ良い!!
シフトノブもオリジナル。

j2m2

レリーズベアリングが届いたら乗せ換えます。
O/Hもしてあるし、ケースやゲートも当時のままで傷も少なく「極上品」。

食事をしたホテルにこんなレンタサイクルがありました。
最初見た時は、子供が何人か来てるのかよ!と思ったほどかわいい!

ちゃり1


| 投稿者 デブでも早いんだ! 14:05 | コメント(4)| トラックバック(0)

エンジンの積み方。

最近やっとエンジンに簡単な積み方がわかってきました。
今日はそれを公開しちゃいます。

まず、エンジンをガレージジャッキに乗せる。
エンジン裏面の鉄のプレートの中心に載せないと、転がります。
その時ゴムなどを間に挟み、傷防止と滑り止めにします。

乗せ1

リフトを使う場合はゆっくりとボディを下げて、エンジンを内部に入れます。

乗せ2

中心を合わせます。

乗せ3

このくらいまで入れます。

乗せ4

ダイナモやオルタネーターのプーリーは外しておいて、いっぱいまで後ろに下げます。

乗せ5

すると、問題になるヒーターダクトはギリギリ、シャフトチューブをクリアーします。

後は下部の2本のスタッドボルトの高さが合うまで水平に持ち上げ、マフラーを持ってジャッキを前に移動させ、クラッチとギアのシャフトを合わせ入れ込めばOK。
この辺はどんなエンジンでも同じ要領だと思います。
コツは3枚目4枚目の写真の部分です。

ここの部分も段差というか、細工の悪いのが気になったので、削りました。

乗せ6

一番上の写真は、エンジンを下ろした時の物です。
マフラーは付けた物と予備の物と2つあります。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 11:50 | コメント(2)| トラックバック(0)

356C改良?

今回は時間が有るので、少しづつ手を入れています。

これはマニホールドに開けた6mmのメスねじ。

mh1

今はメクラがしてありますが、バキュームゲージを繋いでキャブのバランスを取る時のアダプターを取り付けます。

忘れた頃に千切れるアクセルリンケージのジョイント。

j1

356の純正品はゴムで出来ているため、千切れたら動けません。
先日のホリデーの帰り道にAさんの車にこのトラブルが発生!
苦労の末、紐で繋いで帰ってきました。

これは911に使われている対策品で、ゴムの外側に金属のカバーがあり千切れても全開までは行きませんがスロットルを開くことが出来ます。

知人が作業を見ながら「僕も自分で色々やろうかなぁ。」と言ったので、「やめた方がいいよ。」と答えておきました。

このブログに書いてある事は「自己責任」の上での作業です。
専門家の方が見たら「とんでもない!」と言うことも多々有ります。
ポルシェのエンジンは部品点数も少なく簡単そうですが、精密ゆえに経験(ノウ、ハウ)がたくさん必要だと思います。
私の場合、「こうしたらどうなる?」と言うノリでやっています。
356の部品は高価で、入手が難しい物も多く、一歩間違うと非常に多くの授業料が必要になります。

「安心」「安全」「快適」な356生活の為には、「信頼できる専門家」と相談しながらが「Must」で「Best」です。

あっ、誰かに何か言われた訳じゃあ無いですよ。
近くにいる「専門家」の方々は笑って黙って見ていてくれます。

「ワガママな私」を。
*感謝!!

| 投稿者 デブでも早いんだ! 17:02 | コメント(4)| トラックバック(0)

356C再度分解2

異音の原因は3番ピストンに排気バルブがほんのわずか触っていた事でした。
過去にヘッドのシリンダーとの接触面の加工がされていたためにこのようなことが起こりました。
あわてて組んだ自分の確認不足が原因です。

ps1

ここに1~2mmの接触痕があります。

無視して、音を立てて走っていたらしばらくで音が消えそうな程度です。
でもねぇ~。

そこでシリンダーとケースの間にスペーサーを挟む事に。

ps2

左側が0.38mmのスペーサーです。
右は銅のガスケット。

このガスケットは単品では購入できません。
ガスケットキットを一式買わないとだめなんです!

多分今付いている物を焼きナマシすれば良いとは思うんですが、経験が無いので・・・。
もしオイル漏れが起こったら、又エンジンを下ろして分解しないといけないし。

さあ、今日中に組み上げて車に乗せてしまうかな。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 12:41 | コメント(2)| トラックバック(0)

356Cエンジンまた分解かぁ

さて、ホリディも終わったし異音が出たエンジンをもう一度分解してチェックです。
最近エンジンの脱着も早くなり、1時間もあれば下ろせる様になりました。
慣れってすごいもんだと自画自賛です。

再度1

下ろしてからここまでは数十分!
て言うか、じっくりチェックしながら組めばこんな手間は要らないのですが。

まずヘッドの計測

再度2

ヘッドももっと綺麗にして、修正もします。
時間も有るし、せっかくO/Hするんだから。

こんな物も作ってみました。

b1

フロントディスクローターをスリット加工。
床に置いておいたらもううっすら錆が!
「Pink Pig」も加工しましたが、高速からの減速には効果絶大です。
今回はスリットを寝かせて、長さを倍近くにしてみました。

さあ加工屋さんに行って来るかな。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 14:33 | コメント(6)| トラックバック(0)

356ホリディ

行ってきました。
356Cラリー仕様は間に合わなかったけれど、「Pink Pig」を連れて。
やはり今回の目玉は「グミュントクーペ」
オーラが在ります。

gc1

そしてこんな2ショット!!

gc2

とてもテーマパークの中の展示とは見えません。
そして、現地でも見れないショットといえば!

gc3

「グミュントクーペ」のエンジンです!!

私たちの車は「志摩スペイン村」のメインエントランスに整列。

hd1

一日楽しく同好の方たちと語らいました。

そして夜のパーティ。
356C Rallyが間に合わなくてちょっとショボクレていた私にサプライズが!!

pp1

「Pink Pig]が人気投票で一等賞に!!
かなり嬉しかったです。

さあ、明日から又エンジン下ろして修理するぞ!!


| 投稿者 デブでも早いんだ! 17:47 | コメント(12)| トラックバック(0)

356C

ここ数日ブログをアップする事も出来ないくらい作業しました。
昨夜いよいよ火入れ、と準備をしている所に師匠(メカさん)がひょっこり登場。
毎回新しいエンジンの火入れの時にちゃんと来てくれます。
連絡もしないのに!
きっとウチのガレージのどこかに監視カメラがあるんでしょうね。

お手伝いいただき、ちょっと梃子摺り(てこずり)ながらもエンジン始動。

音も良いし、いきなりスローアイドルもする。
調整をしているうちに「あれっ?何か音が???」

どうやらバルブが1本排気上死点でかすかにピストンに当っているような・・。。
ピストンエッジやトップとヘッドとのクリアランスは規定値よりちょっと狭いかな?という程度は有ったし、向きも間違いない。
スターターモーターでのクランキングも問題ないし。

残る原因はヘッドとシリンダーの当たり面を過去に修正加工した可能性が。
その為に温まって来た時の膨張で、クリアランスが無くなった様子。
シリンダーの下部に銅パッキンを数枚挟めば解決しそう。

「今から降ろして、徹夜で頑張れば土曜日には会場入りできるぞ。」
と無謀な作戦。
その気になったのですが、金曜日の車検の予約に間に合わない!!


結果、無理していい加減な状態での参加は「かっこ悪い!!」
と言う事に。

応援してくださった皆さん「ごめんなさい!!」

次回のイベントで「バリバリ」のラリー仕様の356をお見せします。

今回はローダーに「Pink Pig」を積んで、と言う事で。

すみません、、、あまりの出来事に写真もありません。

PS 暇になった私はさっそく「ZENちゃん」の料理でビールがぶ飲みと成りました。




| 投稿者 デブでも早いんだ! 01:17 | コメント(9)| トラックバック(0)

356Cおまけ

エンジンがエンジン台から下りました。
燃料の配管もフライホイール、クラッチも付き後は乗せるだけ。

組み14

そして錆でコーテイングされていたこれも。

組み15

さぁ~っ、ボデイ早く帰っておいで!!

あっ、電気配線の変更があるんだ!
電気不得意です。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 19:22 | コメント(10)| トラックバック(0)

356C板金

やっとここまで出来ました。
明日引取りです!!

板金1

後5日。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 18:52 | コメント(0)| トラックバック(0)

356Cエンジン4

イヤー忙しかった!!!
組んでゆく途中でトラブル続出!!
毎晩11時過ぎまでの作業でやっとエンジンが出来ました。

組み12

裏と言うかエンジンの前の景色。
積んでしまえば見えないんだけど。

組み13

エンジンフードを開けた時見えるのはこちら側です。
後エキマニを付けたら搭載可能になります。

ホリデイまであと一週間!!
間に合うのか?

| 投稿者 デブでも早いんだ! 15:28 | コメント(5)| トラックバック(0)

356Cその他の作業

今日はこんなものを作っていました。

組み11

夏場のパーコレーション対策に。
これが有ると無いとではかなり違いが出ます。
キャブとマニホールドの間に挟むインシュレーター。
材質は懐かしのエボナイト。

それと本日ゲットのお宝。

らんぷ1

ルーカスの補助灯。
白のシールドビームです。
これをバンパーに付ける事にしました。

後9日!

| 投稿者 デブでも早いんだ! 15:19 | コメント(6)| トラックバック(0)

356Cエンジン組み3

いよいよシリンダー、ピストンとヘッドを組みます。
まずピストンとシリンダーに番号を振り、相手を間違えないようにします。

組み8

それぞれ相手同士で1/100ミリ単位でクリアランスが取ってあるので、間違えることの無いようにしておきます。

ピストンをコンロッドに取り付けます。

組み9

この時ピストンピンのクリップをエンジンの中に落とすと大変なので、綺麗な布で中に落ちないようにしておきます。

そしてヘッドを載せてロッカーを組んだら片側の出来上がりです。


組み10


エンジンは着々と進んでいますが、ボディはどうかと言えば。
サイドシルにパテが入りました。


車体1


FRPで補修されていたので、「ツギハギが大変」と大将が言っていました。
「アメリカから来たものはこんなのばかり。」とも。

車体2

さて、後ホリデイまで10日!!!!
間に合うのか????



| 投稿者 デブでも早いんだ! 17:47 | コメント(4)| トラックバック(0)

356CヘッドO/H

今朝356さんがお子さんと一緒にスピードスターで遊びに来てくれました。
色々部品をもってニコニコと帰って行かれたので、どう利用されるのかホリデイで見るのが楽しみです。
お子さんたちは「PINK PIG」のファンなのだそうで、シートに座って色々感想を言っていました。
彼たちが免許を取る時代、356で楽しく走れる時代だと良いのですが。

その後ヘッドのO/Hをしました。

組み6

ヘッドからバルブスプリングコンプレッサーを使いバルブを外します。
その時後で場所が変わらないように番号を付けておきます。
新しく買った工具を使って見ます。

分解したら洗浄と乾燥をしてバルブシートの当たりが悪ければ当たり面の修正をします。
当たりは良好でガタも無いので、バルブに付いたカーボンを取り組み付けをします。

組み7

カーボンを取る時、修理屋さんが見たら怒るであろう方法を使っています。
DIYでO/Hする方が居たら連絡してください、ナイショでお教えします。
工具は結局旧い物のが使いやすいと成りました。
この工具、すでに35年使っています。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 13:59 | コメント(4)| トラックバック(0)

356Cエンジン組み2

今日はメカさんのカフェに行き、オイル交換の済んだ356さんとおしゃべりをして来ました。
お昼からのゆっくりした作業開始です。
昨日準備をしておいた、クランクケースを合体。
タイミングケースを取り付けます。

組み4

この内側には、パイプやシリコンのパッキンなどがいくつか取り付けられます。
これは年式やエンジン番号により何種類かあるので、ガスケットキットの中から選択して組み付けます。
これがなかなか面倒くさい!!
これかと思えばあちらだったり。
特に今回のように寄せ集めでエンジンを組むと、分解した時の記憶が役に立ちません。

その後またまた3種類入っているガスケットを選んで、クランクケースと合体!

組み5

この時タイミングケースに組み込まれたメタルを傷つけないように注意が必要です。
356のエンジンは非常に精度がよく、クランクケースを組み立てるのにガスケットは使用しません!!
ほんの薄く液体パッキンなどを塗布して、規定値でボルト、ナットを締め付けるだけです。
またカムシャフトはメタルすら無く、ケースに直接保持!され回っています。
ポルシェ博士に脱帽!m(-  -)m

| 投稿者 デブでも早いんだ! 18:27 | コメント(8)| トラックバック(0)

356Cエンジン組み

世の中は又連休のようです。
我がガレージはカレンダーと関係なく時間が流れています。
いよいよエンジンを組み立ててゆきます。

組み1

まずはクランクケースをエンジン台に取り付けます。
勿論綺麗に洗浄してからです。
今回洗浄はメカさんの協力工場の社長が大きな専用容器で洗ってくれました。
「感謝!!」

組み2

マニュアルを用意して、まずはクランクとコンロッドを組み立て。
ゴミが入らないように注意して、コンロッドを規定値で組みます。

組み3

クランクをケースに置いて、フライホイールを仮組み。
メタルとフライホイールのクリアランスを測定し、規定値に入るようにスペーサーを選びます。
後で本締めした時のガスケットの潰れによるフライホイールの入り込みを考慮して選びます。

この後カムシャフトとカムギアを組み立てて、カムホルダーに入れますが、プッシュロッドのリフターを入れ忘れないようにします。

以前入れ忘れて再度ケースを開く所までやり直したことがありました。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 19:37 | コメント(1)| トラックバック(0)

よい子悪い子

いよいよエンジンの組み立てに入ります。
今回O/Hするために、クランクケース(一般的にはブロックと表現されます)とクランクを測定しアンダーサイズのメタルと合わせて修正研磨してもらうことに。
そしたらなんと!!!!!
「これ、街乗りだけなら良いけどレースやラリーでハードに使うには問題ありだよ。」とのお言葉!
0,75アンダーサイズなので、ハードに使うとフライホイール側で折れる可能性が高くなるそうです。
そう言えば何台か折れたの見たり聞いたりした事有るなぁ。

KC1

上の白いビニールに乗っている物が今回「不採用」の部品!!
下の物が新たに入手した物でSC用の物です。

以前書いたように、シリンダー、ピストン、ヘッド、マニホールド、キャブ、ダイナモ、タワー、給油タンク、プーリー、カムシャフトを交換することになっていました。
これに今回のクランクケース、クランク、メタル、コンロッド1本を交換すると・・・。

再使用するのはコンロッド3本、フロントカバー、カムギアー、オイルポンプ、オイルクーラー、デスビと、いくつかのドライブギアーだけになってしまいました!!!!!!

涙と財布がチョチョ切れそうです・・・・・

ただ、今回不採用の部品も街乗り用のエンジンには使えるので、コツコツと75馬力エンジンを作っておこうと思っています。
どなたか街乗り用のSエンジンご注文いただけませんかぁ~。
”赤の‘57”さん、カルマンにPORSCHEエンジンどうですかぁ?



| 投稿者 デブでも早いんだ! 12:57 | コメント(4)| トラックバック(0)

デスビの改造

なかなか他の部品が集まらない。
エンジンの組み上げやボディの仕上げがどんどん遅れてゆきます。
ホリデイまでに間に合うか不安です・・・・。

デス1

で、デスビを無接点化しました。
VWの009デスビ用の「WAKO」のキットを一部改造することで、356のデスビに取り付けることが出来ます。
このキットは設定の無い車種にも「WAKO」に送ることで改造と取り付けをしてくれます。

http://homepage3.nifty.com/wako-tech/

このデスビに「MSD」をつないで点火系の強化をします。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 12:03 | コメント(4)| トラックバック(0)

356Cその他の作業4

356のオイルクーラーの清掃とチェックが出来ました。
結構内部が汚れているし、スラッジがエンジンに咬みこんでも嫌なので機会があると必ず業者さんにお願いします。

OC1

ついでにブレーキローターの研磨もお願いしました。
356のローターは大変硬く、最近のヨーロッパ車に比べるとほとんど減りません。
30年以上経っているのに0,数ミリしか減っていませんでした。
メカさんの所でもローター交換は過去数台しかないそうです。
この後このローターを山武市の下請けに送りスリット加工をしてもらいます。
356Cのブレーキはとてもよく利き、フェードにも強く普通にはまったく問題はありません。
ただ、高速度から急減速(FISCOの1コーナーとか)時にローターとパッドの間にガスが溜まり踏み替えが必要になることがあります。
スリット加工やドリルド加工をするとこの問題は解決されます。
ただ、ドリルド加工は使用中にクラックが入ることを過去に何度も経験したので、スリット加工を採用しています。

本当は「見た目がよい」から・・・・?

| 投稿者 デブでも早いんだ! 14:47 | コメント(4)| トラックバック(0)

356美味しい話

先日コメントをくれる「るうふ」さんから美味しいものをいただきました。

ちょこ1

ちょこ2

チョコレートの356.
美味しい356でした。

「るうふ」さん毎回ご馳走様!
次はなんだろな?

| 投稿者 デブでも早いんだ! 17:03 | コメント(3)| トラックバック(0)

高価だな~。

いつも使うか使わないか悩むのがホース類。
ステンメッシュホースです。

ほーす

見た目も良いけど安全確実なので、泣く泣く利用します。
これだけでなんと!!
10万円!!!
少々割引してもらっても、「バリ島4日間の旅」に楽々行けてしまう!

「ガソリン漏れで356が焚き火の燃料になるよりは安いか。」と思いながらも「高い!!」

| 投稿者 デブでも早いんだ! 14:51 | コメント(4)| トラックバック(0)

356C用ステッカー

ウルト ジャパンさんから大きなステッカーが届きました。

うる1

356Cラリー仕様に貼るつもりです。
カッコ良くしないと。
デザインセンス、ゼロに近い私はこういった時友人のデザイナーに助けを求めるようにしています。
○田君よろしくっ!!

| 投稿者 デブでも早いんだ! 10:45 | コメント(2)| トラックバック(0)

Cooper500 F3

外注の工場からステアリングのフレームの写真が送られてきました。

cos1

左が新しいもの。
母材を硬いものにして、厚みも増しました。
この後外周をゴムではさんで、革巻きをします。

取り付けるとこんな感じ。

cos2

センターにアルミ削りだしのベースを付けて、先日作ったマークを付けます。
http://wagamamano1.blog.hobidas.com/archives/article/29458.html

フロントカウルも出来たようです。

cb1

| 投稿者 デブでも早いんだ! 15:12 | コメント(3)| トラックバック(0)

テスタロッサ

昨日今日と板金屋さんへ行ったり来たりでした。

bk4

大将が悩みながら作業してくれています。
この、手に持っているものが今回の*目玉*です。

で、テスタロッサは?

egh

タペットカバーを赤く塗装しました。
上はサフェーサーを吹いたところ。

意味的には正解だけど、車種が違うとおっしゃる方。
911Sなんかはシュラウドなどに赤が使われていたんですよ、

どうせデレガンスにはほど遠い車。
やってみたいなぁ、をしています。
| 投稿者 デブでも早いんだ! 16:41 | コメント(7)| トラックバック(0)

CG Club

CG(カーグラフィック)ClubのNEWS Letterを「おたく」さんからもらいました。
表紙を見たらビックリッ!

CG

家の子が表紙になってました。
写真取るのが上手な方はたくさん居ますねぇ。

356Cの作業はと言うと、エンジンの廻りのファンシュラウドなどの再塗装をしました。
結論から言うと、「塗装はホントに下手!!」
赤の’57さん、手伝って、と言うところですね。

FS

今日は残りを塗装します。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 12:07 | コメント(8)| トラックバック(0)

356Cその他の作業3

板金塗装屋さんに車を運び入れました。

bk1

外観の変更と傷んでいる部分を補修してもらうために。
ボンネットが色違いになっていますが、これがミソと言うか秘密の所です。
ホリデイに間に合えば見ていただけるでしょう。

bk2

この部分は、「赤の’57」さんも書いていましたが、高速の料金所で前オーナーがこすったところです。
ついでにモールも取って穴埋めもします。

ここには立派な塗装ブースがあり、職人の塗装専門屋さんが居ます。

bk3

ある程度はデータを使いますが、日焼けなどは「勘」で調色してバッチリ合います。
大将は「板金大好き」な職人で、今日は「コピーがうまく動かん」とケリを入れていました。
板金以外は不得意のようです。

帰りぎわ「とにかく急いで。」と言って帰ってきました。
どんなになるかはお楽しみに!!

| 投稿者 デブでも早いんだ! 17:53 | コメント(4)| トラックバック(0)

356電気系強化

356Cをラリー仕様にすると、補助灯など多くの電気を必要とします。
そこでオリジナルの12V25Aのダイナモから75Aのオルタネーターに交換する事にしました。
VW用の物を使うのですが、当然本体の外径や長さが違っているためそのまま交換とは行きません。

75A

で、こんなキットを使います。
上右がVW用オルタネーター、上左はメカさんの所のオリジナルタワー。
下は共同開発のアルミプーリー。
これらによりポン付けが可能となります。
今回のプーリーは街乗りなのでオリジナルと同じ外形のものを使います。
これより小さくて軽いレース用の物もあります。
将来的にはエアコンのプーリーとの2段プーリーの物を製作する予定です。

どのプーリーも、ベルトのはずれ止めのリブが立ててあり、高回転でのベルト外れを防止するようにしてあります。
一般の方にも販売してくれるそうなので、必要な方は問い合わせください。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 15:35 | コメント(2)| トラックバック(0)

奥さんの車と356

昨日はうちの奥さん(一番の理解者)の車が届きました。
少し乗ってみたり、あれこれとスイッチをいじったりで356の作業は目に見えては進みませんでした。

JAG1

JAGUAR Xtype SE
「ネコ」も付けて貰いました。

JAG2

実は私、本当は英国車党。
これで家族で3台目のJAGUAR.
私は現行のXK、娘はXK-8、共にコンバーチブル。
3台ともナンバーの下4桁(大きい数字)は同じ数字です。
「やっぱ馬鹿」ですねぇ。

で、今日は356の運転席のシート交換。
まずはシートとマットを取っ払います。

いす1

角パイプを切って、レールのベースを作ります。

れーる1

パイプに「WURTH]の工具を使い、埋め込みナットを取り付けます。
この工具かなりの「優れもの」で、簡単に力もいらず加工できます。

なっとさーと1

思いっ切り良くフロアーに穴を4箇所開け、裏からボルトでパイプを固定。
その上にシートレールをやはり埋め込みナットとボルトで固定します。

レール2

後は塗装をして、シートをボルトで止めて出来上がりです。

フロアーはさびも少なく結構いい状態で、一安心です。
明日は車を板金屋さんに運び、ボンネットの加工と錆びた部分の補修をしてもらいます。
| 投稿者 デブでも早いんだ! 14:35 | コメント(4)| トラックバック(0)

レインタイヤ用

今日はシートの作業はやめ!
レインタイヤ用のホイールを、クーペに使ってしまったのでホイルの準備。

時々書き込みをしてくれる「るうふ」さんにいただいた今は懐かしの「ハヤシストリート」ホイールです。

年月のせいでペイントは剥げ、裏にはブレーキダストと錆がぎっしり!

はやし1

はやし2

この状態を綺麗に。

で、ガンバリました。

はやし3

はやし4

あえて真っ黒に。

このホイールにレインタイヤを組んで、「もてぎ」に行きます。
雨がたくさん降れば、お披露目です。
| 投稿者 デブでも早いんだ! 13:40 | コメント(2)| トラックバック(0)

356シート交換

今日はまじめに作業して、たっぷり汗をかきました。
オリジナルの革張りのシート。
結構表皮は程度がよく一見良さそうなのですが、背もたれのキャッチが壊れていたりして直すのに手間と時間が掛かりそう。
そこで思い切ってセミバケットタイプに交換することに。
GSGTのラリー仕様風にするつもりなので、シートの色は黒に。

まず、オリジナルのシートを外します。

シート1

六画レンチでこのボルトを片側7本計14本外すとシートが外れます。
スプリングワッシャが無いボルトが4本、ボルト自体が付いてない所が3箇所ありました。
皆さんの356、大丈夫ですか?

外国から来た個体はこういった手抜きが多いそうです。
ひどい時は、現地で見て確認したのに、日本に着いたら部品が変わっていたなんてこともたまに有るそうです。
まあ国内でもたまにそんな話聞きますけど、、、。

知人が戦前のMGのエンジン、調子の良いものが手に入ったので載せ替えを頼んだら、外観を洗ってきれいにして「積み替えときましたよ、XX万円ね。」
しばらく経って詳しい人に見てもらったら、「前と同じエンジンですよ」って。
良いエンジンは売ってしまったそうです。
名古屋近郊の英国車専門店の話ね。

次にガラクタ置き場から出してきたレールをあわせてみます。

シート2

オリジナルの取り付け螺子を利用するにはちょいと幅が狭い。

ステーを付けてみます。

シート3

強度が必要なので炭酸ガスの半自動溶接です。
で、取り付けてみましたが、座面が高くてオリジナルの取り付け場所を利用するのは「ボツ」に。

ここからの作業は、ちょっと「ムカッ」と来て作業に没頭したので写すの忘れました。

出来上がった写真は。

シート4

こんな感じです。
いい感じ!

明日部品を塗装して本組みするので、その時写真を撮ります。


| 投稿者 デブでも早いんだ! 21:10 | コメント(6)| トラックバック(0)

356バッジ

以前から356のバッジを色々探していました。
色々な方法で少しずつ集まっています。
これはその一部。

バッジ

中段のCarreraと2は356クラブの方が、ご自身の部品を取る時に一緒に注文してくださいました。
本当にありがたいです。

下段の左3つGTSは904GTSの後期モデル用の本物だそうです。
右端のSのリプロ品と比べると、角が立っています。
初期のものは角がもう少し丸かったそうです。

上段の2とCarreraはどちらもオリジナルなんだそうです。

リプロとオリジナルはメッキの色が若干違い、メッキの厚さも違います。
これは「アライグマ」になって、磨きまくると良く解ります。

今日はGmundさんが来られるので、なんだろうと思って聞いたら、、、。
「ラーメン食べに行こっ!」

| 投稿者 デブでも早いんだ! 09:26 | コメント(6)| トラックバック(0)

356C エンジン、どんな組み合わせ?

クランクとケースは、メタルが到着したのでまもなく加工が出来上がるでしょう。
シリンダーヘッドとキャブ等の組み合わせはどうしようか考えています。
まずは手持ちの部品を出してきて、よ~く考えよっ。

キャブ

左側4つが356Cのオリジナルに自作のエアークリーナー。
ケースは傷んでいたので、手持ちのものです。
右側2つが356SCの物。
エアークリーナーは純正の新品です。

ヘッド1

左が356Cの物、右がSC.
ポートの広さ、バルブの大きさ、バルブスプリングがシングルかダブルかの違いがあります。

フライ

右がCのフライホイール、クラッチ。
左がSCです。
重さも軽く、クラッチが180mm→200mmと違います。

すべてCの物を使い、トルク重視にするか、SCにして吹き上がり重視にするか悩むところです。
クーラーを付けるなら重いフライホイールが効くんでしょうね。
Cのインマニのポート加工してSCヘッド、フライホイールにCのゼニスキャブで、見た目ノーマルで早い!!
と言うのもありかな?

せっかく付いているクーラーをどうするかでしょうね。
悩むなぁ、、、、、。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 15:11 | コメント(6)| トラックバック(0)

部品が受け取れない。

昨日アメリカからEMSで356の部品が届いた。
出かけていたので受け取ることが出来ず、「郵便物お預かりのお知らせ」の紙が。

クソ

明日では又受け取れない申し訳無いと思い夜自宅に届けてくれるように電話を。
結局「不着!!」

今朝ガレージに行くと今度はオレンジの紙で「再配達のお知らせ」
いかにも不服っぽく殴り書きの文字が躍る。

又郵便局に電話をすると、「そんなメモは付いてない!」と木で鼻をくくったような返事。
郵便小包は3回に1回はこんなやり取りが必要です。

皆さん、「宅配」業者に頼んだ方が良いですよ。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 09:16 | コメント(4)| トラックバック(0)

キャブの煮物2

昨日の夕方から煮あがった部品を組み立てました。

caboh6

これくらい変わると、やった甲斐があります。
ただ今までこのキャブレターと言うか、車全部がちゃんとした所できっちりとしたメンテナンスを受けてなかったようです。
キャブもガソリン漏れが多くてこのままでは出火の恐れがありましたし、エンジンもボルト、ナットなどがちゃんとしたものが使われていませんでした。
キャブの漏れの原因は以前O/H?した時に本体側のメス螺子の山を潰してしまっていて、ちゃんとパッキンが締められていなかったのが原因でした。

今回思い切って全てのボルトを代用品に交換をし、又後日ヘリサートでメス螺子を作り直したいと思います。

エンジンもボルト、ナットをちゃんとした物に交換して組み直します。

ボディの塗装も良くない状態で、はっきり言って「腕の悪い塗装屋」の仕事です。
原因は下地処理が十分でなく、手抜きの部分からさびが発生しています。
塗料の「たれ」も数箇所あり、腕の悪さを表しています。

満足いくまで仕上げるには、結構手間が掛かりそうです。(板金屋さんが)
ありがたいのは、大きな事故の跡が無い事と基本的には程度が良いことですね。
内装はハンドルを除いてオリジナルを保っていて、革シートも痛みが少なかったし。
最近売りに出る車は安いものはそれなりで、こういった素性の良いものは「べらぼう」に高価になってしまっていることです。
安い車をこの車程度まで持ってくるには、はるかにトータル金額が掛かってしまいます。
「良い買い物」をしたと言う事です。

*とか言って、ばんばん改造してしまうんだけどねっ。



| 投稿者 デブでも早いんだ! 10:35 | コメント(8)| トラックバック(0)

今日の料理 煮込み

今日はキャブレターのO/Hをしています。
用意する物は、汚いキャブ、大きめの鍋、ざる、O/Hキット各1。

この汚いキャブが、、、、

cabo/h1

鍋に水溶性の機械洗浄用洗剤を入れお湯で十分に溶き、ざるに入れた部品を入れます。
この時になるたけ外せるものは外しておきます。
ただし、フロートは樹脂製なので歯ブラシに洗剤をつけて洗うだけにします。
1つは組み立ての参考になるように、そのままにしておくと良いと思います。

caboh2

鍋をコンロに乗せ強火で沸騰させ、10分間煮込みます。

caboh3

その後自然に冷まします。
ざるごと洗面器に入れ、たっぷりの流水で十分にゆすぎます。
この時汚れ落ちが悪い部分は古歯ブラシで磨きます。


caboh4


エアーガンで穴という穴に空気を吹き込み、詰まりが無いか確認しながら水分を飛ばします。


caboh5


後は綺麗になった部品を組み立ててゆくだけです。

業務連絡。
○○6さんのキャブもこうしてO/Hしたんだよ。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 15:35 | コメント(1)| トラックバック(0)

カーバッジとランプ2

午前中にエンジンブロック等を加工屋さんに持っていってもらうために仮組し、メカさんのところに届けました。
午後はCooperのバッジの仕上げ。

Cバッジ2

左が正規のカラーリング、右は反対バージョン。

その後ヘルホスの「ばらし」をしてみました。

ヘルホ2

やはり各部が痛んでいます。
右下のゴムは特殊な断面で、これをどうするかで使えるか使えないかが決まりそうです。

356さんも冷ややかに、どうなるか見ていると思います。
うまく行ったら直してあげるよ。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 17:33 | コメント(0)| トラックバック(0)

356Cクーペ タイヤ

今日は356クーペのタイヤとホイールを交換しました。
サイズは185/65-15。
タイヤ組はスタンドでしてもらい、バランスはガレージで取りました。
きっちりとるには自分でするのが良いかなあと。

バランス

5g単位で取れるハンドスピンのバランサーで、なるだけ少しのバランスウエイトになるようにします。

車につけるとこんな感じに。

タイヤ1

だんだんカフェレーサーっぽくなっていくのが楽しいです。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 13:08 | コメント(4)| トラックバック(0)

カーバッジとランプ

今日の作業はボロボロだったCooper MkⅦのバッジの色付けから始まりました。
1953年のこのF3、エンジンはJAPの500cc単気筒を積んだもの。
当時のバッジは再使用が困難なほど痛んでいました。
そこで新たに電気エッチングで製作を依頼しました。

Cバッジ

上が出来上がってきたもの、下がラッカーで色付け中のものです。
これならどんな色の物でも作ることが出来ます。
やはり旧い車には、金属製のバッジが似合います。
旧いCooperのオーナーでバッジで困っている方いらっしゃれば、お分けしますよ。

次はこれ。

ヘルホ1

ヘルホスのナビライト。
フロントウインドーの中に吸盤で貼り付けて使います。
数年前にイギリスで見つけて買ったんですが、356クーペに使おうとO/Hすることに。
でも本とボロイなー。
問題は前面の吸盤。
どうやって作ろうか思案中です。

今日のおやつはこれ。

すいか1

「るうふ」さんの家の前でおばあちゃんが作った「すいか」です。
美味しい!!
「ふうふ」さん、おばあちゃんご馳走様!!
次はBBQか??

| 投稿者 デブでも早いんだ! 15:29 | コメント(6)| トラックバック(0)

出張

又釜山に出張してきました。
今回は自動車にも関係ある商品の売り込みです。
商品については又後日、今回は食事について。

伝統1

「チャングムの誓」というTVドラマ、覚えていますか。
彼女たちが作っていた料理の流れを汲む「韓国伝統料理」のスタートは、こんなセットから始まります。
白磁の皿の上には金色の箸とスプーン。
「チョッカラク」と「スッカラク」
取り皿の上には湯のみ。
箸置きには小花が添えてあります。
「普段とイメージ違うなあ~。」

伝統2

伝統3

今の流れに乗った料理も取り入れて20種類以上の料理が出てきます。
おばちゃんも「チマチョゴリ」を着ていてくれたらもっと雰囲気が出るのですが、ウエイトレス姿でした。
でも細やかなサービスは韓国じゃ無いみたい!

3人でビール2本と焼酎1本飲んで合計が68000ウオン!!
一人頭2400円くらいでした。

何度も食べていますが、今回の所は価格も内容も合格でした。

見たがりの私はここも行ってきました。

プサン08

楽しい家族旅行が一転地獄に!
近くまで行って写真を撮る気にはなりませんでした。
色々なところでこの手の事故が続いています。
管理の人の「売らんかな」の精神を失くして欲しいです。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 15:43 | コメント(2)| トラックバック(0)

356エアークリーナー

エンジンのパーツはお店が明日からということで、今日はほかの事を。
ホームセンターで細かい真鍮の網を購入。

356AC

今回のエンジンには、外観がノーマルに見えるようにゼニスキャブを使うことにしました。
ノーマルのフィルターでは流量が不足ぎみでミックスチャーが濃くなります。
それでエアークリーナーの外周の穴面積より隙間が多くなるように、外周の3倍の長さの網を作り中に入れました。
微細な埃は止めることは出来ませんが、ファンネルで走るよりははるかに良いと思います。
見た目もノーマルで自分では満足!

| 投稿者 デブでも早いんだ! 17:56 | コメント(3)| トラックバック(0)

356Cその他の作業2

今日も37℃を越えるそうです。
そろそろ盆休みが終わって、会社に復帰する方が多いようです。

昨日の夜ハルダツインマスターをO/Hしてみました。

ハルダ1

外観の割りには中はきれいです。
埃を落として樹脂部分にシリコンオイルを少し給油。

ハルダ2

照明のコードを取り替えて、接点を磨きます。
手前、左はランプブラケット、中と右のギアを交換して誤差の修正をします。


| 投稿者 デブでも早いんだ! 11:02 | コメント(5)| トラックバック(0)

356その他の作業

今日も暑いですね~。
エンジンはちょっと休憩で、ラリーメーターの取り付けのための準備をしていました。

ダッシュ

グローブボックスの蓋を外しました。
下の針金がヒンジの中に通っていて、錆びているしまっすぐ抜くとダッシュを傷つけるので1cmずつ引き出しました。
これだけで30分!!

次はこれ。

BRBP

後ろのディスクのバックプレート。
なぜかこれだけ錆びていたので、錆び落しをして塗装です。

誰も見ないんだけど、気持ちがいいから。

さて、後何しようかな~。
| 投稿者 デブでも早いんだ! 14:26 | コメント(0)| トラックバック(0)

356Cエンジン6

今日は女房の実家でお盆のお参り。
久しぶりに会う親族としばし歓談。
と、そこへGmundさんから電話が。
急いでメカさんのカフェに。
素敵なものを貰いました。
これは又後日アップします。

今日はメタルとクランクをチェック。

21

回転方向に筋が入っています。
これでは再使用できないので、お盆明けに修正してもらいメタル探しも。

ちょっと気になっている所があったので

StWhe

ハンドルを手持ちの中から選び付け替えました。
ナルデイの60年代のモデルの復刻品。
ホーンボタンがナルデイのマークの物しかなく、ボタンを旋盤加工してクレストを貼り付けました。
まあまあの出来。

halda1

ダッシュボードのグローブボックスを加工してこの2つを取り付けようと画策しています。
今の電子式の物が便利なのは解っているけど、雰囲気で行きたいね。

明日は何をしようかな?

| 投稿者 デブでも早いんだ! 17:20 | コメント(4)| トラックバック(0)

356Cエンジン5

昨日はサボって作業が1時間だったので、今日は頑張ってみました。
ヘッドを外します。
まず、ロッカーアームとホルダーを外します。
13mmと15mmのボックスで、少しづつ緩めて外します。
取り外す時にばらばらにしないように注意します。

14

ロッカーとプッシュロッド。

ヘッドは6角レンチで外します。
接合面を傷つけないようにします。

15

16

ヘッドが取れたらシリンダーも。
ポルシェがすごいのは、直列エンジンの様にいわゆるヘッドガスケットを使っていないこと。
ヘッドとブロック両方の接合面は銅の薄いパッキンでシールしてあります。

17

あとはクランクケースを割ってクランクとカムを取り出します。

まずフロントカバーを外します。

18

これがフロントカバー。
下左はオイルポンプ。下右はオイルパンについているストレーナーの網。
下左隅に立っているのはデスビのドライブギア。

後ははずし忘れが無いように接合ボルトを全て外し、接合面に傷をつけないように注意して2つに割ります。

19

手前に有るのがカムシャフト、奥がクランクのコンロッド付き。

20

部品は混ざらない様に箱に分けておきます。

今日はこんな所で許したるか!!

おやすみなさい、、、、。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 19:38 | コメント(2)| トラックバック(0)

356Cエンジン4

昨日はゆっくり寝て1時間ほど作業をしました。

356CEg11

ここまではどんどんカバーや補器類を外して行くだけで1時間もあれば出来てしまいます。
ロッカー類はきれいな状態で、いい加減なオイル管理がされていた跡はありません。

お昼を食べてお茶をしていたところに「るうふ」さんが912で登場。
夜の11時頃まであっちへ行ったりこっちでお茶したりと楽しい一日が過ごせました。
「るうふ」さん、ありがとうございました。
又来てね。

で今日です。

お墓参りをして、女房と昼食を取り自宅へ。
その後メカさんの所でお茶。
今日も暑いしこれで終わりかと思っていたのですが、メカさんと話している内に急に「やる気」が沸いてきた!!

356CEg12

ヘッドとシリンダー、ピストンを外しました。
この写真なんか見てると気持ちが「もやもや」しませんか。
エンジン台の下になったところを下から上に写真をとり、写真を180°回転させて使いました。
人間の脳はこういう不自然なものを見抜く不思議な力があるんですね~。

肝心の1番2番の部品の状態です。
ヘッドは少しカーボンがあるものの、普通の状態。
ピストンもシリンダーも特に問題は無し
このエンジン、加速時に白い煙を吐いていたのでどこか問題があるはず。。
反対側はどんな様子かちょっと不安です。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 16:13 | コメント(3)| トラックバック(0)

356Cエンジン3

今日の名古屋は36℃を越えたそうです。
外に出ると熱い空気のハンマーでたたかれた様に頭が揺らぎます。

今日は仕事と人に会うのと部品の調達で数時間しか作業が出来ませんでした。

まずはクラッチとフライホイールを外します。

356CEg8

まず6mmの6角レンチで右のプレッシャープレートを外します。
歪まないように対角に順に少しずつ緩めます。
クラッチプレートを取り出したら、中左の大きなボックス(36mm)でフライホイールのグランドナットを緩めます。
とても硬いので、フライホイールの回り止めをして下のパイプをつなぎ、長くして「じんわり」と緩めます。
過去にリアのドライブシャフトのナットを緩める時に曲げたハンドルがわかりますか?
これは本当に硬くって、作業中に大きな長いハンドル(1,5Mくらい有る)を買いに行きました。

この後エンジンの周りにあるパネルをいくつか外します。
止めてある6mmのマイナスネジが、いくつか緩んでいました。

ブロック後ろの穴とベルトプーリーにチェーンを掛けて、チェーンブロックで吊り上げます。

356CEg9

この作業はエンジンが落下すると色々大変なので、しっかりしたチェーンなどで吊り上げてください。
ロープで縛るなんて、絶対やめてください。
落とすと高く付くよ~。

位置を見ながら、エンジンスタンドにセットします。

356CEg10

このエンジンスタンドが「新兵器」
以前は汎用の物を使っていました。
PORSCHEのエンジンは片側のブロックの2ヶ所でエンジンを支えます。
結構重さがあるので、傷が付いたりブロックが欠損するのでは、と心配でした。
専用品は安心だね。
カタログにはエンジンの展示台にもなります、と書いてありました。
下に見える薄いグリーンの台車は、エンジン移動と保管用の台車です。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 17:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

356エンジン 2

昨日中にエンジンを下ろして、と思っていたんですがちょっとしたトラブルで中断。
今朝一番で「カインズホーム」に行ってきました。
実はスパナが1本見当たらなくて。
無理すると怪我の元ですから。

まず、4本のエンジンとミッションの結合ボルトの下2本のナットを外します。
次にミッションの後ろのマウントのボルト、ナットを6本外します。

356CEg5

ちょっと見にくいのですが中央のパイプと、その後ろ下の計4つの穴が見えるところです。
普通はマウントを規定の位置に付けたままで作業するようです。
これを外すことでミッションの後ろが下がり、ヒーターダクトがスイングアームを超え易くなると思いこうしています。
その後、上の2本のボルト、ナットを外し、こじらない様に分離します。

クーラーのステーが邪魔をして、ちょっと手間取りましたが昼ご飯前には無事下りました。

356CEg6


エンジンを下ろして引き出す時はジャッキを使います。
不安定なので慣れない人は助っ人とエンジンジャッキなど、安定した道具を使った方が安全です。
ジャッキなどの受け部分にはゴムマットなどを敷いてオイルパンに傷が付かないようにしてください。
私は旧いゴムのフロアマットを切って使っています。

今日使用した工具

356CEg7

一番上に写っているメガネレンチを買ってきました。
これら以外に小さいマイナスドライバーを1本使いました(並べ忘れた)。

さあ!明日?からはエンジンのO/Hを始めます。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 17:13 | コメント(3)| トラックバック(0)

356Cエンジン

昨日のブログにエンジン下ろすぞっ!と書いてしまったので今日は頑張ってみました。

356CEg1

この車にはクーラーが付いているので、コンプレッサーが付いていてそのため色々な補器類が移動されています。
で、コンプレッサーとエンジンを下ろすのに邪魔になるものを外します。
コンプレッサーはフロン12の旧いタイプ、環境のためにもガスを放出するのは控えて、エンジンルームに置いておく事に。

まず最初に配線を外します。
後で判るように紙テープにメモを書いてコネクタに張っておきます。
コンプレッサーの取り付けボルトが6本。
これを取るために、オイルフィルターとデスビを外します。
普通は外さずに下ろします。
エアーフィルターケースを外し、IGコイルも引っかかる可能性があるので取っておきます。
ここまでに2時間半!!

356CEg2

ノーマルなら10~20分。

外した部品。

356Eg3

コンプレッサーはエンジンルームの左隅に転がっています。

使用した工具

356CEg4

意外と少ない工具で作業できます。

後は車をリフトに載せて、リンケージ類を外し、ミッションとスターターとの結合ボルト5本を外せば下りるはず。

この時間、まだ暑いので手押しでの入れ替えがやりたくないです。
夕方涼しくなったら頑張ります。

頑張るの、、、キライです。


| 投稿者 デブでも早いんだ! 14:34 | コメント(4)| トラックバック(0)

女房が来た来た!!

今ガレージの中はこんな景色になってます。
どう見ても普通の家のガレージには見えないなぁ。

と、こんな様子になった所に女房が突然来場。
「やばい!!!」
買ったこと「ナイショ」なんです。

チラッと横目で見て横の部屋に。
しばしコーヒーを飲みながら歓談。
「じゃあ頑張ってねぇ~。」と帰って行きました。
よかった、同じ赤色なので上のカブリオと勘違いして2台有る事に気づかなかったようです。
先入観てそんな物なんですね。

356c1

Cクーペのエンジンを下ろして、O/H。
上に在るカブリオにとりあえず乗せて車検とホリディに参加する予定です。

O/Hに向けて新しい工具(道具?)も届いたので、少しは楽に作業できるかな?

明日からは作業の様子を随時アップします。
でも気が乗らない日は他の事になります。

って自分で逃げ道作ってるのが情けない。

「頑張りますっ!!」

| 投稿者 デブでも早いんだ! 19:01 | コメント(11)| トラックバック(0)

エンジン来た来た!!

昨日は久しぶりに家庭サービス。
一日家に居るのは何ヶ月ぶり?
あんのじょう「生ゴミ親父」になってました。

eg1

やっとエンジン見つけました。
というか一台丸ごとだけど。
さあ、降ろして上半分O/Hしよっせ!!

| 投稿者 デブでも早いんだ! 14:09 | コメント(2)| トラックバック(0)

来た来た!!!!

待ちに待った356のピストンとシリンダーが届いた。
Gmundさん、お世話をかけました。

porp1

今回使用するのはJE製鍛造ピストン、それも見た目がなかなか素敵なショートタイプで3本リング!
シリンダーはフィンがアルミの物で、持った感じも軽い。
しかも冷却効率が良いという触れ込み。

よく出来てる!で、入ってきた箱をよく見たらーーー日本製!!
こりゃホーニングもちゃんとしてるし、クリアランスも正確で安心だね。
ピストンリングは新潟県産かな?

後はベースエンジンを見つけないと。

先週1台356売りに出たので、エンジンを組みなおしてちょっとカブリオに移植して居る間にボデイ等等さらっと修理してラリーイベント用にしようとオーナーさんとお話。
他にも引き合いが有るとの事で数日待つことに。

結果は、、、、
売るのが惜しくなったんだって、、、、、。
ザ ン ネ ン!
可愛がってあげてください。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 12:22 | コメント(4)| トラックバック(0)

駐車する時。

こんなのがあるんですが、日本の監視員は無視だろうな。

ps2

表は356クラブのマークが。

ps1

裏は(表?)帰ってくる時間を表示できます。

便利な様でも使い道が無いなあ。
それに「泥棒さん」に安全な時間を教えるようなもんだし。
現地ではどの様に使っているんだろう?

誰か教えてください。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 11:03 | コメント(0)| トラックバック(0)

脳内メーカー

最近流行の「脳内メーカー」

脳内

「服」はあまり気にしないからこんなもんか。
確かに秘密は多いかも。

J2はロールバーもシートベルトも出来たけど、暑くて乗る気がしない。
土曜日の朝早くにちょっと走ってみようかな?

又台風が来ています。
被害が少ないようにお祈り、、、。
| 投稿者 デブでも早いんだ! 12:27 | コメント(1)| トラックバック(0)

道路工事用?

今日こんなタイヤを見ました。

BPT

これダッジ「ヴァイパー」レーシングカーのタイヤです。
道路工事の現場に行ったら、舗装の転圧のバイトが出来そう。

こんなタイヤをドリフトさせて走るなんて、パワーもすごいけどドライバーの体力と胆力もすごい。

「先輩、すごいです。」脱帽!

| 投稿者 デブでも早いんだ! 14:00 | コメント(0)| トラックバック(0)

BBQと銃刀法違反?

先日356クラブのBBQに行ってきました。
乗せていってくれる方が居ないので、自分の車で。
てことはお酒が飲めない。
BBQでお酒無しはエンジンのない車と同じ。
雰囲気だけで浸れない。

bbq1

もっと美味しくなったのに。

で、早めに切り上げて知り合いのお店に。
以前頼んでおいた「これ」が到着していました。

ss

危なそうな物でしょ?

これはフランスの「LAGUIOLE]製の「シャンパンサーベル」。
これでシャンパンの首をコルクごと切り落として注ぎます。
少し噴出すので、部屋の中でするとヒンシュクです。
きれいに開くと気持ち良いんだな、これが。

練習をもっとしないと。
という訳で、スパークリングを1ケース買い込んで来ました。
練習をしたいので、皆さん飲みに来てください。
なを、これは刃が付けてないので裸で外を持ち歩かなければ違反にはなりません。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 11:49 | コメント(2)| トラックバック(0)

J2 安全対策。

M社からJ2が帰ってきました。
安全のため、ロールバーとシートベルトアンカーを製作してもらいました。

J2RB

シャシーが狭いので、ロールバーを付けるためのフレームとシートベルトの為にクロスバーを製作してもらいました。

J2rb2

中央下がロールバーの取り付け部。上にある四角のパイプがシートベルトのアンカーです。
これで生存空間が出来るとありがたいのですが。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 19:00 | コメント(2)| トラックバック(0)

PORSCHE部品のリサイクル

以前356のエンジンをO/Hした時に交換して余った部品で作ってみました。

bpen

プッシュロッドで作ったボールペン。
重心が下のほうに在るので、以外に書きやすい。
持つ所にはシリコーンチューブを被せてあります。

余り物があると色々作ってみますが、実用的なものはなかなか出来ません。
出来の良い物はイベントのトロフィーや景品として利用します。

7月16日のブログに書いたピストンも、トロフィーにする予定です。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 00:22 | コメント(0)| トラックバック(0)

故障かな?

今日エアーバックの表示が突然消えなくなりました。
8年くらいジャガーXKに乗っていますが、2回目の不調。
前のXKでは幌の油圧作動油の品質不良で交換が1回。
今の車では初めての故障?です。

エアバック

少し~かなり旧いジャガーオーナーには信じがたいでしょうが、本当に壊れなくなりました。
販売店に電話して取りに来てもらいますが、いったん止めて再始動すると表示されません。
何十回に1回起こる現象なので面倒です。
故障もほとんどないし、普通に走っていれば燃費も国産同排気量より確実に良いです。
先日成田まで往復し、途中東京名物大渋滞も乗り切り820KMの走行で平均燃費11.5Km/Lでした。
同じようなデザインの車も居ないし、空いていれば○50Km/hで走っても安定しているし。
何より体が楽なのがいいですね。
家族の評価は高く、一番寝心地が良いのはジャガーだそうです。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 12:39 | コメント(4)| トラックバック(0)

これで紛失はしない!

よく車の鍵や、家の鍵が行方不明になります。
昨日「スーパーオートバックス」で見つけました。

鍵

鍵をぶら下げておいて引くとチェーンが伸びる。
表のシールを交換しようとはがしました。
よく見たら「CAMEL」じゃなくて「Channel」
おまえもかっ!!

韓国の会社の連中が来たので一緒に「スーパーオートバックス」に。

SAF

フォーミュラに座っておおはしゃぎで記念撮影。
夕食は名古屋名物が食べたいとの事で

やま1

山ちゃんに。
写真を取るからとの制止も聞かずかぶりつく!
「てばさき」と「味噌カツ」
食べかけですみません。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 13:08 | コメント(2)| トラックバック(0)

これがイミテーション。

こんな物が街中や地下街で並べられて売られています。


かっちゃ3

これはお店で写した携帯ホルダー。
こりゃメーカーが怒るのは当たり前。
売り子の「せりふ」は「一番出来のいいもの有りますよ~」
一つ500円くらいです。


| 投稿者 デブでも早いんだ! 18:33 | コメント(1)| トラックバック(0)

不思議の国5

韓国旅行と言うと韓流スター、あかすり、焼肉そして「これ」でしょう!!


かっちゃ1


ここに写っているのは全て「イミテーション」(コピー品)です。
中国製より出来が遥かに良いそうです。
最近は円が安いので、免税店でもあまり値段にメリットが無い。
それでますますこれらが売れるという事になる。
女性は自分と彼氏や友人に、男性たちは飲み屋のネーチャンの土産にキャーキャー言って買いあさっています。
無事に通関できるのかな~。


かっちゃ2


このアクセサリーも全て「イミテーション」。
これらを買ったお金は黒社会へ、そして驚く事に観光社のガイドがバックマージンを受け取っている事。
しかも会社経由で!

車はデザインのコピーだけで中身は?
これらは耐久性も内部の仕上げも本物と見分けが付きにくいそうです。
売り手の自慢は、ある「質屋」が買い取ったと。

もっと他に熱意を持ったら?

(写真はわざとボカしてあります)




| 投稿者 デブでも早いんだ! 00:25 | コメント(3)| トラックバック(0)

Cooper F3

昨日行った佐倉ではフロントカウルが製作中でした。

cooper

アルミ製でこの後整形し、塗装します。

この車は1953年に製作され、その年のニュージーランドGPに出走し8位に。
Richard Webb Memorial Trophyで2位。
1954年いくつかのローカルレースで優勝または入賞。
1955年ニュージーランドGPでSid Jensen(マン島TTのレーサー)で6位、同日、他のレースで3位。

しばらくしてエンジンを「PORSCHE 356」!のものに換装し多くのヒルクライムで優勝や入賞。
1963-65年 Ray LymeのドライブでNZヒルクライムチャンピオン。
1990年にイギリスに戻りオリジナルに戻され、展示されていたものです。

一昨日も書いたのですが、この車も安全上の理由からロールバーの強化、燃料タンクの安全性向上なども含めた改造修理を行っています。
| 投稿者 デブでも早いんだ! 09:55 | コメント(3)| トラックバック(0)

820Km

今日は朝早くに自宅を出て、千葉県佐倉市(成田空港の少し手前)まで日帰りで行ってきました。
Gm○○dさんの様なスケジュールです。
距離は往復で820Km、大型トラックに最高速80Km/hの規制が出来たので以前に比べると20%ほど余計に時間が掛かるようになりました。
彼らも時間に縛られているので速度を落としたくないのでしょう、少しの隙間に強引に鼻を入れてきます。
その後は延々とどんぐりの背比べ。
トラックの後ろには大名行列のように多くの車が数珠つなぎ。
ほんの一部の(酔った上に運転中にも酒を飲み、乗用車の子供二人を生きたまま焼き殺した、等)非常識な運転手のために大多数の運転手が大変な思いをする規制が作られてしまったのです。
若い頃同じような仕事をしていた私としてはもっと他に規制の仕方があったのでは、と思っています。


で、今日佐倉に行ったのは古いレースカーのO/Hなどを頼んでいたので打ち合わせに行きました。


Mk6ピストン


古い車なので、ピストンを変えたくても入手できません。
ならば、単気筒なら1個要るだけ。
作ってしまいました。
左がアルコール燃料用の物、右をもう少し加工してガソリン用を。






| 投稿者 デブでも早いんだ! 23:24 | コメント(2)| トラックバック(0)

ちょっと配達

朝からキャリアカーの上に乗っていた物をガレージに仕舞い、J2を積んで岡崎まで。
安全備品の製作と取り付けをM社頼んできました。
一週間後には出来上がるそうで、楽しみです。

戦前の車は法的にはシートベルトは無くても車検は通りますが、今の交通環境の中では危険なことは間違いありません。
同乗者と自分のため、そして家族の為にも少々雰囲気を壊しても安全備品の追加は必要と考えます。

J2フレーム

このテープに位置に加工が施されます。


プサンではこんなロケーションのBARでお酒を飲んでいます。

プサンBAR

スコッチのボトルが一本130000ウオン。
ボトルで買えば何人で居ても追加料金は不要です。
氷、ミネラルウオーター、おつまみ、ウーロン茶、コーラを必要なだけ出してくれます。
一人の時はこんな女性が相手もしてくれます。(写真写りが悪いな~。酔っぱらってたから良く見えたのか?)
残ったらキープして、次回又3000ウオン払えば何人行っても同じだけ色々な物が提供されます





| 投稿者 デブでも早いんだ! 16:22 | コメント(2)| トラックバック(0)

不思議の国韓国4

ヨーロッパの人が日本に来て顔をそむけるのが、魚の生き造りだそうです。
体を切り刻まれてもまだ動いているのが残酷だとか。

韓国はもっと「グロイ!」

コプチャン

↑巨大な「ミノ」「ホルモン」「ハツ」が焼かれています。
大きいからちょっと絵的には悪いのですが、おばちゃんがハサミで切ってくれます。
これは「美味しい」!

ならばこれ↓

コムジャンオ

どうだ~っ!!

「コムジャンオ グイ」

日本では「ヌタうなぎ」と言います。
以前は日本でも食べられていましたが、今はその風習はなくなりました。
太さ4cmほどの物がうなぎの様に腹から開かれて、3~4cmほどのぶつ切りに。
たまねぎと一緒に唐辛子のたれで焼かれます。
焼かれる時、熱くて動き回ります。
たいていの日本人はここで4~5m逃げ出します。
勇気を出して食べると歯ごたえは固めのホルモンのようです。
味は普通の日本人は「辛い」とだけ。
後で残ったソースにご飯を入れてチャーハンにすると、「美味しい」となります。

世の中ちょっと「ゲテ」が美味いのよ。


| 投稿者 デブでも早いんだ! 19:25 | コメント(0)| トラックバック(0)

MG J2

最近高速道路を走る時、気が付くと100Kmを超えている時が多くなったJ2。
安全装備が何も無いので、取り付ける事に。

J2SD

鉄の脚立に部品を組み付けたような簡単な構造がわかります。

今日のお昼はGmundさんが「麺丸」ラーメンを食べに寄ってくれました。

麺丸ランチ

↑800円のランチ。
ラーメンにチャーシュー丼が付いています。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 13:19 | コメント(2)| トラックバック(0)

不思議の国3

あっちへ行ったりコッチへ行ったり話しはどんどん飛びます。
韓国でビックリした事。

釜山トマト

コーヒーを頼んだらお店の方が「フルーツをサービスしましょう。」
ありがたい申し出に「お願いします!」

トマトが出てきた、、、、。
カップに入っているのはコーヒーです、注いだ時の色は紅茶と同じ。
写真にあるクリームを入れたらミルクティのように。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 16:52 | コメント(6)| トラックバック(0)

MG J2

いろいろなイベントで多くの方に見ていただいたMG J2.
ちょっと改良しました。

J2マフラー

M社でサイレンサーを作ってもらいました。
低抵抗で中音重視、85ホン以下とお願いしました。。
真ん中をモップのパイプが貫通しているのがわかりますか?
昔の「遠メガネ」の様に向こうが良く見えます。
オリジナルと同寸法のパイプが無いので(インチサイズ)
鉄の薄板を曲げてジョイント部分も本体も作ってあります。
この後耐熱塗料で塗装して「ポン付け」で出来上がり。
排圧が減ったので、過給圧の上がりも良くなりました。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 11:00 | コメント(2)| トラックバック(0)

ラーメン

最近出来たお昼に行く近所のラーメン屋。
「麺丸」さん。



無化調、鳥だし、カンスイ無しの卵麺、5mm厚のチャーシュー4枚、
人差し指くらいのメンマ3本、卵の黄身のズケ、糸きり唐辛子、海苔。
うまい!! で、950円。

めんまる

昼夜30食ずつの限定。
ガレージに来た人への接待場所!
今日も行って来ました。


| 投稿者 デブでも早いんだ! 15:01 | コメント(2)| トラックバック(0)

KENT エンジン

皆さん台風の被害は有りませんでしたか?

今朝は新潟で大きな地震が。
被害が少ないと良いですが。

被害といえば先日「Super 7」が故障しました。
コーヒーを飲んでさあ帰ろう、突然エンジンが「カラァラ」と音を立てて停止。
そんなにひどい音ではなかったので、たいしたことは無いと思いガレージに搬送。

「あけてびっくり玉手箱!」

Kent pis

ちょっと見辛いですが左下にピストンに突き刺さったバルブが!!

すでに84mmまでボアアップしてあるので、次は85mmボアしか有りません。
なぜかこのJE鍛造ピストン、日本ではメチャクチャ高価。
上代\150000、也!!

おまけにヘッドもバルブシート部分が破損。
幸いヘッドはスペアーが在ったのでそれを使います。
ピストンとボーリングを頼まなくては。(涙、、、
ガスケットキットも在庫が後1つ。
ちょきんするぞっ!!

| 投稿者 デブでも早いんだ! 12:56 | コメント(4)| トラックバック(0)

よかったよかった!

岡山国際サーキットで開催されるティーポ オーバーヒートミィティング。
どうやら晴れの中で開催のようです。
http://www.hobidas.com/blog/tipo/ohm/
今回は出張のためにキャンセルしましたが、仲良しの皆が無事活躍してくれると良いです。

昨日に続いて韓国!
韓国はロッテの創始者の故郷でいろいろなお菓子を作っています。
小腹が空いた時は大好きなチョコレイト



パッケージデザインは違いますが中身はスニッカーズそっくり。
味の方はコーヒーでも紅茶でもカップの底に沈殿するくらい砂糖を入れるのに、あまり甘くない。
私的にはあれだけ辛いものばかり食べているのに、コーヒーなどはメチャ甘。
チョコはあまり甘くない???
その甘さも白糖や黒糖の甘さではなく甘藷糖(お芋の加工品)とか合成甘味料の甘さ。
「中国の食品は危険だから食べるな。」と注意されたりするし。
ウ~ムム、味覚の嗜好がようわからん。

韓国について何か知りたい事あります?
遊ぶ所とか安くて美味しい物やオネーチャンとか。
わかる範囲でお答えします。
あっ、釜山限定ね。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 08:09 | コメント(2)| トラックバック(0)

不思議の国2

無事飛行機はプサンを飛び発ちました。
そして幸せにもセントレアに着陸。

前夜、ホテルからの景色はなかなかのもの↓



一人寝は侘びしい。

今朝は飛行機に乗るためあまり時間が無く、珍しくホテルで朝食。
「牛肉、キャベツ入り味噌スープ、ご飯つき。」とメニューに書いてありました。
副菜は韓国式の「おまけ」です。



これだけ付いて「コンチネンタルブレックファースト」(ジュース、コーヒー、トースト一枚)より安い!?
そして「すんごく美味い!!」

飛行場で「タバコ」、小さなターミナルだけどちゃんと喫煙室にはベンチがあります。
(モデルは私ではありません。)



「セントレア」は椅子もベンチも無く、皆さん「ヤンキー座り」です。
T社が関係してるところは見た目重視の安普請、けち臭いね~。
いっそ免税店でのタバコの販売をやめてしまって、免税販売の「レ○サ○空港店」でも作ったら?
世界中どこでも手荷物扱い、配送無料なんてね。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 16:10 | コメント(2)| トラックバック(0)

不思議の国

昨日から韓国釜山に来ています。
いまどき国際空港で、駐機場を歩いて税関に行くなんてなかなか経験できません。
飛行場からホテルまではエアーポートリムジンで。
観光客の減少で以前は3路線あったのが今では1路線だけ。

日本円が安いので、免税店もお土産屋さんも青息吐息。
まあまあ売れるのがこれイミテーション。

イミテーションといえばこれも↓



ベンツに似ているでしょ。

夕食で出た「カオリ」



なんと!「エイ」の丸焼き。
エイリアンなんかくわねーぞ!
干物は食べた事あるけど、、、

明日帰る予定だけど、台風で飛行機キャンセルになるかも。
あ~帰りたい。













| 投稿者 デブでも早いんだ! 20:35 | コメント(7)| トラックバック(0)

どこに置こうかな?

やっと作業の用意ができた。

と・思ったら電話が。

「台車ができたよ~」



どこに仕舞っておこうか?

おまけに今日は雨。

腐らないから良いか、数日このまま。

| 投稿者 デブでも早いんだ! 13:24 | コメント(1)| トラックバック(0)

起きたら、、、

起きたら何するか考えながら寝る癖があります。
欲張って考えるので半分も出来ない。



ガレージの中はこんなに散らかってるし、、、
まずは車の入れ替えから。
| 投稿者 デブでも早いんだ! 00:48 | コメント(4)| トラックバック(0)

サボり癖?

暑ければ暑い、雨だと気分が乗らない。

やることいっぱい

やる気ぜんぜん、、、



このメーターに交換しないと。
| 投稿者 デブでも早いんだ! 16:34 | コメント(4)| トラックバック(0)
<<  2011年 3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
ホビダス[趣味の総合サイト]